« 勇者の帰宅 | トップページ | 給食に揚げパンは出なかった »

2006年4月 3日 (月)

雨上がり桜敷きつめ春霞

 『ふじたやすし』氏がネタやってくれまして。私も「何かやらかしたいな?」と思いながら、結局『面白いのは自分だけ』なネタしか思いつかず断念しました。

 そう言えば札幌市交通局がウルトラ画期的な技術を開発したそうで、路面電車がそのままロープウエーに乗り入れできるように改造したそうです。
 と、思ったら、『チタン製車体』じゃ完全に新造じゃないか!すごいな。軽すぎて吹雪の日に横転事故なんか起こさなきゃいいけど……。
今度札幌に行ったら是非乗らねば。

も少し大きな写真はこちら
 あの長い車体で安定とるのは大変だったろうな?。客が面白がって前か後ろに集まっちゃたらやっぱ危ないだろうな?。

 え?と、それで。管理人さんからの相談の続きです。コメントをいただきました。

脱衣場ですが窓と玄関があります、すいません
換気扇は全て外へ吐き出しです。
温泉棟は単独で、玄関の向こう側は外です。
ご指摘のとおり脱衣場は吐き出しですから気圧は低くなると思います。
もうひとつ、引戸と窓を全閉したときに、浴室内の湯気がこもった状態になります、これはどの様にすればいいでしょうか?
換気扇のSWは住人が自由に操作できますので、浴室、脱衣場、窓及び引戸の開閉状態との関係はどうでしょうか?


 ふんふん。独立の建物ですか。なら解決は難しくありません。
�@窓も引き戸も閉めていると換気扇を回しても湯気が消えない
�A湯気が浴室から脱衣所に流れ出す
 この2つの点が全てを物語っていますね。

 前回載せた写真を見ますと、突き当たりに結構大きな浴槽がありまして、手前が洗い場。左右にシャワーが見えますが、4人分ぐらいでしょうか。
 換気扇は、写真奥の左上と、写真の右側にあることになります。それから脱衣所と……。

いけませんね?。

 浴槽は常時開けっ放しですから、当然湯気は出っぱなしです。これを奥にある換気扇が吸い出すはずなのですが、浴室に入ったすぐ右手にも換気扇があるので空気の流れが乱れます。手前から奥に向かって空気の流れができれば問題ないのですが、その流れが作れない構造になっています。
 加えて、恐らく浴室には給気が取られていないのではないでしょうか? あったとしても引き戸に申し訳程度のルーバーが切ってあるだけとか。しかも脱衣所にはまた換気扇があって浴室が空気を引き込むのを妨害しています。
 これで脱衣所に給気のためのルーバーが付いていなかったら、典型的な気密トラブルです。一生懸命排気することだけ考えて空気を入れることを忘れているので、出て行く空気が出て行きません。浴室と脱衣所が空気を引っ張り合っているために、湯気が脱衣所に入ってきてしまうのですね。
 脱衣所にニオイがこもるのも、空気がうまく排出されていないために起こっているのかも知れません。

 さて、ここまでの情報から考えられる解決策は。『脱衣所から浴室を通って排出される空気の流れを作る』ことです。

 湯気は常時出ているので、浴室換気扇は回しっぱなしですが、脱衣所の換気扇は止めましょう。その代わり脱衣所に空気の取り入れ口を設けて、さらに脱衣所から浴室に空気が抜けるようにルーバーを設ける、あるいは大きくする。
 これで浴室の湯気は出て行くことができますし、脱衣所は固有の換気扇を使わなくても換気ができるわけです。
 専用の給気口がついているかどうか、付いていたら開閉状態やメッシュ(フィルター)の詰まりを調べてみてください。

« 勇者の帰宅 | トップページ | 給食に揚げパンは出なかった »

ニオイと香りといろんなコト」カテゴリの記事

コメント

説明どうも有難う御座います。内容は理解できましたが、この施設の換気扇の取付と配置等の設計は最初から間違っていたのでしょうか?脱衣鳩浴室の間には通り道などはなく引戸のみです、だから脱衣場の換気扇を止めて窓を開け引戸を開くと湯気が直ぐに消えます。最初の設計が悪のであれば解決のしようが無いですね、この温泉施設はただでさえ費用が掛っていますので、これ以上お金の掛る施設の改造は多分出来ないでしょう。長い間どうもご指導有難う御座いました。

換気扇の取り付け位置より、外気取り入れを考えていなかったことが問題のようですね。脱衣所の換気扇はコンセントでも抜いて動かないようにして、引き戸にはスペーサーか何かを噛ませて、閉めても1センチほど隙間が残るように細工。浴室も奥の1台だけで排気する方式にしてみてはいかがでしょうか? 換気扇にシャッターが付いていなければ給気口としても働きます。これなら費用はほとんどかかりませんよ。

市電のロープウエーの記事の元ネタを道新からスキャンした者です。家庭用のスキャナなので全部取れず2分割したのですが、下半分も転載しないとまずいのではないかと。

『鉄ヲタ』さん、その節はありがとうございました。某掲示板で見なかったら知らずに終わるところでした。道新の当日版は東京支局から入手しています、でも、アップする機会がありません?。そのうち個人ブログででもと思ってます?。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39730966

この記事へのトラックバック一覧です: 雨上がり桜敷きつめ春霞:

« 勇者の帰宅 | トップページ | 給食に揚げパンは出なかった »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック