« ちょいと雑談 | トップページ | 『あんまり』なにおい »

2005年11月 4日 (金)

ペットの置きみやげ

ペットと暮らす快適住まいの話』で、井本史夫さんが私の記事を引用なさっていました。ありがとうございます。
 犬のにおいについて、調査していた住宅で飼っているコーギーの体が午前中は『ドクダミ』みたいなにおいで、午後には完全な動物臭になっていたなんてことがありました。あれは不思議でしたね、家にトイレを置かず、散歩中に済ませるという飼い方をなさっていたので(ちょっと不安ですが)、それに伴う体調が原因だったのかも知れません。
 私のところではずっとハムスターを飼っていたのですが、先月キンクマ(♂)が老衰で天国へ行ってしまいました。あんな小さな動物でも、ゲージをかたづけると部屋の中のにおいが変わりましたね。ネズミは…。清潔な飼いネズミに限りますが、尿のアンモニア臭がにおいの主体です。ウンコはすぐにカチカチに乾いてしまうのでほとんど臭いません。
 ハムスターもやはり、オスよりメスの方が臭います。特に発情中など、手に乗せると臭いが残るほどです。飼い主は全然気にしませんが、ネズミ嫌いの人はにおいに気が付くかも知れません。
 それで。現在の我が家ですが、自主的に飼われにやってきた大ネコさんがベランダを占拠していまして、時々リビングにも入ってきてテレビに見入っていることがあります。
すでに避妊手術済みだそうで、『町ネコ』ってやつですね。洋ネコミックスらしくて耳の先端がカールしています。
 画面左上にちょこっと写っていますが、砂を買ってきて立派なトイレを作ったのですが、あまり使ってくれません。庭のあっちこっちにせっせと肥料を埋めてくれています。来年はさぞ盛大に雑草が茂ることでしょう。現在バイオ剤を使って汚染土壌の脱臭実験も行っているところです。何でも仕事に結びつける真面目な臭気判定士でした。
 そうそう、中古マンションでの動物臭に関わるトラブル、まだ書いていませんでした。相談が入らなければ次回はその話題にします。

« ちょいと雑談 | トップページ | 『あんまり』なにおい »

ニオイと香りといろんなコト」カテゴリの記事

コメント

 写真から想像するに、アメリカンカールという種類が混ざっているのでしょうか。

バトラー先生、ありがとうございます。アメリカ系ですか。どうりで、太っているわけではないのに体が大きいと思いました。毛もふさふさでさわり心地が良いんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39730458

この記事へのトラックバック一覧です: ペットの置きみやげ:

« ちょいと雑談 | トップページ | 『あんまり』なにおい »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック