« びっくりハウス | トップページ | 箱根方面渋滞中 到着まで4日 »

2006年7月20日 (木)

激しく同意元素

 お風呂がらみで書き残した話。
 湯治と言いますと『ゆったりのんびりお湯に浸かる』というイメージが頭に浮かんで来ますが、本当に治癒目的で温泉に浸かろうとするとなかなか大変なようです。
 『50℃?54℃(!)の湯に3分間入浴、それを日に5回』これを1週間で“一廻り”。それで体に何らかの変化が出てきて“二廻り・三廻り”で慢性疾患なんかが良くなってくる。まるまる一ヶ月かけるワケですな。
 しかし、1日に3分×5回の15分だけ湯に浸かって、あとの時間はどうしていたのやら? 『ゆったりのんびり』は間違いないけど、それはお湯に浸かっていない間のことで、お湯に浸かっている時は拷問みたいな状態でしょうね。

 え?と。それで、またシックハウスがらみの相談が来ておりまして、調査も大変ですが対策も大変。VOCの原因である素材や物品を捨ててしまうのが一番なんですが、家の構造建材だとそうも行かない。何かやって発散を止めるか、VOCが出てきたら片っ端から吸い取るか分解するしかない。生憎とこのやっかいな状態の方が事例は多いんだな……。
 それで、またいろいろと対策アイテムの資料を取り寄せて検討していたら。『空気触媒・空間触媒』なんて用語がボロボロ出てくる。
 光触媒のように外部からエネルギー供給を必要としない触媒効果で脱臭・殺菌効果を発揮するらしいのですが……。“反応”ってのは多かれ少なかれエネルギーを消費するんだが、それに使うエネルギーどっから来るの? 宇宙の波動? スカラー波か?
 もういっこの製品は、エネルギー供給は問題ないらしい。何かの鉱石を粉にしたのが原料でカリウムを多量に含んでいるらしい。
 それは良いんだけど、『カリウム40』が主成分みたいに書くのはどうかと思うのだが。これは放射性同位元素でっせ。

 まあカリウムなんて元素はそこらにいくらでも存在しているモノだけど。人間の筋肉にもどっさり含まれているし、バナナなんかはカリウムの固まりと呼んでも良い食品だな。そのカリウムのうち0.012%が放射性のカリウム40だから、そう少ない量ではありません。
 これが常時放射線(ベータ線)を出しながら、おなじみのカルシウムに変化します。別の反応もありまして、アルゴンに変わるカリウム原子もあります。こっちの方は少々ヤバくて、ガンマ線が出ちゃう。
 あ?。だからと言ってバナナを鉛で包まないように。気にするほどの量じゃありませんから。そんな心配するなら宇宙線対策のために日傘に鉛コートかけた方がよほど有意義です。
 実際の所『カリウムの触媒効果』と称しているのは、このベータ線とガンマ線の放射が引き起こしているのではないかと想像したり。
 カリウム40の半減期は19億年ですから、数年なんて短い時間じゃ目立った減少も起こらないし、そんなヌルい放射線被曝じゃ人体に何事も起こらないでしょうね。だから『触媒』と称してもさしつかえないかも。さすがに半減期間目一杯浴び続けると死ぬかも知れませんが。

 しかし世の中にはもっと物騒な放射線商品も出回っています。現在、ジャガイモの発芽防止に限定している食品への放射線照射を香辛料の消毒にも使用する検討(保坂展人のどこどこ日記)が進んでいるそうです。
放射線照射で作った脱臭剤は使ったことがありますが、デンプンを脱臭剤に変えてしまうようなもの凄いモノを、やたらに食品に浴びせるのはいかがなものかと。私は気持ち悪いから絶対食べたくありません。

« びっくりハウス | トップページ | 箱根方面渋滞中 到着まで4日 »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731083

この記事へのトラックバック一覧です: 激しく同意元素:

« びっくりハウス | トップページ | 箱根方面渋滞中 到着まで4日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック