« 石炭酸 | トップページ | 桜を測る »

2006年3月28日 (火)

解決!なんでも判定団

 ですから。臭気鑑定士じゃありませんってば。臭気判定士です。
「ちょっと不快なニオイではありますが、成分を調べてみたら硫化水素が出てるんですよ。ただ、残念ながら排水由来のモノと言うわけではなさそうです。排水だったら恐らく100ppmは間違いはない所なんですが、惜しいところですねぇ。でも体に害のあるものではありません。どうか気になさらないでください」
 なんて中島誠之助ばりのワケ判らない報告やっらたウケるかな?
 いや、相変わらず「におい 鑑定」って検索ワードが来るもので。正しい検索ワード使わないとジャンクな情報ばっかり集まってきます。

 昨日『臭気対策アドバイザー』の登録手続きに行ってきました。今年の合格者は4人だそうです。合格率何%だったんだ? 環境省外郭団体の看板背負って現場に乗り込むのですから、なかなか厳しい審査です。

 え?と。何書こうと思ってたんだっけ?『紫外線不要の無光型酸素触媒新建ハウジングweb)』か。
 以前に書いたかも知れないけど(いつの間にか100記事越してるよ)シッククハウス苦情が出たお宅の屋根裏に『光触媒シート』を貼って対策しようとした住宅メーカーさんがいらっしゃいまして。当然ながら全然!効果なんてありませんでした。『光触媒』って言う名前なんだから、光が当たらない場所に施工しても意味ないってコトが判らんのか? それとも、shine光を出してshine消臭効果を発揮するとでも思いこんでいたのでしょうか?
 まあ、光触媒を売ってる会社でも「研究の末、光がなくても触媒効果が出るように改良できました!」なんてマユツバなことを平気で言うのがいる。それじゃ一体何のエネルギーで触媒として働んだsweat01 もう光触媒じゃないじゃん。

 この新触媒製品は、よくある『酸化チタン』ではなく『リン酸チタニア化合物』を使用しているそうです。『なんとか国物語』みたいな名前だな。資料申し込んでおこう。
 本当に光が不要なら、小屋裏や床下の対策に非常に重宝です。意味不明な換気扇を付けるより通気+触媒の方がよほど効果を期待できそう。
 資料が届いたら検討して、訊いてみます

« 石炭酸 | トップページ | 桜を測る »

ニオイと香りといろんなコト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39730948

この記事へのトラックバック一覧です: 解決!なんでも判定団:

« 石炭酸 | トップページ | 桜を測る »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック