« 無用の用 | トップページ | 着振アリ »

2006年11月 2日 (木)

健康食貧

 テレビの仕事がなくなったら、今度は雑誌が立て続けに入ってきまして。『すてきな奥さん』と、またまた『日経トレンディ』。お掃除ネタと、また新家電の実験らしい。スケジュールが埋まる埋まる。現場もあちこち控えてるし調査報告書もたまってるし、学会の会合もあるしインフルエンザの予防接種も受けなくちゃいけない……。そう言えば、去年は注射受けた後で飲み会出ちゃったんだっけ……。あのワクチン効いてたのかな?

 そんなワケで、もうじき食生活にも気をつけなくてはならない時期がやってきます。いろいろなモノをバランス良く食べて、ビタミンを多めにして?。ニンニク&ショウガ。
 食品にまっと?な知識を持って、普通な食生活を送っていれば健康を維持できるはずなのですが、最近は偏った知識をさらに歪み凝縮させて『健康志向で健康を損なう』ヒトが珍しくないらしい。
 毎週日曜に『あるある大辞典』を見ながら、「明日のヨーカドーの売り出しこれだね?」と笑っているのですが、実情を知ると笑っていられない。(産経iza)
 『バランス良く食べて+α』って思考は全く働かないと言うか、『食事』が何であるのか根本的なところを全く理解していない状態です。自分の体を調子の悪い機械か何かだと思っているようにしか見えない。そのうち間接にテフロン油なんか注射する人間が現れかねないぞ。

 記事の中に『オリーブ油がいいと聞けば、サラダ油を捨ててまでスーパーに買いに走っていた』なんてヒトのことが書かれています。ウチもサラダ油使いませんが、それは『美味しくない』からです。4種類も5種類も食用油があるのは『美味しく料理するため』です。きわめて食の基本に忠実。
 『こんにゃく』なんてあんなヘンテコな食べ物、普通に食べても全然美味しくない。当たり前ですな、元の『こんにゃく芋』ってどう料理しても食えないんだもの。こんにゃく作る以外何の役にもたたない不思議な農産物です。
 で、こんにゃくを手で適当にちぎりまして、熱湯ぶっかけてアク抜いて。お湯を切ったら油を敷かないステンレスのお鍋に放り込む。『ジュジュジュチュンチュン』ともの凄い音がしますが、ひるんではいけません。音がしなくなるまで強火でひたすらから煎り。大丈夫、コゲやしませんから。
 5分ほど経ったら音がしなくなりますので。皿にとって、『だし醤油』かけまわして、冷めるまま放ったらかしておきます。冷めるときに味が染みこみますので。完全に冷めたら、もう一度中火で煎りなおして温めて、七味振って食べるもよし(実質カロリーなし)、煮物に使うもよし。
 って具合に、あちこちから得た知識でもって、自分の手で自分が食べるモノこしらえるのが普通なんでないかい?(北海道弁) テレビで見たらすぐにスーパーに走って、袋にスプーンつこんでゴマばっかりジャリジャリ食うって、そりゃ視覚情報が脳を通過しないで口から出てるみたいなモノで、まるで古館伊知郎状態だ。

« 無用の用 | トップページ | 着振アリ »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

師匠大笑いしました。でも、食事を作る技術って伝承されてないです、ホント。友人が家庭料理の通信教育!の仕事で、生徒さんたちからのお問い合わせに答えているのですが、「白身魚ってどうやって作るんですか」とか、「だし汁はどうすればおいしくなるんですか、ちなみに私は水にハ○ミー入れてます(70歳)」とか、とんでもない質問が来るそうですもの。

ひろぽん様白身魚の作り方……。う?む。難しい質問だ。『卵白を泡立てて、たい焼きの型に流して焼き上げる』ってのは、ど?でしょ。それはいいですか? そしたら落としぶたを……。『ガチャン! カラカラン!』 ↑料理教室で本当にあったらしい

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731248

この記事へのトラックバック一覧です: 健康食貧:

« 無用の用 | トップページ | 着振アリ »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック