« 孤立霧煙(その1) | トップページ | 「交響曲 大苦」 »

2005年12月18日 (日)

フリー換気マンションの暖房

 私のところは築30年のマンションですが、24時間換気はしっかり行われています。換気には電気代もかかりません。はい。『すきま風』ってやつですね。何しろ気密性が低いと言うより換気性能の良いサッシですから。部屋の中でしっかり『風上・風下』を観測できます。
 で……。木枯らし吹きすさぶ今日この頃、我が家はどうやって寒さをしのいでいるかと言えば、お風呂と焼酎お湯割りとお鍋です……。いやそれは私だけ……。
 寝室とリビングには能力ありすぎのエアコンが付いてますが、あまり使いません。居候猫を部屋に呼び込むのにベランダ開けはなっておく時ぐらいでしょうか。あとは1kw3段切り替えの電気ストーブ(加湿機能故障)で奥さんがいる周辺を暖める程度。結構これで過ごせてしまいます。
 ベランダの居候猫には山本製粉ポンポコラーメン』の箱にハムスター用ヒーター2個。これに冷え込みがきつそうな夜はホカロンゆたんぽを入れてやります。関係ないですが『ポンポコラーメン』は『マルちゃんダブルラーメン』に並ぶインスタントラーメンの傑作です。

 まあ、一部暖かいから他はいいや……。って感じで何となく冬を越している状態です。風が抜けちゃう場所でひなたぼっこしているようなモノで……(詳細は写真を参照のこと)。
 それじゃお前かえって寒くないか?もう半猫分前に出た方が……。あ?、ちょうどその隙間にお尻がはまるのね……。

« 孤立霧煙(その1) | トップページ | 「交響曲 大苦」 »

ニオイと香りといろんなコト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39730517

この記事へのトラックバック一覧です: フリー換気マンションの暖房:

« 孤立霧煙(その1) | トップページ | 「交響曲 大苦」 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック