« 春うらら | トップページ | 入ってきたら居座っちゃう »

2006年5月 8日 (月)

宮内庁御用達

 長いお休みを取った方も、あんまり休めなかった方も、皆様無事お家とお仕事に戻られましたでしょうか? 私はカレンダー通りだったもので5連休でした。女房のイベント手伝いに、居候用品の大量買いだし、庭仕事の合間に府中までラーメン食べに繰り出したり。最後の1日だけは雨で時間持て余しましたが……。

 連休中は皆さん家にいないので来訪数も少なかったのですが、検索からのヒット数はあまり減っていないような気がしました。『家 トラブル におい』ってキーワードで検索すると、皇族方をお迎えした体験談にヒットしているのですが。そこ、『におい』の話題なんてどこにも出てきていません。「?に、おいて……」でひっかかっているんですね。結構このパターンが多い。

 現在もそうなのですが、普通の人がやらない職歴を持っておりまして、皇室がらみの仕事を多く経験しました。昔はお堀端新聞社の報道(プレス)ライダーなんかを7?8年やっていました。定期便で乾門から宮内庁に入ったり、赤レンガの首相官邸にも入って行ったり。国会議事堂にも週に何回か定期巡回で入っていました。そう言えばこのヒトも同じ仕事していたんだな。
 ちなみに。国会に入るのはやっぱり面倒で、内部は迷路なものだから、国会巡回コースは嫌われていました。一部の物好きはどうやったらショートカット通路を発見できるかに情熱を燃やし、普通は開けないドアを何とか開けようと試みたり地下部分通路のマッピングを試みたり……。新聞社では、今やネット化で無用となってしまった職種だと思いますが……。

 臭気判定士になってから、某ゼネコンから突然有楽町駅前の某ホールに呼び出されまして。何でも、もう10年近く使っていなかった貴賓室に突然東宮がお越しになる?!で大あわてで突貫工事リフォームをおっ始めたのだそうです。
「臭いがこもってると失礼だから、専門家を呼んで調べてもらえ!」ってコトで私が呼ばれまして。私もたまには良い思いができることがあるらしい。横山大観作『富士』(時価4億円)を間近でゆっくりと。眼福眼福……。
 眼福させてもらえるのは非常に有り難いんだが……。作業前か作業完了後に呼んでくれた方が役に立ったと思うんだが……。大工さんがギコギコトンカンやってる現場で『臭いはどうか?』って訊かれても答えられる訳がない。結局、最後の仕上げに消臭剤をちょっとだけ使いましょうってことで落ち着きました。
 聞けば、滞在時間は「長くても10分」だそうで、工事と言うより清掃だけでも良かったような気がしなくもないが、まあオーナーの面目ってやつでしょうか……。

 赤坂の迎賓館では、デザート用冷蔵庫をリペアしたらニオイが出てしまい、来週はクリントン大統領の歓迎レセプションが?! ってコトがあって、迎賓館の厨房に1週間ほど通って消臭しました。
 大型の冷蔵庫の場合、断熱のために床にアスファルトを敷くのが普通なんですね。でも、こんな狭い場所にアスファルト敷いたらどうなるのか、誰も考えなかったのか?
 突貫作業で何とかしましたが、終わった翌日にクリントン大統領来日延期のニュースを読みました……。(こんなのばっかdespair

« 春うらら | トップページ | 入ってきたら居座っちゃう »

ニオイと香りといろんなコト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39730990

この記事へのトラックバック一覧です: 宮内庁御用達:

« 春うらら | トップページ | 入ってきたら居座っちゃう »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック