« 妙に居心地悪くなったり… | トップページ | においの元がやって来る »

2006年2月 8日 (水)

しっぷー怒濤

 このところの調査で、換気扇が働いていないケースが多いですねぇ。第三種24時間換気で、他の換気扇全部止めているのにトイレからニオイが漏れだしたりとか、もちろんトイレにも換気扇は付いています。これは機械的じゃない何かの力にトイレ換気扇が負けているってコトです。
 こうなると家の設計から検証して行かなくてはならないので、とても手に負えません。建材と空調に加えて、建築設計のことも勉強しなくちゃならなくなってきた。“住宅空調鑑定士”って肩書き勝手に作ろうかな?
 あ、そう言えば『Smatch』の名刺、まだできないのかな?

 換気扇について検索している方が、ほぼ毎日来ています。「換気扇 逆流」とか「第3種 24時間換気 寒い」とか「換気扇からシップの匂い」とか……。
『住まいのにおい 質問受け付けます』ってブログタイトルの横あたりに大きく書いてもらおうかな?

 ちゃんと回っているのに換気扇が効かないのは、たぶん家の中に出すべき空気がないからです。でも、もしかすると換気扇がヘタレてるかも知れません。一度カバー外してファンやプロペラがちゃんと回転しているかどうか点検してみてください。回転にムラがあったり回転に力がなかったりしたらモーターが寿命です。
 ちゃんと回っているのに効かないのは、家の中に空気を入れていないからです。寒いからって給気ダンパー閉めてませんか? フィルターいつ掃除しましたか? この場合、あんまり一生懸命換気扇を使うと壁の中や床下の空気がお部屋に入って来ちゃいます。
 「換気扇からシップの匂い」って、隣が接骨院でもない限り屋外にシップのにおいが漂っていることは考えられませんから、もしかすると壁の中のVOC(シックハウス原因物質)のにおいかも知れませんよ。読んでたらコメントに情報ください。

« 妙に居心地悪くなったり… | トップページ | においの元がやって来る »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは「自然に魅せられるブログ」の昆寛です。ようやく住宅のブログ「知って得する!住宅ブログ」のをスタートをいたしました。私の専門分野の熱環境、空気環境の内容を中心として作りたいと考えています。現在投稿されれている記事は自然に魅せられるブログと重複していますが少しづつ多義に渡って投稿したいと考えています。よろしくお願いいたします。「知って得する!住宅ブログ」にリンクさせていただきましたのでよろしくお願いいたします。換気についての記事をTBさせていただきました。ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39730910

この記事へのトラックバック一覧です: しっぷー怒濤:

» タバコの煙で家の性能を知る! [知っていれば得する!住宅ブログ]
隙間の大きさで住宅の性能を知るに続いて
タバコの煙で住宅の性能がわかる方法です。

(タバコにこだわりません煙が出ればいいのであって線香でもOKです)

正確に知る方法は換気風量測定器で計る方法がベストですが煙の流れを見て簡易に性能の良し悪しを見分けることができる方法です。
※ただし、この方法は給排気口がついた24時間換気システムに有効です。

従来の住宅は換気扇はトイレ、風呂、台所につく局所換気扇というもので使用する時はスイッチONにして使用しない時はOFFにするという使用者の意思によって使うものでした。
また新鮮な空気を取り入れる吸気口がありません。
何処にあるか... [続きを読む]

« 妙に居心地悪くなったり… | トップページ | においの元がやって来る »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック