« 箱根方面渋滞中 到着まで4日 | トップページ | 芋山椒 »

2006年7月22日 (土)

発光するのはホタルイカ

 昨日、弟子を連れて雨の中を川崎にある塗装工場へ。もンの凄く高い消臭剤を使ってるのに、全然苦情が減らないそうで、お気の毒。
 と、作業を終わらせて東急の駅まで戻ってきたら、携帯が鳴る。『○○○○の現場で廃水管が壊れて○○○の洪水! 緊急作業やるからすぐ戻れ!』この間別の消臭やったばっかりの現場がまたトラブったらしい。やるにコトかいて○○○の洪水ですか!?
 バイオ剤をどっさり使って、8時までかかって消臭しました。毎度あり。この間の値引き分しっかり回収させてもらいます。

 この季節、バイオ剤が良く効きます。何しろ菌の活動が活発になりますから。バイオ剤も菌ですので、菌と菌の戦いです。バイオ剤は物量作戦で敵の菌を圧倒して、ニオイが出ない状態を作るんです。極端に言えばもの凄い高速の発酵ですね。人間に利用価値がある菌の働きが『発酵』何の役にも立たなくて害になるのが『腐敗』です。
 でも、作ってしまった料理は腐敗はもちろん発酵しても具合が悪いですから、この時期に限らず保存陳列時間が比較的長いコンビニ弁当なんかはとにかく消毒剤をぶっかける。
 私なんかがよく知ってる“微生物皆殺しそのクスリ付いた手でゴハン食べるのはイヤだぞ”な殺菌剤が、ゆで卵にアジシオ振るがごとくぶっかけられます。アメリカ人なら何とも思わない当然の光景でしょうが、はっきり言って退きます。
 知人の技術者が、菌剤の種類を分けた発酵実験をやろうとしてコンビニで弁当を買ってきてぐちゃぐちゃにこねくり回したモノを疑似生ゴミとして使ったのですが、1週間経ってもカビがちょこっと生えただけで、全く発酵しませんでした。恐ろしいことに、バイオ剤の菌が死んでしまったのですね?。
 コンビニ弁当って、メチャクチャ強い『真菌』でなければとても生息できない食品だったのですね。わざと菌をぶっかけてもダメなんですから、ひろぽんさんのようにただ放置しても何も起こらないのは当然ですね……。


って、そんな状態は異常って言わないか!?

 某大手コンビニ7?○社が、期限切れの廃弁当なんかを『破砕してから廃食用油で揚げて脱水してから肥料にしている』と聞いて、何で発酵させないんだ? と激しく疑問に思ったことがあったのですが、たぶん何をやっても発酵しなかったのでしょうね。
 しかし添加物ゼロで、後から薬ぶかっけるのが難しいサンドイッチまでカビないってのはどう考えてもおかしいです。何らかの消毒が施されていない限りありえない。『材料として添加していないけど、製造の工程で消毒した』ら、同じコトだと思うのだが。法律の抜け穴かな?
 ウチではちゃんとカビるパン食べてます。ちょっとぐらいカビてもカビむしり取って食べてます。(※危険ですからマネしないでください)
 雑穀がたくさん入っている黒いパンだと、カビが見えないから便利です。(何が!?)
 ウチは真っ白い柔らかいパンは人気がなくて、黒っぽいパンか固いパンが好まれます。“○マザキの○ブルソ○ト”なんて、あれ半分空気買わされてるような気がしませんか?

« 箱根方面渋滞中 到着まで4日 | トップページ | 芋山椒 »

ニオイと香りといろんなコト」カテゴリの記事

コメント

師匠やっぱり、そうでしたか。ちなみに、そのときの実験にはコンビニ弁当、持ち帰り寿司、サンドイッチを使いました。添加物なしと言っている○m○mさんには実験後電話して、3日、冷蔵庫の外にぶら下げていてもかびも出てこないが、本当に、添加物がないのかとしつこく聞いたら、「それだったら、腐るはずだ」と逆切れされました。実際のとこ、なんで腐らなかったのでしょう?実験したのはゴールデンウィークの1週間くらいでした。

ひろぽんさん�@制菌作用があるフィルムで包んだ�A包装する時殺菌ガスを封入した�B放射線照射を行った�Cおまじないをかけたこのうちのどれかではないかと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731085

この記事へのトラックバック一覧です: 発光するのはホタルイカ:

« 箱根方面渋滞中 到着まで4日 | トップページ | 芋山椒 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック