« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月30日 (金)

ここには呼ばないでほしい

 『○ンコ屋敷 ついに家宅捜索』(産経iza)だそうで、まだ決着つけてなかったのか……。前回ニュースになった時には、某国営放送を除いて全局から「ちょっと現場まで……」って依頼が来たのだが。全部断りました。臭気判定士が行かなくたってクサいの分かり切ってるだろ……。

 え?と。熊山さんからすぐに返答エントリーがありまして、写真もありますが……。クサくて何も入れられない? 写真ではちゃんとトラップが付いているんだが……。

 排水口の下の部分が大きな筒形になっていますが、これが最もポピュラーな『椀トラップ』ってモノ上から見ると“お椀”を伏せたような中蓋が見えます。(↓こんな)

 お椀がなくて、排水管の穴が直で見えるようでしたら、薪ざっぽ持って大家のところに怒鳴り込みに行きましょう。薪ざっぽがない場合には『DX音撃棒』とかがお薦めです。
 で、『シンク下が臭い』ってのが問題ですな。トラップ下、消臭剤の横に排水管が通っている白い円い蓋が見えますが、それを外してみてください。ツメ2?3本で引っかかってるだけですから、ドライバーか何かでこじればすぐ外れます。
 するってぇと、掃除機ホースみたいな排水管が塩ビの下水管に繋がってる部分が出てきますので、その部分がしっかり密封されているかどうか確認してください。もしかすると下の写真みたいにパッキンが外れていたり、そもそもパッキンが付いていなかったりするかも知れません。

 緊急の補修はここをビニールテープなんかでぐるぐる巻きにして隙間が残らないようにすること。で、終わったら薪ざっぽ持って大家のところに行って家賃値下げを要求しましょう。
 それから、椀トラップ(のはず)から横に出ている細いホース。これはシンク横あたりにある排水口蓋なんかを一時置いておくための小さなシンクの排水ホースです。コレが意外と臭うことがあります。小さなシンクの底に小穴が開いていますから、そこにキッチンハイターか何か薄めた水を何回か流して、ホースの中に溜まっている汚れを除去しましょう。で、終わったら薪ざっぽ持って……。

薔薇より馨し

 社内回覧で回ってきましたけど、『体からバラの香り(yahoo!ニュース)』ですか?(写真もyahoo!より)

 何か、前にもこんな体が香るガムのこと書いたような気がするな。それにしても、何だかネーミングに不穏な気配を感じるのですが……。
 句読点をこんな風に『オトコ香るheart01なんてしたら、もう大変なコトになってしまうような気がします。やはり奥さん方もネーミングに「?」らしい
 ところで、この香り成分の“ゲラニオール”ですが濃く出せば虫が寄ってこなくなります。自然の防虫成分なんですね。たぶん人も寄ってこなくなると思いますので、山に入る前にこいつを一気に20枚ほど噛んで…。なんてのはお勧めしません。

 『なるべく節約しないで…』の熊山さんのお部屋の流しが臭いらしいのですが、トラップちゃんと付いていますか?排水口の蓋を外して、中に水が溜まっているのが見えればOKですが何にも見えない排水管だけですと、下水管の臭いが上がってきてしまいます。ちょい古アパートだと、ごくたまにトラップなしの流しがついています。見てわからない場合には、流しの下の扉開けて、配管を写真に撮ってアップしてください。部屋晒しの続きだな。
 水が溜まっていて臭いのなら何とかできますが、トラップそのものが付いていないと配管を何とかしてもらわないことにはど?にもなりません。

2006年6月29日 (木)

七夕やネズミ花火に追われつつ

 昨日京都のことにちょっと触れたので、久々に古地図を引っ張り出して眺めてみました。文久三年と言いますから、1863年。今から143年前の地図なんですが、現代の昭文社の地図と並べて見ますと……。道路や寺社なんかがそのままです。文久三年の地図持って、今の京都歩けます。さすがに地下鉄の駅までは書いてありませんけど……。
 文久三年と言えば、将軍家茂が上洛して、薩英戦争ですか……。見てきた訳ではありませんが……。でも、たった3年で年号変わっちゃうんですね。そして翌元治元年には池田屋騒動……。京の都に血がしぶき、夜の辻にはまた骸。

 ニュースでネタをさがしていたら、『日本のハロウィン』なんて記事がありまして。何かと思ったら、これは私が子供の頃にやった「ローソクくれなきゃかっちゃくぞ♪」じゃありませんか。懐かしい。
 ちなみに『かっちゃく』とは『ひっかく』の意味です。『鍵をかける』は『じょっぴんかる』です、関係ないけど。
 別にキツネのお面かぶったり、仮装などすることもなく、ただ浴衣着て手に提灯持っただけでした。それで旧暦の七夕の夜に、近所の家を回ってあの歌をうたい、ローソクやお菓子を貰ってくるだけ、お祭りでも何でもありません。でもあの貰ってきた大量のローソク、どうしていたんだっけ? ローソクの集団恐喝から戻ってくるとお母さん方がどこかの家の前に集合していて、麦茶とスイカ。そのまま皆で花火やって遊んだりしていたから、その夜の内にみんな燃やしちゃったのかな?
 北海道は開発にあたって日本中から人がやってきた所ですので、日本中の風習が微妙にアレンジされて残っていたりします。私の家でも正月は新暦と旧暦の2回お祝いしていましたし、大晦日には『お口とり』と呼ぶ肴の盛り合わせが必ず出ました。
 “ローソクくれなきゃ…”も、元はどこの風習でどんな由来があったのか、全くわかりません。誰か似たような行事を経験してきた方、いませんか?

2006年6月28日 (水)

気合いだ! 気合いだ!! 気合いだ!!!

 あまりにも仕事が混んで頭がおかしくなりそうだったので、本日ちょっと休んでいます。また次の土曜日はどっかの床下潜らなくちゃいけなくなったし。
 それで……。別に頼まれてもいないのに、勝手に地鎮祭の「えい! えいっ!」について調べてます。リンボーダンス踊りながらだとちょっと難しいので、踊りは休んでいますが。あ、“ぐれーとぶりぶり団”には内緒にしておいてください。
 ぐぐってみましたが、式次第とか幸運を呼び込む青竹(“斎竹”と呼ぶそうですな)の宅配とか神饌の並べ方はいっぱい出てきましたが、かけ声についての情報はありません。

 では、いつものようにきいてみましょう。
 
 まず、東京神社庁にきいてみました。ここのHPに地鎮祭・上棟式の作法についてしっかり書かれています。
私「もしもし。私リクルートの住宅関係ブログポータルサイトで……(以下略)」
そしたら……。
「歩くのに本は要らないでしょ」といきなり怒られてしまいました。良い展開です。いきなりトップにアタックした甲斐があったと言うモノです。
 長々と解説していただきましたが、こんな『お作法』以前の些末なコトを問い合わせてくる人が少なくないようです。「何でもマニュアルになってる訳じゃないんだから、人の行為には自然な行いって物があって。それはわざわざどんな理由だって考えるようなことじゃない」そうです。ごもっともです。
『神様に対する行いなのだから、真剣に心と力をこめれば自然と声は出る』と言うことです。説明していただいた職員のお名前聞く余裕がありませんでした。ありがとうございました。

 では次に、現場サイドからの意見もきいてみたいと思います。熊谷組にきいてみました。休みで時間があるものだからロクなコトやりません。

?熊谷組広報担当者打ち合わせ中?

 え?と。それでは、私なりの『いろいろこじつけてみる』考察をやらかしてみたいと思います。全く無責任に思いつきを書きますので、読みたい人だけ読んでください。
 あ、その前に。神社庁のHPに載っていた地鎮祭の作法だと、単に鍬入れするだけじゃなくて、『鎌入れて、次にクワ入れて、そのあとスキ入れて』と順番にやることになっています。
 ……でも、これだと更地から農地ができてしまうのですが。スキ入れた溝に捨てコン打てば良いんですか? あ、いかん。ゴチャゴチャ考えてはダメなんだっけ……。

 え?と。まず「えいっ!」ですが。日常生活でこんな気合いを発するのは、砂浜でのスイカ割りぐらいでしょうか。砂がつきますから、下にビニール敷くのはお忘れなく。
 日常生活を離れますと、「鋭! 応!」などと剣術の気合いがあります。滝行なんかで水に打たれながら「えい! えいっ!」と印刀を振っているのがありますが、あれはケガレを払うことよりも、体温が下がってトランス状態に転落することを防ぐ実用的な意味があるそうです。
 払うと言えば、一番強力なのがご存じの『九字』です。『臨・兵・闘……』と縦横に手刀を振るあれですね『早九字』と言います。早くない九字は、印を一個ずつ組んで行います。でもあれは神道じゃなくて密教です。念のため。
 で『早九字』の民間用法ですと、九字を切ったあとに「テぇぇ?っ!」とすごい雄叫びを放つそうで、それで家の良くない場所を清めたり封じたりするそうです。
  
 その『雄叫び』なんですが、大辞林ひいても「勇ましい叫び声」としか載ってないのですが。これ、実は言葉を取り違えています。え?と、古事記古事記……。
 スサノオがアマテラスオオミカミに別れの挨拶をしに行ったところ、アマテラスはスサノオが国を奪いに来たと勘違いして武装して迎えたそうです。「稜威(いつ)の雄健(おたけび)を奮わし、稜威の雄詰(おころび)を発して」と書いてます。
 『おたけび』は姿形を指して、『おころび』が威嚇の大声を指しています。いいですか皆さん、明日からはちゃんと『おころび』を上げてください。
 
 え?と……。毎度のことだけど、だんだん関係なくなってきたぞ……。
 すべて気合いの声を発するのは、『何か』を切る時に行われています。それ頭において、元々の地鎮祭を順番に見ていきますと……。

青竹立ててしめ縄張って(実はこの時点ですでに場所の『清め』は完了している)。

神様に来て頂いて

その神様にお供えして

神様を祝詞で称えて

土地の神様にもお供えして

鎌やらクワやらスキやらで土地刻んで

土に「鎮物」埋めて

玉串お供えして

「来てもらった」神様にお帰りいただく

お供えをみんなでいただく

 よそから神様呼んで、最初からいた土着の神様を封じちゃったように見えますね?。何だか『国譲り』みたいです。

 鎌で藪を刈り取って、クワで耕して、スキで畝を作る作業は黙々と行われる仕事で、いちいち「えい!」なんて気合いは入れてられません。
 ってコトは、現在の「えいっ!」とクワを入れる儀式は何かを断ち切るための法ではないのか? と疑問が浮かんでまいります。今や白神山地みたいな国立公園でもない限りバージンの土地なんて残ってるはずもありません。特に京都なんか、平安京からもう1200年同じ場所であんなコトやこんなコトやってますから、土地に何が染み込んでいるのやら知れたものではありません。
 そのまま土地を使うなんてとても危なくてできませんから、『神様の力を拝借して土地の因縁をリセットしましょう』で、「えい! えいっ!」と切り払う。
 『土地を清めて無事故を願う』のは確かでしょうが、それは現在では土着の神様ではなくなって、土地にくっついている『いろんなイヤなモノ』を切り捨てるための“破邪の法”の意味が強くなってしまったのでのではないでしょうか?

2006年6月27日 (火)

どこに訊いたらいいのやら……

 昨日宝塚の『ロケットダンス』のことを書きまして……、何でロケットのダンスなのか気になってしまいました。ググってみたけど判らない。一生懸命調べてる時間もない。『鍬入れ式』の「えい、えいっ!」も調べなくちゃいけないし……。
 踊りに関することだから“ぐれーとぶりぶり団”なら知ってるかもしれない、踊りながらトラバって訊いてみよう。

石津さんからお返事がありました。
 ご返答ありがとうございます。
トラップ蓋というのと、私が上蓋といったものが同じものかがわからないので教えて下さい。
 ユニットバス説明書にある封水筒の事でしょうか?封水筒をとったまま放置した事はありません。取った直後から強烈な匂いが出てきてしまいます。主人も確認済みです。
 下水ガスについてそんなに心配する事はないと教えて頂いたので、本当に安心しました。換気扇をかけると匂いが上がってきてもっとひどくなると感じていたので換気もあまり出来なかったのですが、体への影響がないのであれば気にせずに換気扇をまわせます。
 匂いについてはとりあえず、マンション全体の排水溝の洗浄をしてもらった後にまだ出るようなら対処しようと思います。匂いの問題の解決はまだしてませんが、精神的に楽になりました。ありがとうございました。


 はいはい。私が言っていた“トラップ蓋”はその“封水筒”のことです。それがついているのにニオイが上がってきたのですね。換気扇と……。
 負圧状態による吸い出し現象の疑いがありますね。ちょうど今週金曜日のTBS『イブニングファイブ』でその物件やります。
 家の中の換気状態を確認してみてください。回しっぱなしの換気扇はいくつありますか? 24時間換気はついていますか? 空気の取り入れ口は閉まっていませんか? 排気ばっかりで新しい空気を入れないと、家の中の気圧が下がってトラップ(封水筒)が浮き上がり、下水のニオイが上がってくることがあります。
 封水筒が見える状態にしておいて、家中の換気扇を全部回してみてください。浮き上がって「ゴボ」とか音がしたら、家の中の気圧が下がりすぎている証拠です。どっか開けましょう。
 今日も現場に出なくてはいけません。それでは皆さんシャンシャンシャン……。

2006年6月26日 (月)

フィナーレで手に持つアレは“シャンシャン”と呼ぶ…

 僭越ながら、6月23日は結婚記念日でありまして。記念日+奥さんごひいき和央ようかサンの退団公演を観に有楽町の宝塚劇場に行って参りました。私は初めて。
 ナマで観た『ロケットダンス』は凄い迫力でした。美的感覚がはるか上方にシフトされてしまい、デフォルトに戻るのにひと晩かかってしまいました。いや凄かった、あの世界は中毒性あるわ……。

 さて、坪井さんからの追加情報が入りました。奥さんが『2階の犬のニオイ(?)』でノイローゼ気味になっていらっしゃるご家庭です。
 
新築マンションを購入して現在入居11年になります
臭いが気になりだしたのは、約2年前からです
特別な換気システムはありません
入居後はまだリフォームもしていません
宜しく御願い致します

 
 入居後11年ですと、シックハウスの可能性は薄いですね。24時間換気はついていない、と言うことはトイレと浴室の換気扇だけですね。
 う?ん……。これはもう、現場を見ないと判断できません。後ほど直接連絡を取らせて頂きます。

2006年6月25日 (日)

南蛮渡来牛錐缶

 『肉食』のことで、故・開高健御大が、「ヒマワリ油で揚げた薄い子牛肉のカツをたらふく食べたら、翌朝になって黒くて脂っこい、妙に粘りのある○○○が出た。私の場合欧州に滞在3日ぐらいでこうなるのだが、腸にポンとビザのハンコが押されたようなものだ」
 と書いていたことを思い出しました。旅の達人になると、消化器系の分泌もあっという間に現地に対応できるものらしい。
 御大の場合、『サイゴンの露天でチャシュメンを食べ、夜はバーベーバー(ビール)を飲み、従軍記者になってレーションを食べ(ジフィーズを喰っていた記載もある)、ジャングルから命からがら脱出してきた人ですから、生存能力が逞しくなったのでしょう。
 そのジャングル脱出では、200人の部隊が40人程度しか還って来なかった戦闘だったそうです。普通、軍隊では兵員の損耗が40%を超すとその部隊は『壊滅』したと判定されますので、損耗80%なんて本当の『全滅』です。

 夷國の肉食文化のギャップは結構大きなモノでして、たとえばコンビーフ。外国製の代名詞『リビー』と、国産の代名詞『ノザキ』を比べてみましょうか。え? 松坂牛コンビーフ? だめです、1個千何百円もするコンビーフなんて間違ってます。
 第2次大戦中のベーリング海で護衛任務に就いていた英国海軍で、「水兵はコンビーフのサンドイッチしか食べられないのですぞ!」と軽巡洋艦の艦長が補給の悪さを訴えたそうですから。『コンビーフ』ってのは結構ギリギリ一杯の食い物らしいです。
 ちなみに、『フライドエッグのサンドイッチ』だったら我慢できたのかどうか、ちょっと知りたかったり……。

 え?、それで……。どうにも、この、コンビーフの缶を開けるのは苦手なんですが……。子供の頃、オヤジが手を切ったの見たことがありまして、トラウマになってるんですな……。ちなみに、多分『ニューコンビーフ』だったと思います。あれって桜鍋の真ん中あたりに盛ってある肉の味するんですよね。……いや、マズイとかそんなんじゃなく。
 で、開きました。ここからがまた大変で。詰まってる方から肉を上手いこと抜き出さないことには、掘って食べるしか手がなくなるんですな。昔はよくやってましたけど……。
 はい。無事にお皿に引っ張り出したら、豪快にふたつ割りにしてみましょう。『リビー』に比べると『ノザキ』の可愛らしいこと……。
 断面を見ますってぇと、『リビー』は肉の小粒が白い油の中に散らばってる状態、『ノザキ』は細かく裂いた肉が脂で包まれてる雰囲気ですね。このミンチ状肉が、どうにも日本人には受け容れられなかったので、『ノザキ』の社長が工夫と研究を重ねて“日本人にも食べやすいコンビーフ”を作り上げたんだそうです。
 しかし……。何と言っても、喰い難いのはこの脂の量ですな。もう口の中ネッチョネチョ脂コーティング。こいつを保存過剰で水分が減ったパンに挟んで食うなんて、一種の拷問です。確かにまともな人間が喜んで喰うものじゃない。これが『ノザキ』ですと、脂がやや少ないこともあって、まだ我慢できます。

 しかしですね、『牛脂』ってのは非常に厄介なモノでして。非常?に分解し難いんです。バイオ剤のテストで、ビーカーの内側に獣脂を塗って、バイオ剤を吹きかけて溶ける速度を測るのがあるのですが。ラードだと10分程度で分解が始まるのですがヘット(牛脂)は全然溶けません。日単位じゃないと分解してくれないんですね。……こんな恐ろしい脂、喰って平気なのか?
 ってな訳で。当然のことながら、私は『霜降り肉』が好きになれません。舌には美味しくても、あんな脂が消化管の中をヌルヌル流れる状態を想像したくない。やっぱりコンビーフってのは、人間が喰うモノじゃぁないようですね……。

2006年6月24日 (土)

エデンの飽食

 本日も出社しておりまして。ワックス屋さんが来るまで書類を作って、午後からはまたTBSのロケです。何か、来週の29・30・1日と、連続でどこかの局に映ることになります。
 忙し過ぎてストレス山盛り麺カタメヤサイアブラマシマシ状態です。スマッチ書いてる間が一番リラックスできるな?。
 
 で…。コメントにレス。米国にホームステイちうの『nakamura』さんが、疲労臭+肉食体臭に怯えてらっしゃいますが……。体の構造からして西洋人と東洋人は違っていますので、そんなに心配することもないのではないかと。
 朝:ベーコン+ソーセージ 昼:ハンバーガーorホットドッグ(米国サイズ) 夜:Tボーンステーキ(1パウンド)
↑なんて食事を1ヶ月も続ければ話は違ってきますが、南部の豪快な方々でない限りもう少し人間的な食事をなさっているのではないかと……。
 やはり大きな問題は、米国人の大半は「野菜なんてピックルスで充分」と思いこんでいらしゃるあたりでしょうか。お米すら野菜のジャンルに入れているくらいですから、やはりヤンキーの感覚は信用なりません。
 サプリメントでハーブを錠剤にしたモノを服用して、体調を整えるのと体臭防止が可能だとは思いますが、米国人向けサプリってのも油断なりませんな。ホームステイで食事が自由にならないのでしたら、せめて毎日リンゴを1個たべるとか。あ、毎日“BigApple”に通ってるってのはナシね。

2006年6月23日 (金)

吸ってぇ吸ってぇ吐いてぇ吐いてぇ♪

 昨日の『馬歩』の説明で、大事なことを忘れていました。これをしないと命に関わりますので、まだ『馬歩』やってる方がいらしゃいましたら、すぐに中止してください!
 え? サッカー観てたからやってない? それは良かった……。

 『しないと死んでしまう』のは呼吸でして。……まあ当たり前なんですけどね。
 馬歩で全身力んでいますと、呼吸が浅く早くなりがちなのですが、それではこの鍛錬の効果が半減してしまいます。鼻から大きくゆっくり吸いこんで、「ふぅぅ?っ」と音がするように口からゆっくり吐き出します。呼吸によって腹筋や胸筋まで鍛錬するんですね。
 このとき、鼻から吸った空気が頭蓋の内部を回って背骨から腹腔に入り、内臓を通過して口から出ていくような想像をしながら呼吸をするのが良いそうです。禅や神道でもこのような呼吸法を行います。それじゃ、しっかり馬歩続けてください。あ、キュウリも食べましょうね。

 呼吸といえば、『呼吸する家』なんてコピーもあるほど、家の内部空気の入れ換えには気を遣っています。遣ってはいるけど、なかなか実際の家では上手いこと働いてくれません。設計する人間の考えた通りに、住む人は使ってくれませんし……。
 かくして計算された給排気量はあっという間にご破算になって、壁の隙間やコンセントから計算外の空気が入り込む……。自分が設計した24時間換気の家に住んでる人って、いったいどれくらいいるんだ? いれば、も少し何とかしようって考えそうなモノなんだけど……。

 で、私が『何とかしろ何とかしろ』と良い続けていたことをメーカーがやっと……、聞きつけてくれるはずありませんが、『外気を取り入れるエアコン(日立白くまくん)』が登場しました。室内を加圧状態にしますので、窓の隙間やドアの開閉時などに外気が入りにくくなります。
 まあ、これつけたところで、台所の換気扇回しっぱなしにしたら意味ありませんけど……。皆さ?ん、家の排気はほどほどに、空気を出すときは入れることも考えましょう
 そう言えば、『特ダネ』やってたときに「脱臭機能付き“○ヶ峰”のCMに出てくれませんか?」って訊かれたけど、あの話どうなったのかな?

2006年6月22日 (木)

疲労臭には瓜が効く?

 どこかのサイトの“注目のキーワード”に『疲労臭』ってのが上がっていまして、調べてみたら、どうやらアンモニア臭を指しているらしいですな。
 情報の大元が、例の視聴者に大迷惑ぶっこいた『○?かんバディ』だそうで、案の定テクノラティなんかのキーワードでたぐると『デトックス・サプリ』の通販サイトばかり出てきます。
 それにしても豆を炒っただけなんて、生に近い状態で食べちゃいけませんな。豆類にはサポニンが多いし、中毒する成分たっぷり抱えてる品種だってあるんだから、アクが抜けるような調理は必須です。そう言えば、福神漬けにチラホラ入ってる十字架みたいな断面のモノ。あれは『ナタ豆』って巨大な豆の若いさやをスライスにしたモノです。
 最近は『ナタ豆茶』がデトックス作用があって注目されているようですが、この豆を食べるとやっぱりお腹を壊すそうです。未熟の白いのはまだ良いけど赤くなったのはテキメンだとか……。
 それで……。疲労臭をデトックスで何とかしようって記事読んでると、あちこちで『疲労臭の原因アンモニアを分解』なんて書いてるのですが。

体の中でアンモニアを窒素と水素に分解するんですか?

 恐っろしいエネルギーが必要になるのだが、それでダイエットにもなるって計算なのか? ダイエット以前にたぶん死ぬと思うぞ。それとも粉末のプラチナ飲んで触媒酸化させるとか……。でも硝酸ができちゃうな……。

 と、こんなオタ突っ込みを入れてもしょうがない。不潔にしている訳でもないのに、体臭にアンモニアが混ざるのは、腎臓がヘタレているのが理由だそうです。ってコトわ、瓜系の野菜をどっさり食べるのが良い。幸いこれから瓜モノが美味しい季節です。
 白瓜の皮をむいて薄?くスライスしてから半日乾して、薄い出汁をかけた『雷干し』なんて、ビールがいくらでも飲めます。ついでにキュウリも『もろみ』をちょいと付けて頂けば、結構な晩酌です。あ、どうせなら3本くらいは食べましょうね。毎日。
 で、ヘタレるのは体の中で腎臓の位置が下がってしまうのも原因だそうです。『歯磨きや台所仕事の時に膝を曲げて腰をちょっと突き出して』なんてヌルい運動が紹介されていましたが、テレビ見ながらでも、動かないで5分でメチャクチャ疲れる運動(矛盾してるな)があります。

 はい立って。脚は肩幅よりちょっと開く。腰落として、膝ちょっと曲げて。も少し腰落とす。スネの筋肉が『ちょっと辛いかも』って程度。膝の間はできるだけ開いてね。
 そしたら、そのまま背中をまっすぐ伸ばす。両手は腰の前に持ってきて、ぎゅっと力こめて握り拳。ちょうど馬に乗ってる姿勢になります。乗馬の経験がない? じゃ予行演習だと思って、はいそのまま5分頑張りましょう。
 中国拳法の『馬歩』って基本トレーニングです。本式ですとこれを30分もやるそうですが、5分どころか30秒だって結構キツいはず。毎日頑張ってちょっとづつ時間を延ばして、5分できるように鍛えましょう。全然動かないで、ほとんど全身の筋肉を使う運動になります。

え? 余計疲労したらどうする? それじゃ毎日キュウリを6本……。

関連記事です。臭気判定士的体臭チェックの方法

2006年6月21日 (水)

石津さんからの相談

 よ?やっと本題に入れるぞ。『無臭な家に住めるか?』のコメントに質問です。
↓そのまま引用しました。
 築8年の賃貸マンションの1階に引越しして1ヶ月経過した者です。排水溝の臭いがずっとしていて、この間施工会社と管理会社立ち会いのもと、キッチン、お風呂場の排水溝を見ていただいたのですが、トラップはちゃんとあるとの事。キッチンもお風呂場(ユニット)も上蓋を取ると排水管から空気が上がってきているのですが、、。
 上蓋を取らなければ大丈夫だと言う事ですが、通常その蓋は洗って清潔にしておくものだと思うのです。
 結局マンション自体の排水溝が汚れている可能性があるので洗浄したほうがいいという事でした。お風呂場の臭いは特に強く、下水ガスが上がってきているのではないかと心配です。出産を控えているため、胎児、新生児に影響があるのではないかと不安な毎日です。
 下水ガスの身体への影響というのはどの程度のものなんでしょうか?また、マンション自体の排水溝の洗浄をするのは良い事だと思うのですが、もしそれでも解消されない場合、考えられる点がありましたら教えて下さい。


『(トラップの)上蓋を取ると排水管から空気が上がってきている』のは異常ではありません。下水管はそーゆう構造です。
 「?」なのが『上蓋を取らなければ大丈夫だと言う事ですが、通常その蓋は洗って清潔にしておくものだと思うのです』という部分なのですが……。
 まさかお風呂やキッチンのトラップ蓋(椀トラップ)を『外して、洗って、そのまま置いてある』ってコトじゃないですよね。元通りに蓋をしておかなければ、そりゃ臭います。ニオイが上がってこなくするための蓋ですから。
 トラップが正しく組み付けられていれば、そんなに強い臭いが上がってくるはずはないのですが、妊娠中なので特に敏感になっているということも考えられます。当社にいた女性の臭気判定士も妊娠中に自分で人体実験を行ったそうです。
 “化学系のニオイに対して非常に敏感になった”と言っていましたので、やはり防衛本能が強く働くようになった結果でしょうね。

 下水ガスの身体への影響ですが。『においが気になる』程度ですと、成分の濃度はppmを下回ってppbというもの凄い希薄な濃度です。その程度の濃度では体への影響はまず考えられません。もっとすごい濃度になる下水処理場の中でも平気で仕事している人がいますし……。
 で、トラップを間違いなく組み付けて、しっかり水も流して機能させていてもニオイが気になる場合には、トラップの中にオキシドールでも流して消毒してみてください。オキシドールから出てくるガスは酸素ですから、塩素系の薬のように気持ち悪くなる恐れはありません。

 ダンナさんにもニオイがどんなものか聞いてみて、ダンナさんも『とっても臭い』と思っているようでしたら、ここのコメント欄にまたメッセージくださいませ。

大根メシでもいいから…

日本は10年以内に食糧危機に見舞われる』(livedoorパブリックジャーナリスト報)と日本政府関係者は考えている、と6月10日付け「ザ・オーストラリアン・ニュース」は東京発のニュースとして報道したそうで、何か随分まわりくどい報道ですな。
 『アジア圏の経済成長とアメリカへの移民増に起因する余剰穀物の減少によって食糧輸入が削減されれば、すし、照り焼きビーフ、とんかつなどのメニューから消え去り、白米、漬物、大根の味噌汁、それにいわしといった簡素な食生活が常態なるかも知れない(記事より)』

まだ見通しが甘い!


 第一に、イワシなんか漁獲量が激減してるじゃないか。それに味噌作る大豆だって麦だって入ってこなくなるぞ。残るのは米と漬け物?

もしかしたら、それもないかも…


 輸入が途絶えてから慌てて休耕田に水曳いたって、ほったらかした土はそう簡単に水田に戻りゃしません。まあ2?3年前から準備しておけば間に合う程度に復活するでしょうけど。

肥料がありません


 今まで肥料が作れたのも、ドカドカ輸入される穀物があってこそなんですね。日本で食料が減ってしまったら。まず食品残渣が激減します。残飯出してる余裕があるはずもないですから、残渣コンポストが消える。家畜の飼料が入ってくるかどうか判りませんが、人が食べる穀物だけが不足するはずもないので、これも激減。畜産養鶏が成り立たなくなって、当然そこからのコンポストも激減。
 残りは樹皮なんかの植物性コンポストと下水道汚泥のからの堆肥ですが、下水汚泥は何が入っているか非常?に不安。肥料なしで充分な収穫が上がるほど日本の土が健康なら良いのですけどね……。
 口に出来るのは雑穀4割根菜4割混ぜ込みのメシ1杯だけって、もう『おしん』の食事ですな。
 『食料と肥料は戦略物資』って、何か1940年代に逆戻りか?

 あらら……。また関係ないコトいっぱい書いてしまった……。

入力過多の方

 ウチの奥さんに訊いてみたら『今何時?ビーフ味』のCMを覚えていました。味もうっすら記憶に残っていて「あっさりコンソメ味」だったそうです。ついでなので、写真をさがして来ました。


即席ラーメンは即席ラーメン”様の掲示板よりお借りしました。探せば何でも見つかるものです。

 え?、それで……。何書こうとしてたんだっけ……。いかん。情報処理が多すぎてバッファーが満杯になってる。
「ワーキングメモリー」とは、いわば「脳のメモ帳」。この容量は少なく、容量をオーバーすると古いメモが捨てられ、新しいメモが書き込まれるという仕組みになっているのです。livedoorファンキー通信
 だそうで、人間の頭の構造上、短期記憶は7個までしかメモリーできないそうですな。道理でしょっちゅう案件忘れるはずだ。常時10件以上抱えてるもの。
 以前の記事にコメントが入りまして、また新しい相談です。長くなるので新しい記事にして、ここはこれまで。

2006年6月20日 (火)

残業+早業

え?。仕事が『どんがらりん』と積み上がって、時間が足りません。まあ、いつものことなのですけどね……。電話が多いのが悩みです、とにかく電話対応に追われて仕事ができない。仕事が忙しくて仕事になりません。
 邪魔が入らないように6時半に出社してスマッチ書いてる始末。破滅の時は近いような気がするな。

 『裁判にあたってのニオイ調査』なんてTBSで紹介されたもので、検索にもそんなワードが来てます。ここでもそのうち紹介しよう。何しろ“事件簿”ってタイトルですから。
 そろそろ寝苦しい季節になってきまして、最低限6時間睡眠を確保しなくてはならないのに寝付けないのは非常によろしくありません。ビールたくさん飲むって手もありますが、それは最後の手段に取っておいて。
 ここはやっぱり『空調ベッドシステム』(ITmediaNews)を早いところ導入したいところです。
 『空調服』を作った会社の新製品で、体重がかかっても通風空間を確保する新開発の『スーパースペーサー』って特殊シートが優れモノ。寝ている体の下に空気を流して熱を排出する仕掛けなんですな。ムレない構造にできるから、ベッド以外に車のシートや長時間座る椅子なんかにも応用が利きそうです。エアコン回すより消費電力がもの凄く少ないのが良いですな。
 もう現場に行かなくてはならないので、今日はこんなところで……。

2006年6月19日 (月)

魔窟探訪

 日曜日だってのに、やる事に追われるのは良くありませんな。押入のドライペットの状態を確認するのを忘れてしまいました。
 え?と。高橋慶子ちゃんから預かったバトン、1週間も手元に置いてしまいました。ってなわけで『臭気判定士のMy部屋晒し』(自室限定)

01.あなたは実家? 一人暮らし?

『実家』になるのか?区分所有者だから。

02.あなたの部屋には写真がありますか?

パソデスクに奥さんの写真

03.あなたの部屋の壁には何がかかってる?

壁の露出部分がほとんどない。従って何かかけたくても不可能。

04.あなたの部屋にはぬいぐるみありますか?

こいつら↓

栄商って会社のプレーリードックですが、『ちゃむり』と勝手に名づけて、現在全国に70人の会員がいる愛好会の『おやぶん』やってます。『ちゃむり』で検索すると、結構な数がヒットすると思いますよ。
かわいさに釣られてうっかり入会すると、自分のちゃむりになりきって会の掲示板に全部ひらがなで入力するという超ムズ痒いコトをやらされるハメになります。

05.あなたの部屋にはマンガはありますか?

“究極超人あ?る”“攻殻機動隊”“バガボンド”“プルートー”“おせん”
結構あるな……。

06.あなたの部屋にある機械は?

機械つぅ?と『内燃機関』か『三相400Vでがっちょんがっちょん動くモノ』を指すのだが。
町工場じゃないから、ない。
『得体の知れないモノ』はいっぱいある。あ、写真撮るの忘れた。後でアップしよ……。


07.あなたの部屋でこれだけは負けないというものは?

本の量。

08.寝てる時に周りに必ずおくものは?

寝室は別。ダイキンの空気清浄機。以前はヒノキオイルの発散器置いていたけど、故障してしまった。

09.あなたの部屋は何畳?

たぶん四畳半。

10.あなたの部屋は全体的に何色?

茶色。本棚ばっかりだから。

11.あなたの部屋にはどんな家具がありますか?

本棚と本棚と本棚とパソコンデスク。
スライド棚だから、普段はちょっとしか怪しくない。

しかし奥の棚はこんなに怪しい。
左に見えるのは高さ2mの文庫の平積み。

奥のもういっこはさらに濃い。


12.あなたの部屋で一番多いものは?



13.ポスターははってありますか?

貼る場所ありません。

14.あなたの部屋で一番目立っているものは?

本と食玩(飛行機系)

15.部屋にこだわりはありますか?

収納は多いほど良い

16.部屋を教えてもらいたい人

それでは、敬愛する『バトラー先生 井本文夫』さんにお願いしたいと思いま?す。そのうち“にゃぢ(5kg)”を健康診断に連れて行きたいです?。


ちなみに、今までのバトンの動き

どっか

はるなさん(オラ東京さ行くダ200Xレボリューション)

ふじたやすしさん(転職父さん40歳が直面するマンション購入の壁)

宮脇さん(編集部日記)

澁川祐子さん(住まいのテレビマニア)

有馬ゆえさん(家具からはじまるミステリー)

高橋慶子さん(一人暮らしがしたい!)



あと、『ふじたやすし』さんの所からは『菱田雅生』さん(FPヒッシーのみるみるわかる住宅ローン)のところにも回って、こっちは現在『大森広司』さん(住タコ×大森広司の よまずに捨てるなジュウタクトリセツ)のところで止まっているようです。
しかし……。やたら長いタイトルのブログが多いこと。私のところも最初は『臭気判定士が何とかするにおいの事件簿』って長いモノが提案されていました。

2006年6月18日 (日)

ネコと湯気とケムリ

 さて。ようやっと座長報告をメールで送ったので、ようやく休日(の残り)を愉しめそうです。しかしすごい雨だな。“にゃぢ(5kg)”がベランダのテーブルでずっと『雨見』してますが、面白いか?
 天候不順が原因なのか、野菜が高い上に品不足。境のヨーカドーなんか野菜の島を縮小しています。品数が少ないのを気付かせない作戦でしょうか? 豊富に出ているのはタマネギ・ナス・トマト・キノコぐらいでしょうか。これでは『ラタトゥーユ』を作るしかないぞ。
 ってんで、休日の残りは料理をして遊ぶことにして、最近出番がなかった『シャトルシェフ』に登場いただいて、最低の加熱時間で調理をば……。

 あ、調理と言えば『ひろぽん』さんから質問が来ていました。

IHで熱が出ない分、換気扇の効きが悪いというのは
どういう仕組みなんですか?
それから、油煙が下にというのは?
教えてくださりませ。


 はいはい。さっきその実験『室内における調理臭の拡散および残留特性に関する研究』(←学会の案内PDF)についての講演評価を書いたばっかりなんです。
 え?。ご存じだと思いますが、IH調理器(TEPCO)ってのは自分は熱を出さずに鍋の金属を加熱します。だからIHコンロは作れるけど、IHオーブンやIHトースターってのは作れないんでしょうね。
 どうでもいいけど、一般家庭でも200V供給してくれるようになったのか。知らんかった。

 え?、つまりですね。ガスや石油みたいな燃焼するエネルギーを使うのは、実はと?っても効率の悪いコトなんですな。自動車のエンジンなんかでも、石油が持ってるエネルギーの半分程度しか取り出せてない。半分は熱となってムダに空気を暖めてしまうんです。
 これと同じでガスによる調理も、半分くらいはロス熱となって鍋を温めずにそこらの空気を暖めてしまうんですね。
 ありがたいことに熱気ってのは勝手に上に登っていってくれますので、鍋をつかんでいる手が燃え上がるまで溜まることなく、勝手に換気扇のあたりまで退場してくれます。それと一緒に調理のときに発生したニオイなんかも持って行ってくれます。その意味では100%ムダとも言いきれませんな。
 ところが、これがIHクッキングヒーターですと、熱源は鍋そのものと鍋の中身しかありません。そもそもロス熱ってモノが存在しないんですね。IHの電磁波はムダなく調理に消費されるワケだ。でも焦がしちゃったら料理はムダになりますけどね。
 
 つまり。ガスだと100の熱のうち、60ぐらいは素通りして熱による上昇気流を作ります。だから換気扇がなくてフードだけついていてもある程度換気されちゃう。
 ところがIHは100の電気を全部鍋で熱に変換して、余る熱が全然ありません。それだから調理してもお部屋が暑くならないんですね。しかし、そのために上昇気流が比較にならないほど少ない、そうすると調理臭は上に持って行かれないで鍋の周辺に残ります。
 これを同じ性能の換気扇で排気したら、上昇気流のアシストが強いガスの方が良く効くのは当然ですね。IHだともっと吸引力の高い換気扇をつけるか、いっそ低い位置から吸う構造にしないと上手いこと調理のニオイを排気できません。
 でも超強力な換気扇なんかつけた日には、音はうるさいし家の中のモノはみんな吸い出されてしまいます。終いには家の内外裏返っちゃったりする事故が……。
 で……。油煙が下に落ちるのも同じ理屈です。油煙はニオイ粒子よりもの凄く大きな粒子ですから、上昇気流がなければ全く排出されません。学会で発表された大同工業大学と東京電力の共同実験でも、揚げ物を作った実験では、ガスでは検出されない床上50センチ付近のニオイがIHで行った時には検出されています。
 これは油煙が換気扇まで上がって行かないで、床に降りてしまっているのでしょうね。え? どうしたらいいのかって? う?ん……。
 それでは秋葉原に行って“ぁゃιぃファン“を買ってきて……。

 アップしたら、コグレマサトさんが先日のトラックバックのことを記事にしてくれていました。調理油の床用ワックスですか? 滑るだけだからやめた方が良いような気がします……。

炭酸陰料

 え?。昨日は金曜に終わった現場作業の報告書書きと器材の後かたづけで臨時出勤、今日は家で出し遅れてる学会の座長レポート書いてます。休んでいるのやらいないのやらさっぱり判りません。
 カタい文章書くの飽きたから、スマッチしたりする。バトンは明日にしよ……。あ、TBSの『イブニング・ファイブ』放送決定の連絡を現場で受けたのが当日の11時近くだったもので、ここでお知らせできませんでした。しかし、普通に仕事してたら見られない時間だな……。




え?、突然ですが……。




大きな声では言えませんが。実は私……。






ドクターペッパー好きです


 あ、まずいぞ。余所に聞こえちゃったかな?
やはりあの独特のフレーバー。過剰なカロリー摂取を約束するクドい甘さをも打ち消す強烈なドクペ臭がたまりません。しかも、ドクターペッパーを人前で飲むと、4人に1人は


「え?!?ドクターペッパー好きなの?!信じられない!」


 と、まるで宗教的異端分子を見たように嫌がってくれます。これこそがドクペ飲みの醍醐味。

しかも
ドクターペッパーは、アクティブな若者のための飲み物です。20種類以上のフルーツフレーバーのブレンドによる、決して真似のできない満足のいく味と、ドクターペッパーだけがもつ独自の感性が、若者の感性にフィットします。HPより)
 どうでしょう。この独創性に富んだファッショナブルでアバンギャルドでゴーヂャスなコピーは。誰だこんな文書いたヤツは。間違っちゃいないけど。

ちなみに“コカコーラ”は
コカ・コーラは、深いコクと喉にはじける刺激で、すべての人々を心身ともにリフレッシュし、楽しくしてくれる飲物です。(またHPより)
 さすがです。宣教師と共に地球上の全ての未開地に『文明』として入り込み、世界を均一なジャンク文化にしようと目論む食品兵器。おざなりな文の中に『既に世界はオレのモノと決まっているのだ。ふっふっふ』という強烈な自信が深読みできます。

で、“カナダドライ”はってぇ?と……。
おしゃれで洗練された大人の炭酸飲料。ミキサーとしても、ストレートでも楽しめる甘さを抑えたドライな飲み口で、ロマンに満ちた大人の世界を感じさせてくれます。(しつこくHPより)
 む……、ムズ痒くてとても読んでいられません!横目でチラッと一瞬だけ見て、しかも間を置かないとジンマシンが出ます!
『ロマンに満ちた大人の世界(120円)』(空き缶はリサイクルボックスへ)ですか!!これもどうやら食品兵器だったようです!

 もう一度飲んでみたいソフトドリンクランキング(gooランキング)ってぇモノがあるんですが。
 私はこの中じゃ『ミリンダ』(昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン)ですね、それもレモンライム。ランキング外ですが、『サンキストオレンジソーダ』ってのも美味かったな?。

さあ……。いい加減遊んだから座長報告書くか……。

2006年6月16日 (金)

ぴかぴか臭気判定士

え?。すごい時間に更新です。すごい時間に岸部シローさんにコメントつけてるし。インスタントラーメンネタ振られたら、やっぱ応えずにはいられません。
もうすぐ現場に向かわなくちゃいけません。バトンは明日だな。

昨日は『ぴかぴかマンボ』の収録でした。スタジオ内の撮影って実は初めてだったりする。今まで局の中で録っても会議室とかリハーサル室だったり。しかし……、すごい余裕ぶっこいてますな。私……。

西荻窪のスタジオハウスです。古い洋館風建物をそのまんま使ってます。私がいるリビングの外はこんな状態。

ぴかぴか奥さん役の竹節まゆみさん。

これも竹節さん。何でこんなすごい格好なのかは7月1日の放送を見てください。

2006年6月15日 (木)

坪井さんからの相談

 また料理についてごちゃごちゃ書いてしまい、本題を別に書くハメになってしまいました。
 昨日の記事へのコメントで、福岡にお住まいの坪田さんに相談を頂いております。

現在築11年のマンション4階に住んでおります
2年程前から、妻が異臭がすると言い出しまして、最近
ノイローゼ気味になっております
私は殆ど感じない物ですから、困惑しております
妻の言い分は、5階の方が犬を飼っておられるので、その臭いが
降りてきて部屋が臭うといいますが、天井を通過して臭いが降りてくるとは思えない(5階の人は、部屋ではおしっこを絶対させていないと言います、実際天井にシミはありません 但しベランダでは時々しているようです)
妻が感じている臭いが、本当におしっこの臭いなのか、別の臭い
なのか調べてもらえる所があれば御紹介頂きたいのですが
宜しく御願い致します 


 奥さんが臭いを気にしているのにダンナさんがその臭いを感じないという現象は、シックハウス現象ではよく起こります。ダンナさんは会社に行って、家にいる時間は奥さんの半分以下ですから、シックハウス物質に曝露されている時間が少ないんですね。ですから発症するまでの時間も全然違います。
 「隣の家の臭いが入ってくる。いくら窓に目張りをしても、どこかから入ってくる」という相談の場合、今までの経験だとほぼ100%シックハウス現象によるものでした。
 しかしこの場合、シックハウスであるかどうか、コメントだけでは判断できません。建物は築11年と書いてありますが、居住を開始して何年になるのかが判りませんので。差し支えない範囲で、もう少し詳しい情報をお願いいたします。(入居した年・奥さんが臭いを感じ始めた時期・入居にあたってリフォームは行ったのか・お住まいは24時間換気か・第何種換気か)
 におい調査とシックハウス調査を一緒に行う必要があるかも知れません。アンモニアだけ測定して『検出できませんでした』となった場合、さらに事態は悪くなってしまうこともあります。
 福岡には、当社の営業所がありますが、残念ながら臭気判定士は常駐していません。でも、私が指導して調査を行うことは可能です。
 加えての情報をお待ちしております。

漢の料理症

 え?。ただ今の、モテる男の条件は『3低』に『料理ができる(yahoo!エンタメ)』ことだそうで、都合の良いことばっかり並べ立てますな。今に始まったコトじゃありませんが……。
 しかしいきなりビストロSMAPみたいな料理なんか、技術的にもコスト的にもできるはずがありません、初心者はまず……。

 こらこら。何“バーモンドカレー”なんか作ろうとしてるんだ? モテようとしてるいい歳のオトコが作る料理じゃないだろ。そんなの小学生だって作れるだろ。
 なに? 霊気……、じゃなくて臭気判定士ですが何か? 『ぴかぴかマンボ』じゃ食卓の真ん中に突然登場することになっている位なんだから、キッチンに出たって不思議じゃないぞ。

 いいか? モテ料理に求められるのはテクとセンスだ。材料切って鍋に入れたらできるモノは料理と見なされないぞ。まずタマネギみじん切り……。何だ、そのオモチャみたいなナイフは?
 お前100円ショップの果物ナイフで料理する気だったのか? オトコがやるなら道具にこだわれ。これ使えこれ。どこから出したかなんて細かいコト気にするな。
 ……ひでえみじん切りだな。まあ良い。はいニンニク、適当に4つ位に切ってな、下手に叩き潰すとひどいコトになるから。なに? トマトソース作るんだよ。トマトソース。基本中の基本だぞ。最低限必要な技術がみんな入ってるから。
 油……、このサラダ油、新聞の粗品だろ。こんなモノ苛性ソーダ入れてセッケンにしちまえ。オリーブ油買ってこい、バージンオイルだぞ。
 だから『バージンオイル』って言っただろ、これは『ピュアオイル』せめてこれくらいのオイルは用意しとけ。高い? これでも安い方だぞ。このオイルにな、ちょっと岩塩振って、このパンに浸して食ってみろ。あ? 吉祥寺多奈加亭のカンパーニュだ。うるさい、どこから出したかなんて訊くな。
 美味いだろ。お前の買ってきたオイルで同じようにしてみろ。口の中油でモッタモタするだけだろ、生搾りオイルだから香りが違うんだ。
 で、このオイルでさっき切ったニンニクとトウガラシ炒める。テフロンのフライパンかテフロン行平でも良いぞ。でもラーメン鍋はやめろ。
 IHヒーターだと? ラーメンしか作ってないのに生意気なヤツだな。IHは熱が出ない分換気扇の効きが悪いからな。換気には気をつけろ。それとオイル煙が立ち上らないで床に落ちるからな。マメにコンロ周辺と床を掃除する必要があるぞ。まあいい、焦がすと苦味が出るから中火でな。トウガラシがちょっとでも焦げたらすぐ捨てる! ニンニクもきつね色になったら捨てる。それからタマネギ炒め開始。
 タマネギがしんなりしてちょっと色がついたら缶詰トマト、スーパーで100とかで売ってるので良いぞ。ホールだったら手でグチャグチャに潰して、ヘタの固いところは取って捨てる。で、後は蓋しないで30分、ときどきかき混ぜながら煮る。これだけだ。
 どうだ。簡単だろ? ん? そうだよ、良いところに気がついたな。味付けがまだだ。ここまでは包丁で切って鍋を使う基本の技術だ。『味付け』はセンスと感度の問題だ。まず塩、そのサラサラの精製塩はやめろ。純粋な塩化ナトリウムじゃ味が出ないから。
 赤穂の天塩か伯方の塩が手に入りやすいから、それ使え。高い?ひと袋あれば当分使えるからケチるな。
 火を止めたら、まず小さじ1杯の塩を入れてよく混ぜる。味見はヘラについたソースを指ですくってする、その方が何となく手慣れて見えるから。で、そこからは小さじにホンの少しずつ足していくんだぞ。味見は口をゆすいでから。
 青臭いヌル酸っぱいだけのソースがな、ある塩加減の時に突然、酸味がピンと立ってトマトの香りが華やかに変わる! どうだ、すごいだろ。こんな簡単な料理なのに奥が深いんだぞ。
 これだけパスタにかけてパルミジャーノ振りかけて食っても美味いし、バジルむしり入れて煮れば、もうプロの味っぽいぞ。残ったら冷凍にしておけ、肉とカレー粉足せばあっという間にカレーに変身だ。これで『チョイできるオトコ』にレベルアップだ。
 それでな、料理が上手く出来たときにはな、ワインのグラス持って『にんまり』笑って「ウ?ン。ボクちゃん天才」って言うんだぞ。……何だ? グラハム・カーを知らんのか?

2006年6月14日 (水)

仕事洪水警報

 え?。TBS『イブニングファイブ』のロケが終わりました。『はなまるマーケット』とTBS同士で予定がカブったので、『はなまる』の方は弟子を派遣しました。あとは明日の『ぴかぴかマンボ』が終われば一段落だな、テレビ関係は……。

 でも、何かすぐ向こうにお仕事の津波が見えているんですが……。波高20m相当はありそうです。え? 建設ちうのショッピングモールでボヤ出して? 工期は決まってるから6000平米大特急で消臭しろ? また土日なしかよshock
 だいたい何で積んであった発泡スチロールがいきなり燃えるんだ? 地鎮祭に間違いなかった? 地霊の仕業かも知れないよ。今ならオプションで霊気調査してしっかり消霊脱霊もできますけど……。

2006年6月13日 (火)

霊気判定士

 なんか、“ぐれーとぶりぶり団”からトラバが来てますが、女王陛下の僕(嘘らしい)まで時流に乗ってドイツビールかいな? スピットファイアにマウザーMG151/20搭載するような違和感なのだが、大丈夫か?
 私が一番好きなビールは……。建前としてサッポロですが、実はヤンキィ・ビールの“ロリング・ロック エクストラペイル”です。私立探偵スペンサーが『首長瓶』と呼んでいるビールですが、今まで首長瓶以外見たことがありません。こいつはグラスに注がずに、瓶から直接飲むに限ります。
 ウチの周辺では在庫がなくなってしまいました、全部私が飲んでしまったらしいのですが……。入荷しないところを見ると、色々な種類と抱き合わせじゃないと入れてくれないのかな?

 え?。今日と明日は早朝から忙しいのでゆっくり書いてる時間がありません。『部屋晒し』は週末の時間があるときにでも書きます。
 それで……、と……。ファブリーズに除霊効果(livedoorファンキー通信より)があるとは知らなかったぞ。
 『零?赤い蝶?』を製作したスタッフが言い出したらしいのだが、やっぱあんな恐いゲーム作ると霊が寄ってくるのですな。ちなみに、キャラや設定が好みだったので買ってみたのですが、難しくて挫折しました。滅多にゲームをやらないので、どうにもコントローラーが使い切れません。
 まあ、それは良いとして。「悪臭が霊を呼ぶ」ってのは良く言われているコトで、台所に臭う雑巾を放置しておくと妖怪が出るなんて話も江戸の昔からあります。で、消臭すれば霊も妖怪も追い払えると。……ずいぶん短絡単純な話だな。
 それじゃ私は『霊気判定士』で、家に憑いた霊を探し当てて消霊脱霊するのか? 何かそっちの方が儲かりそうな気もするが。

2006年6月12日 (月)

『京都はなはな』さんからの質問

使用したバスタオルを乾かして再利用する派ですか?』ってエキサイトのネタ、まだ盛り上がっているようですね。テクノラティのニュース閲覧ランキングから全然落ちません。
 そう言えば、バスタオルみたいな微汚れ物こそ『サンヨーAQUA』のオゾンエアウォッシュが有効だな。水使わなくて済むし、除菌消臭できるし。(これだけ褒めてるんだからAQUAくれないかな……)
 え?。土日は『日経トレンディ』の取材(またサンヨーAQUAのテスト)と『イブニング・ファイブ』で住宅調査。休みなし。「ぜひ臭気判定士の能力紹介を」って言うんで、TBSで街中のニオイ当てをやらされました。マヂで困るんだよなこれ……、警察犬じゃないんだから。それでちゃんと当たっちゃうから余計に始末が悪い。

 土曜日のコメント欄に『京都はなはな』さんから質問をいただきました。

教えてください。築36年の小さな中古ビルに住んでいます。一階が5年前まで飲食店だったみたいです。「下水の臭い」と「きなくさい感じ」が混じった臭いがします。この場合お世話になった工務店に相談した方がいいのでしょうか?それとも専門業者ってあるんでしょうか?(下水の臭いは確実です)教えてください。

 はいはい。この場合「1階が5年前まで飲食店だった」ってところがポイントですね。想像するに、1階は現在テナントが入っていなくて、ず?っとシャッターが閉まったままなのではありませんか?それから、その『元飲食店』の中が現在どうなっているかが問題です。
 内装などを完全に取り払って、コンクリートムキ出しの状態なのか、それともカウンターや厨房(キッチン)なんかが完全に残っていて明日にでも“おばんさい屋”がはじめられる状態なのかによって原因が違ってきます。

 ムキ出し状態ですと、どこかの排水管が蓋をし忘れているか、時間が経って排水管が劣化したために管の割れが発生した可能性が考えられます。この場合は工務店を呼ばないといけません。

 中が残ってる状態ですと、お店として使用されない時間が長いために、「流し」「洗面台」「トイレの便器」などに付いている排水トラップの水が干上がって、下水管の空気が漏れだしている恐れがあります。この場合、排水箇所に水を流してやればニオイは止まります。でも何ヶ月かするとまた水が干上がってしまいますので、もし全く使う予定がないのでしたら工務店に頼んで排水管に蓋をしてもらった方が良いかも知れませんね。

 いまのところ、コメント欄の内容からお答えできることはこれだけです。一度、1階をご覧になって排水管関係ではなさそうでしたらまたご相談ください。
 てなワケで、「お部屋晒し」と「実際にやってみた」は次回以降に回る。

2006年6月10日 (土)

なんか来た

 高橋慶子chanから何か送られて来ましたが……。何でしょこのプラの筒は? 何か書いてありますが『あなたのお部屋晒してね(はあと)』
 こっ、これわもしかして『送りバント』ってヤツですか? ってコトは3塁に走者がいて9回2死の1点差。ここで1発出ればサヨナラですか!?
 大変な使命を指名されてしまったような気がする。ちょっとビールでも飲んで……。あ、これから日経トレンディの仕事があるんだった……。いつまで経っても有給消化どころか代休も取れない。何日溜まってるのかもう忘れちまったわ……。
 部屋の写真撮るのか……。ちょっと片づけないと、片づけてもあんま状態変わらないけど……。

 え?。何か、どこの酒屋行っても、ドイツビールが並んでいます(話題を逸らそうとしている)。何でブームになってるのか判りませんが。ドイツもイギリスも、ビールは冷やさずに飲むモノなんですな。基本は。
 イギリスのエールなんか一時期流通と店内の扱いばかり重視した、日本のナマ樽みたいな加圧樽が流行ってしまい「若いモンがエールの飲み方を知らなくったらどうするのだ!」とばかりに加圧樽を追放して昔のエール復権を果たしたそうですが、ドイツはどんな状態だったのやら。
 昔から品質の保持には厳格で、ドイツですから当然と言えば当然ですな。特に麦芽濃度のごまかしは重罰が科せられていたそうです。比重計や濃度計もない昔にどうやって調べていたかって言いますと……。

 �@「グーテンモルゲン」と役人がやって来る
 �A「お役目ご苦労様です」と所長がカップに一杯のビールを差し出す
 �B役人それは飲まずにベンチの座板に流し、その上に座る
 �C続いてきき酒用の特大ジョッキ2個が登場
 �D役人ゆっくりとビールを試飲。ツマミが出たかどうかは知らん
 �E1時間ほどかけて製品チェックを終わる

 実はここからが製品チェックの大本番。ジョッキが片づけられ、役人おもむろに立ち上がる。工場の全職員が固唾を呑んでその様子を見守る。
 おお、何と! 役人の革ズボンがベンチに貼り付いて、ベンチが持ち上がったではないか!これぞビールの麦芽が規定通りの濃度である証拠! 破顔一笑、所長の肩を力強く叩く役人(ベンチつき)。所長、男泣きに泣いております。見事バイエルンの魂が護られたのであります!
 大歓声と大感動に沸くミュンヘンのワールドカップスタジアムから中継でお伝え致しました! ミュンヘンサッポロミルウォーキー!(古)
ではスタジオどうぞ!

 え?と……。まだ送りバントやってなかったな……。仕方ない、部屋をちょっと片づけるから待っててね。ビールの空き缶だらけなモノで……。

2006年6月 9日 (金)

露出させないとダメ

え?。いつものコトなんですが、忙しいです。目ぇ回ってます。
 昨日から始まってる『におい・かおり環境学会』電事故の影響で開会の時は開場スカスカで、一時はどうなるかと思ったのですが、ぱらぱらとひっきりなしに人がやってきて、そのうちびっしり埋まりました。いろいろなメーカーも発表に来てくれるようになりました。においに関する技術の需要はやっぱり多いです。ここのブログにも、においで困ってる人からの検索が毎日入ってきますからね?。
 「おや?」と思ったのが『家庭用光触媒機能付照明器具における臭気の除去性能評価に関する研究』って長ったらしいタイトルの発表。要は蛍光ランプに光触媒機能をつけて、点けているだけで脱臭できるような製品の実証実験です。
製品はこれ↓

 今のところ直管型だけなのでキッチン専用みたいな感じですが、いずれリビングでも使えるように円形のも作るそうです。
 しかしチョイと問題がありまして。ニオイが蛍光灯そのものに接触して、そこで初めて脱臭されるんです。ってコトは、密閉型の照明器具に入れたんじゃ効果はないのですね。最近のリビング用ペンダントライトなんか、虫が入らないように密閉構造なのが多いから、せっかく光触媒蛍光管を入れても脱臭できません。
 仕方ないので東芝さん、照明器具から作ることにしたそうです。これは楽しみ。出かけてる間も点けておけば、留守番ペットのニオイが脱臭できるんですね。防犯効果もあって一石二鳥です。でも、あんまりたくさん点けちゃうとオゾンのニオイがするかも知れません。それと、ホコリがついたら効果が下がるので、表面のお掃除はお忘れなく。

 全然関係ないのですが、『パスタを食べるときにスプーンを使うのが正しいのか?(livedoorファンキー通信)』って問答が、また最近あちこちから聞こえてきます。これ実は、私の友人がいる『壁の穴』が和風スパゲティーを食べやすくするためにスプーンを添えたのが始まりでだそうです。確かに“納豆めんたいこ”なんかフォークだけじゃ混ぜるのも食べるのも大変だわな。彼が先日クイズ番組の回答でちらっと映ったらしい。
 さて、そろそろ東工大に行かないと。今日は座長か……。

2006年6月 8日 (木)

100万$の犬小屋

 え?。今日から大岡山の東京工業大学で『におい・かおり環境学会』です。私、学会委員で明日の午前中は座長(まあ、司会みたいなモノ)やらなくちゃいけない。土曜日は日経トレンディの実験で、AQUA洗浄前の運動靴嗅がなくちゃならないらしい。げっそり……。
 こう毎日忙しいと毎晩ビールが美味いこと。アサヒもようやっと味の路線修正して、普通の味な製品出してきました。あ、でも私は基本的にサッポロ党です。
 しかしサッポロは企画外すので有名で、今までに看板銘柄2回変えようとして失敗してます。『ドラフト』(今の『ドラフトワン』とは別物)は味気なくて全然売れなかったし、ドライ熱狂時にも何かやらかして見事にコてたし。北海道は商売下手って見本か?
 一番好きなのは『サッポロラガー』(とりあえずビール)なんですが、これがなかなか売ってない。しかしこれは、『美味い』より『懐かしい』って味。子供の頃にちょっと飲ませてもらって、あまりの苦さに顔を歪めたあのビールの味です。『黒ラベル』より絶対苦みが強い。『クラシック』よりさらにクラシック。
 今ではこれも『』なのかな? 以前キリンラガーが熱処理を止めていることで話題になったことがありますが、話題になった後で缶に『生』って字が入ったくらい。
 だいたい、セラミック濾過の技術が進んだもので、わざわざ加熱する必要がなくなっているのだから、サッポロラガーも……。いや、続けてるかも知れないな……。商売ウマヘタだから……。

 え?と。毎度のことだが、見事に関係ないコトで埋まってるぞ。
 港区某所。見事なクラシックマンションですな。路地の入り口に警官いますが、誰ぞ要人の人が住んでらっしゃるのでしょうか? 日野さんですかね? 『日野要人』ってな具合で。いや、何でもありません……。
 ヤンキィの一家が住んでいらしたのですが、この度母国に帰ることになりましてこの都心のクラシックマンションを売りに出したそうです。さすがって言うか、あっという間に買い手も付いたまでは良いのですが……。

吐くほど犬くさい



 状態で、どうにもならない。まるで犬小屋。で、お決まりの私が呼ばれると……。
何か……。思いっきり家財道具残ってるんですけど……。

 アメックスのご利用明細とかお手紙とか、キッチンにはピーナツバターの大瓶が置きっぱだし。書斎の本どうするんだ? さすがにヤンキィです。日本人には理解できません。
 カーテンやらベッド(当然寝具類そのまま)も思いっきり犬くさいです。これは犬好きでも閉口するでしょうね。でも床とかが汚れてないから、最低限の躾はできていたようです。そうでなかったら、この高そうなフローリング引っぺがしです。
え? もう再販も決まってて、売値1億3千万?
 え?。仕方ない。バイオ処理+オゾンで1週間コースでしょうか? アブソリュートウォッカ手つかずで投げてあるんですが、良かったら産廃として処理しますけど?

 あの……。ここになぜか骨壺があるんですけど……。きっと犬のですよね……。

2006年6月 7日 (水)

実際にやって……、みた?

 って、またエキサイトの記事に関係してそうな紛らわしいタイトルになったし。いや、エキサイトの記事は「使用したバスタオルを乾かして再度使いますか?」ってネタなんですが、記事では恐らく社内だと思われるアンケートを取っていました。その結果『42%もの人が乾かしてまた翌日使ってる。信じられない!』と言っていました。
 記事を書いた女性は、1回使ったら洗濯機行きなんですね。『必ず毎回洗濯』と言っていましたが



ちょっとまて



 『毎洗濯』と『毎洗濯』は激しく意味が違うぞ。少量でも毎日洗濯ってのは、省エネの点を別にすれば清潔で良いのですが、実際そんなに毎日はやってられないだろ?
 ってコトは、その女性は使用して湿ったバスタオルを洗濯機に放り込んでしまうんですね? たぶん、同じ意味でボディタオルも洗濯機行きでしょうね。で、ある程度洗濯物が溜まるまで放置と……。



信じられない!超不潔?!




 そんなコトやったらあなた、微量の汗や皮脂が付いたバスタオルを細菌とカビの培養槽に保管するようなモノでっせ!乾かして使うより数万倍数億倍のカビや菌発生させて、それが『清潔』って言えるの? 1回だけの使用で、しかも大量に柔軟剤使うだろうから香料にマスキングされて判らないだろうけど、洗濯機の中で、タオルはメチャクチャ臭ってるはずです。



しかも




 湿ったタオルが常時存在することで、洗濯機自体もカビと細菌の培養槽になっています。毎回殺菌消毒してから洗濯するなんてはずもありませんから、槽と本体の間には真っ黒いカビの層がみっしりと……。コワ?。
 
 この場合、『一度乾かしてから洗濯カゴに保管、その後洗濯』が正しい。乾いたからって洗濯機に入れちゃダメです。何でかって言うと、洗濯が終了しても洗濯機の内部にはまだ水が残ってます。これが乾く前に洗濯物入れちゃうと、程度問題ですがやっぱ培養槽状態になります。
 外置きじゃ仕方ありませんが、家の中なら何も入れないで蓋は常時開けておきましょう。蓋開けておくのが気になるのなら、毎回『槽洗浄』でもやって、逆性セッケンか安定化二酸化塩素で殺菌しておくしかありませんね?。あとは『サンヨーAQUA』で毎回オゾン脱臭殺菌やるとか。あ、『日経トレンディ』がまたテストにつきあってくれって言ってるな……。

 え? 私ですか? 3回は使いますが。何か?

※追記
私の湯上がり後は、ボディタオル(濡)で拭く→バスタオルで主に髪を拭く→バスローブ着る→ビール飲む→“にゃぢ”が熱奪いに寄ってくる
なので、使用後のバスタオルはそんなに濡れていない。ちなみにバスローブの洗濯も週1程度。

2006年6月 5日 (月)

『省エネ』は財布のためじゃない

今日は『世界環境デー』です。……って、何やる日だったっけ?

『1972(昭和47)年、ストックホルムで開催された国連人間環境会議で「人間環境宣言」が採択され、国連環境計画(UNEP)が誕生しました。国連では、日本の提案によりこの日を「世界環境デー」と定め、日本では1993(平成5)年に「環境基本法」で「環境の日」と定められました。
事業者及び国民の間に広く環境の保全についての関心と理解を深めるとともに、積極的に環境の保全に関する活動を行う意慾を高める日。世界各国でも、この日に環境保全の重要性を認識し、行動の契機とするため様々な行事が行われています。』(
FIDELI“今日は何の日”より引用)

 ああなるほど、私は普段通りにやってりゃ良いんですね……。土日に代々木公園で『エコライフフェア』なんてやってたんだ。でも環境省HPの扱いが地味だな?。
 英国環境庁の取り組みについてここで紹介されていますが……。あ、去年のエントリーなのか。まあいいや。日本の役所のHPやイベントHPと比べてみてください。→“Environment Agency”
 パッと見た目でとっつき易い感じがします。キャラクターがちょっとアレですけど……。『your progress:あなたの進行(取り組み)』なんて環境取り組みチェックのページがあったりして、個人単位でどう環境負荷を減らしていけば良いのかを教えてくれます。
 代々木公園でのイベントで、差し引きどれだけの電力や二酸化炭素削減ができたのか、前もってしっかり計算してあるんだろうな……。
 今年は天候がイマイチなので水不足の恐れはなさそうな気がしますが、油断はできません。前に何かで、『ふろ水ワンダー1錠使うより風呂の水を入れ替えた方が安い。だからふろ水ワンダーは意味がない』と書き込んでいる奥様がいましたが


そうじゃないだろ


 『省エネ』は家計のためだけではありません。同様にリサイクルは収益だけ考えて良いモノではありません。その奥様、きっと水不足など経験したことがない地域にお住まいだったのでしょうけど……。
 梅雨入り間近ですが、あと数日は天気も保ちそうです。今日はあまり暑くもないし。
 はい皆さ?ん。換気換気。今のうちに換気しましょう。窓開けて、押入やクロゼットも開けて。24時間換気は止めちゃって、今だけは自然換気しましょう。そう言えば押入乾燥の記事がまだ途中だったな。あらら……、もう特集話題コーナー変わっちゃったし。

2006年6月 2日 (金)

せまい大作戦

 え?。いきなり、もう20日あたりまで予定表が埋まってしまいました。何かテレビと雑誌の出演依頼もいっぱい来てるし。季節ですね?。

←昨日書いた現場、高さ30センチの床下に潜るとこんな状態になってしまいます。これでは入るだけで精一杯で、調査なんてできそうにありませんな。さて、どうしたら良いのやら。
 モデルは私の弟子1号の野内君です。



 で……。間が空いてしまいましたが、押入除湿大作戦の続きです。
アキバの“ぁゃιぃ”電気屋でしてきたお買物は。
�@ACファン(500?700円)

�Aワープロ・ラジカセ用コード(150円)

以上です。ACファンはもっと小さくてもいいけど、こんなコネクターが付いているタイプを選んでくださいね。工作が楽ですから。チャチく見えますけど結構パワーがあります、うまく工作しないと失敗することもあるらしい(『JA1BBP's Weblog』)。

直流のDCファン(31日記事の写真で300円とか400円のモノ)の方が小型なのでこの用途には向いているのですが、ハンダ付けとかコネクター結線とかが面倒なのでACファンにしました。
小さいと言えば、乾電池でも回せるファンならこんなのもあります。

携帯バイブ用マイクロモーターを使った超小型の廃熱ファンだと思いますが、何に使われているのかさっぱり判りません。引き出しか何かの換気用に使えるかも知れません。あとハムスター用のキッチン換気扇とか……。

? 続く ?

2006年6月 1日 (木)

『超査』されちゃうコトもある

 え?。6月になりました。別に私が認定しなくたって勝手になってくれますけど。“水無月”“JUNE”ですな、“ジュネ”と呼んではいけないらしいです。
 やるコト考えるコトが多すぎて、もう散漫になってます。あ、経費精算もやらないと……。

 昨日は開店前に横浜の某料亭にお邪魔。何でも店内がトイレ臭くて困ってらっしゃるらしい。まあ、それだけなら良くあるコトなんですが。
しかし、管理会社に話を伺うと……。



はぁ?shock

 ○○○○社に調査して貰ったのに何も判らなかった? 2階のトイレからアルコール流して1階でセンサー測定しただけ?
 結果が「この辺から臭ってます」? そんなの調査結果じゃなくて観察日記だangry
「この辺が臭うんですけど、調べてください」
「はい!確かにこの辺臭ってます。センサーでも反応します。以上です!」


↑これは『調査』でも何でもありません。何のために調査を頼まれたのか、全然判らないで作業したのじゃないだろか?
 塞いでいない排水管エンドを発見したそうですが、キャップをはめようとしたら、実はそれは放置してあったパイプの切れ端だったってオマケつきdespair
 たぶん関連会社が○○○○の看板背負って作業やったのだろうけど、これはあまりにも杜撰・お粗末・役立たず(言いたい放題)だ。

 はあ。それで調査費20万……。良い度胸商売してますねぇ。
 これは下から調べないとダメですよ、地下……。ないんですか? このコンクリ土台の下は土? すごい勢いで床下換気してますね……。え? そんなモノ付いてない? それじゃ何でこんなに床下に風吹いてるんですか? この不可解な風とこの臭い、変すぎると思わなかったのか○○○○は? 報告者名に『臭気判定士』って肩書きが付いてなかったのだけが救い。

 しかし……。これは床下潜るしかないな?。この狭さ、この間の天井裏の比じゃないぞ。2回も3回も潜りたくないけど、1回じゃムリだろうな……。

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック