« 幽霊キッチン | トップページ | ミディアムレア住宅 »

2006年2月17日 (金)

電線カツオだし

 最近『キッズgoo』からの検索が来ているのですが、子供向けの話題とは言い難いネタもあるのでちょっと気がかりだったり……。

 『選手村でシックハウス症』が発生しているそうで、これは大変です。呼んでくれればすぐ行きますけど。お休み前にこれ使えば少しはマシになるはずなのですが……。
 昨日、井本先生が出演なさっていた『ご近所の底力』を拝見しました。家ネコ化まっしぐらの居候もテレビの真正面に陣取って、熱心に観ていました(本当)。
 この居候は一坪の巨大トイレを持っていますので、躾をする必要がありませんでした。以前はどこかで飼われていた経験があるようで、人間のゴハン時とか膝乗りの術とかを見事にこなしています。あとは濡れ足ふきふきを覚えてくれたら充分だな。

 さて、“あるはずがないカツオだし”のニオイ。秘密の立ち食いそばクラブか、それとも無礼討ちに遭った夜泣きそば屋の怨念か。その正体は……。
 ビルの屋上に上がってみました。隣接するビルはNTTの無人施設で、副業にこっそり立ち食いそば屋をやっていることは多分ないでしょう。その隣のビルは建設中。職人さんのお昼の『緑のたぬき』がここまで匂うはずもありません。
 でも、もしかするとビル全体が巨大な立ち食いそば屋で……。(いい加減立ち食いそばから離れろ……)
 “外からの侵入”の可能性をまず潰して、次は中です。
 先日の床下に続いて、またもやこんな狭苦しい画像です。幅80センチ高さ5メートル。また閉じこめてもらいます。閉所恐怖症と高所恐怖症だと臭気判定士はやっていられないかも知れません。
 ラックを“よいこらしょ”と登ります。身軽じゃないと臭気判定士は……。おや? 上の方がニオイが強いぞ。上から、って言ってもあのスラブの上は消防署のダクトスペースでニオイなんかなかったし……。空気が入ってくるような目に見える隙間もないし……。ってコトは、この中に『カツオだし』があるワケだ……。でもこんな狭い立ち食いそば屋はイヤだぞ……。
 空中2メートル、窮屈な姿勢で得意の嗅覚サーチ。
 と、ありました。ビンゴです。黒いケーブルの被覆ゴムが、モロにカツオだしのにおいを発しています。グレーやグリーンは臭わないので、この素材のにおいが充満して漏れたのですね。ニオイの元は発見できましたが、次は何でここだけ外に漏れちゃうかを調べます。も1回消防署にお邪魔してまたもやダクトスペースに閉じこめてもらいます。これで上下3往復目。
 『スモークテスター』を使って、ダクトスペース床の疑わしい部分の空気漏れを探します。
はい発見。
 この煙は“SnCl4+4HCl”と、不穏な元素記号が並ぶモノで、間違って吸いこむと死ぬほどムセます。だからこの実験は一番最後にしかできません。

 この空気漏れは、となりの排気ダクトスペースが煙突状態になっているので、1階のケーブルダクトから空気を吸い出していたのが原因でした。1階事務所気密が高すぎです、OA入れてください。

 かくして“そば屋の怨霊事件”は無事解決し、江戸の街には平穏な夜が戻ったのであった。

« 幽霊キッチン | トップページ | ミディアムレア住宅 »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

 石川さん、ご覧いただきありがとうございます。 ネコのなき声のところがありましたが、あそこで出演者から「ほんまかいな」という意見があったので、熱をおもいっきり入れて、猫語(なき声)の解説をしたのですが、カットされましたね。 一番うけていたのですが・・・。

猫に臭いと来た日にゃあ、私はお陀仏です。以前は全然平気だったのですが、ここ2年ほどでダメ、ダメ、ダメ。体調が悪い日など緑道を歩いただけで、犬の臭いdog、猫の臭いcatでへたりそう。年々臭いに敏感になるなんてこと、あるんでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39730918

この記事へのトラックバック一覧です: 電線カツオだし:

« 幽霊キッチン | トップページ | ミディアムレア住宅 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック