« サンデーアフタヌーン | トップページ | 本当に一ヶ月ごと・・・ »

2006年2月27日 (月)

『鑑定』はしない

 さて、またもやこんな時間に事務所に来て、出かける前に何か書こうとしていたりする。今朝は強風のせいか、何となく目がかゆく、腫れぼったいです。困ったことに、私は猫アレルギー(最近は慣れた)の上に花粉症なんですな、これが。
 この季節は鼻スプレーが手放せません。一番効くのはロート製薬・アルガードの“鼻すっきり洗浄液”って商品名のでかいスプレー。
 こいつで、『やっちゃダメ』と注意書きされている顔を上に向けての鼻腔内長時間噴射。鼻腔内に溜まるほど吹き込んで、『だーっ』と流します(うげ?)。“鼻うがい”ですね。最近、鼻うがい専用の商品も出たようです。
 
 さて、“イヌゴエ”の影響でしょうか、『臭気判定士』の検索で来る方が結構多いです。『臭気鑑定士』で検索する方もいらっしゃいますが……。
 何度も言ってますけど(言ったかな?)鑑定はしません。『良い仕事』はしますけど値は付けません。
 臭気判定士は、『どれぐらい臭いか』をデータで表すのが本来の仕事で、それが良いニオイだろうが悪いニオイだろうが問題にしません。ウナギの匂いでも香水の香りでも、苦情が出たら臭気判定士にとっては“悪臭”です。
 『鑑定』となると、一番有名なのが男性の加齢臭の原因物質を鼻で嗅いで探し出したって言う技術者さん。あれは見事な鑑定でした。
 先日JTのブレンダーさんの仕事に触れましたが、“リプトン”のようなスタンダードティーの茶葉のブレンダーさんも同じような仕事です。いつ、どんな気候条件で採れた茶葉からでも、同じ味と香りのリプトンティーを作り上げるそうです。
 そう言えば『ワキの下の消臭実験』って相談がまた来てたな……。医療衛生に関することは臭気判定士では責任が持てないから断るんだけど、こう多いと協会に何か対応考えてもらった方がよさそうだな……。

 さて、はやくも大忙しになってしまった2月も終わり……。あら、今月はまだ弟子が書いてないぞ。

« サンデーアフタヌーン | トップページ | 本当に一ヶ月ごと・・・ »

臭気判定士のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39730926

この記事へのトラックバック一覧です: 『鑑定』はしない:

» ご紹介その281(スマッチ!コンテスト開催) [akyのお部屋]
訪問ありがとうございますakyです (´∇`) [続きを読む]

» smatch 住まいの達人ブログ [つれづれ日記]
***2006年、もっとも面白かった住宅ブログを決定しよう!*** smatch 住まいの達人ブログは、情報コミュニケーションサイトです。「住まい」に関する情報のブログです。マンションや一戸建て購入体験者をはじめ、住宅評論家や建築家、ファイナンシャルプランナー、住宅関連のライターなど、その道の達人た... [続きを読む]

« サンデーアフタヌーン | トップページ | 本当に一ヶ月ごと・・・ »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック