« 木綿の夏 | トップページ | 手動の自動安全機構 »

2006年8月14日 (月)

“傲慢”の裏面は“忠実”らしい

 え?。23区内停電してます(産経iza)。武蔵野市は全く影響ありませんが、今日は23区内には出かけないほうが賢明でしょうね。
 旧江戸川でクレーン船が無精こいてアーム上げたまま送電線下をくぐろうとしたらしですが、ベルフェゴールが司る『怠惰の罪』によって有罪ですな。
 これが昨日なら、有明周辺で10万人規模のパニックが発生していたこと間違いなしです。あそこは『邪淫の罪』と『貪欲の罪』ですが、『憤怒の罪』まで背負ったら“いんへるの”行き間違いなしです。おらと一緒に“ぱらいそ”さ行ぐだ。

 で……。昨日書いた『半ズボン(産経iza)』の一件、盛り上がってます。トラックバック67件なんて、iza始まって以来の快挙じゃないでしょうか? あまりの評判に、izaの編集が『コラむ』の一覧から削除してしまったようですが、もう遅いです。ありとあらゆる場所にリンクが貼られまくっているでしょうから、本文削除したってキャッシュ拾われて晒されます。それに、削除なんかしたら火に油です。
 今のところ停電騒ぎでこっちは沈静状態ですが、きっとまた来ます。何しろ『差別主義者』のラベルまで貼られてしまいましたから。
 この『吉川潮(Wikipedia)』って作家さん。良いお年ですし、元々は産経新聞に書いたコラムですから、ネットで“釣り”なんてコト考えたはずもありませんよね……。って、早速ウィキペディアに半ズボンのこと追記されまくっちゃってるよ。早いな……。
 考えが偏狭であることを良いとも悪いとも言いませんが、他人を見下すような発言を行うと、今はすぐにこうなってしまいます。情報のスーパーボール化で、瞬間的に跳ね返って来て、さらに手の届かない場所まで吹っ飛んで行く。

 あら、間違えて途中でアップしちゃったぞ。これで『やりなおし』かけるとまた全部消えちゃうんだよな。確か。
 キリスト教神学で定める『7つの大罪』には、それと対する『7つの美徳』ってモノもあります。傲慢には忠実、邪淫には愛情、強欲には慎重、怠惰には希望、憤怒には勇気、嫉妬には貞節。ここまではよく解りますが、『暴食』に対する美徳が『知恵』だってのが腑に落ちない。
 他は全て『神にあって』『人に対して』『公に対して』なのですが、これだけは『自分に対して』のように思えて仕方がない。一体、知恵と食欲は相反する事象なのか? もしかしてこれは、宴会三昧のローマ人を揶揄して添えられたモノではないかと疑いたくなるのだが。

« 木綿の夏 | トップページ | 手動の自動安全機構 »

ニオイも香りも関係ないコト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731109

この記事へのトラックバック一覧です: “傲慢”の裏面は“忠実”らしい:

« 木綿の夏 | トップページ | 手動の自動安全機構 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック