« 聞かれたり撮されたり | トップページ | 実際にやってきた »

2006年4月 6日 (木)

駿河の駅に醤油の香り

 長距離を走るトラックの運転手に言わせると、「富士川を越えたあたりでうどんの汁が変わる」そうです。
 昨日は三島から伊豆箱根鉄道に乗って修善寺近くまで行きましたが、富士川までもうちょっとの地点だったために駅そばの味は関東風でした。それを確かめたかった訳でもないのですが、熱海と三島と2杯も食べるか。普通……。どうせだったら三島駅のJRと伊豆箱根のそば食べ比べもやれば良かった。
 これは三島駅。天ぷらは薄くて堅く。鍋の汁に浸してから丼に乗せます。ネギが青ネギで刻んであり、これが何となく東西の緩衝地帯に近づいた様子を伺わせます。

 「なぜ駅そばは美味そうな気がするのか?」誰かこれ研究した人いないのかな? やはり本来は場違いであるはずの汁の香りが為せる錯覚なのかな?

 東西の味と言えば、みそ汁なんかもはっきりと違いが出るものですね。
 エキサイトの記事なんですが、インスタントみそ汁のメーカーに人気の具材を聴いてみたそうです。
 『豆腐』『ワカメ』『油揚げ』の順だったそうですが、私が作った場合この3つはセットで入ってしまうのだが? 「豆腐の単品」で行くのなら吸い口は三つ葉か粉山椒。『吸い口』って言っても何のことか知ってる人は少ないかも知れないなぁ。まあ、カレーの福神漬か牛丼の紅ショウガみたいな決まった添え物だと思っていただければ。
 味噌やダシによって具材と合わない物だってあるのだが、まあそんなコトを言い出したらきりがない。同じ『白みそ』でも北海道の白みそはひどく塩辛いし……。って何か今週は『におい』じゃなくて食い物ネタが多いぞ。

 今日はこれから日経トレンディの記者さんと9時の『のぞみ』に乗って滋賀県へ。来週は日本テレビの取材が入りそう。

« 聞かれたり撮されたり | トップページ | 実際にやってきた »

ニオイも香りも関係ないコト」カテゴリの記事

コメント

熱海駅は白ネギでした

�@相模灘に面し、�AJRは東日本、�B東京行始発電車多数、�C湘南新宿ラインまでときどき延長運転され、 �Dいつの国勢調査でも静岡県で唯一関東大都市圏の構成員、�E富士や沼津と違い駿府との繋がりは皆無、 �F住民は湯河原との合併を希望、�G三島や沼津とは異なり静岡へ行くには8kmの長大トンネル経由、 �H静岡大学の評価は実力相応、�Iエスパルスファンも皆無、�J明治初期から東京の要人(政財界の重鎮、文豪等)が多数訪れ、�K市外通話発祥の地でもあり、�L沼津と違って静岡市へ通じる高速や国道はなく、�M鈴廣かまぼこの取扱店が6店舗もあり、�Nケーブルに加入せずともキー局が映り、�O逆に静岡のテレビは中継所ができるまで映らず、�Pビデオリサーチや国土地理院の区分も伊東とともに関東扱い、�Q海上技術士試験のエリア区分も沼津と異なり関東で、�R総務副大臣に「地域の特殊性に鑑み、地デジ移行後キー局特別受信地域に指定するよう努力する」とまで言わしめた熱海は関東そのもの。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39730969

この記事へのトラックバック一覧です: 駿河の駅に醤油の香り:

» 不動の人気をほこるみそ汁の具材は? [Short Cappuccino]
味噌汁の具かぁ。
一位・豆腐、二位・わかめ、三位・油揚げは納得。
オイラが一番好きなのはナスの味噌汁かなぁ。
あと、ジャガイモと玉ねぎもうまい!
海産物系ならアサリかなぁ。
[続きを読む]

« 聞かれたり撮されたり | トップページ | 実際にやってきた »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック