« 背徳の匂い | トップページ | 日本放送教会 »

2006年10月 6日 (金)

30°の傾斜は立っていられない

 今日は米沢氏の通夜があるのですが、何か大雨みたいです。たぶん一般参列者だけでも、もの凄い人数がやって来ると予想されるので、私は早めに善福寺に行って、焼香済ませたら早々に引き上げるつもり。でも、麻布十番駅から地上に出た途端に『最後尾はこちら』って札を持たされたらどうしよう……。本当にありそうで恐い。と言うか、あっても驚かないぞ。
 天気と言えば『F1第17戦日本GP』は天気大丈夫なのかな? 『鈴鹿ファイナル』は今日からフリー走行が始まるんじゃないのか?
 来年から2012年までは富士スピードウェイでの開催。鈴鹿よりちょっと近くはなる……。でも1時間に2本とはいえ電車が来る駅が徒歩圏にある鈴鹿に比べて、富士スピードウェイから一番近い御殿場線足柄駅までは直線で7?8キロはあるぞ。東名御殿場からの道はメチャクチャ混むし、周辺交通事情の改善、大丈夫なのかな? 鈴鹿市もかなり必死らしいぞ(産経iza)。
 昔、毎日新聞の仕事で富士に行くときは御殿場の手前大井松田で降りて、246号のトンネル過ぎたあたりから横道に入り、裏からサーキットに行きました。絶対速いし高速代の節約にもなる。ただし目印が何もなかったから、いきなり行っても絶対迷う。でも今はナビがあるから平気かな?
 今『Map Fan.net』で見たら、富士の旧30度バンクのあたり。ショートサーキットとかメモリアルパークとかできちゃってる。私が通っていた頃は、歩いて入って行けて。雑草が生えたバンクにまだウレタンパッドが転がっていました。ウレタンパッドってのは縦横1メートルぐらいのスポンジの塊で、車がガードレールに直撃しないための緩衝材。私は逆バンク(100R)のウレタンに2回ほど貼り付いた経験があります。百数十キロの速度でスポンジにめり込むってのは、結構気持ちいいです。またやりたいとは思わないけど。
 『コースガイド』見たら、最終コーナーの形状が随分変わってしまってるなぁ。GCマシンが空飛んで客席に飛び込んで以来、最終の立ち上がりスピードを落とすことに専念したんだな。これならダンロップコーナー要らないと思うんだが……。あら、260Rのシケインがなくなってる。これは良いことだ。
 富士スピードウェイのメインストレートは、たぶん今でも1400メートルありまして。最終コーナーからは上りで1コーナーに向かって下りなものだから、コース状に立つと前も後ろも地平線状態。私が出場していた『MCFAJ』のレースなんてその当時観客ほとんどいませんでしたから、グリッドについてエンジン止めたら、もう何の音もしないんですね。
 78年式ヤマハTZ350って、当時でもかなり古いレーサーでした。古いったってサーキット専用のバイクですから、コーナーからの立ち上がり犠牲にして直線スピード優先のセッティングにすれば、コースシグナルのあたりで計算スピード260キロ出ます。昔の新幹線抜けます。視力が追いつかなくなって、視界白黒になっちゃいます。子供の靴のニオイなんか嗅いでないで、こーゆうコトやってストレス解消すれば良いのに。まあ、靴のニオイ嗅いでも滅多に死ぬことはありませんが……。

 それはそうと、2009年から『F1inコリア』(朝鮮日報)ですか? これから浚渫土投棄地域40万坪を埋立てて作る? FIAは存在してないサーキットと協約したのか?
 その昔、鈴鹿がF1を誘致しようとFIAに打診したら、「開催させてもらえるなら改造するのではなく、サーキットをF1の規格に改造してから話しを持ってきたら?」と一蹴されてしまったのだが。期日までに完成するのかな。それまでに韓国経済が失速しても大丈夫なのか非常に心配なのだが……。『韓国 サーキット』でググってみても、こんなモノしか出てこない。『テベックジュンヨン』ってサーキットかな? まるで昔の菅生か筑波みたい。
 ところで……。無事開催にこぎ着けたとして。第一回韓国GPでホンダやトヨタが優勝しちゃったらどうなるんだろ……。

« 背徳の匂い | トップページ | 日本放送教会 »

ヲタな話」カテゴリの記事

コメント

TB有難うございます。サーキット完成の可能性って限りなく少ない気がします。もし出来てもF1の品位を著しく下げるような何かが起こりそうな気がします。

臭気判定師匠心配ですよね、御殿場周辺の渋滞。私、golfのためにあの方面いくことが多いので、ドースンノ、と思っています。私は近づかないつもりですが。

そうそう!雨が心配なのですよー!!三重県の天気はどうなのかしら??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731218

この記事へのトラックバック一覧です: 30°の傾斜は立っていられない:

« 背徳の匂い | トップページ | 日本放送教会 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック