« 薔薇より馨し | トップページ | 今日も仕事だ酸素が不味い »

2006年6月30日 (金)

ここには呼ばないでほしい

 『○ンコ屋敷 ついに家宅捜索』(産経iza)だそうで、まだ決着つけてなかったのか……。前回ニュースになった時には、某国営放送を除いて全局から「ちょっと現場まで……」って依頼が来たのだが。全部断りました。臭気判定士が行かなくたってクサいの分かり切ってるだろ……。

 え?と。熊山さんからすぐに返答エントリーがありまして、写真もありますが……。クサくて何も入れられない? 写真ではちゃんとトラップが付いているんだが……。

 排水口の下の部分が大きな筒形になっていますが、これが最もポピュラーな『椀トラップ』ってモノ上から見ると“お椀”を伏せたような中蓋が見えます。(↓こんな)

 お椀がなくて、排水管の穴が直で見えるようでしたら、薪ざっぽ持って大家のところに怒鳴り込みに行きましょう。薪ざっぽがない場合には『DX音撃棒』とかがお薦めです。
 で、『シンク下が臭い』ってのが問題ですな。トラップ下、消臭剤の横に排水管が通っている白い円い蓋が見えますが、それを外してみてください。ツメ2?3本で引っかかってるだけですから、ドライバーか何かでこじればすぐ外れます。
 するってぇと、掃除機ホースみたいな排水管が塩ビの下水管に繋がってる部分が出てきますので、その部分がしっかり密封されているかどうか確認してください。もしかすると下の写真みたいにパッキンが外れていたり、そもそもパッキンが付いていなかったりするかも知れません。

 緊急の補修はここをビニールテープなんかでぐるぐる巻きにして隙間が残らないようにすること。で、終わったら薪ざっぽ持って大家のところに行って家賃値下げを要求しましょう。
 それから、椀トラップ(のはず)から横に出ている細いホース。これはシンク横あたりにある排水口蓋なんかを一時置いておくための小さなシンクの排水ホースです。コレが意外と臭うことがあります。小さなシンクの底に小穴が開いていますから、そこにキッチンハイターか何か薄めた水を何回か流して、ホースの中に溜まっている汚れを除去しましょう。で、終わったら薪ざっぽ持って……。

« 薔薇より馨し | トップページ | 今日も仕事だ酸素が不味い »

ニオイの相談ニオイの対策」カテゴリの記事

コメント

判定、ありがとうございます椀トラップはおそらく機能してますシンク横の黒くなったホースも新しいものに替えた後のです(そんなに激しくにおわない)やっぱし問題はその下テープで密閉してるつもりの部分です確か、その下を覗いたときかぶせ蓋さえもなくただ、深い穴にホースが突っ込まれただけだったような気が…おっしゃる通り、今日買ってきたDXガタックゼクター片手に大家に怒鳴り込みたいキブンですがなにぶんミスターX的存在の強欲華僑姉妹(らしい)あまりの強欲さに不動産屋が音を上げて管理会社が転々として、今や不明の状態なのですてわけで、どうに自助努力をせねばってところですクラシアン?

最近妙にシンク下の臭いが気になってパイプクリーナーなどしても余り効果がなく、思案して検索してみたら被せ蓋の穴の位置がホースの真下で実際に穴の位置が合うには5センチほどずれていたため、シンク下の留め具が外れていたようです。今までもたまに臭いなあとは思っていたのですが気付きませんでした。有難うございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731066

この記事へのトラックバック一覧です: ここには呼ばないでほしい:

« 薔薇より馨し | トップページ | 今日も仕事だ酸素が不味い »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック