« マーフィー君がやってくる | トップページ | 混沌の天獄 »

2006年12月30日 (土)

味噌か醤油か

 昨日、思わぬ事態が勃発しまして、ただでさえ捗らない掃除が全く進みません。今日も多分、全?く進まないと思います。今日は『鉄道・ミリタリー』のサークルが出てますもので、ビックサイトに突入しなくちゃなりません(iza)。
 米沢家から香典返しも届きましたが、『会場』に詣でてしっかり供養しなくてはいけませんもので。あ、500円玉が少ないぞ、どっかで両替してから行かないと……。今回の“冬”の日程が発表になった時、日本中からオタ主婦の悲鳴が上がったんだろうな。

 それでと……。昨日、マーフィー君がやってくる直前に極めてどーでも良いような気がする作業を一生懸命やっておりまして。
 それが何かってぇと。

 古い建物なモノで、こんな↑『ぎうにう受け』が各戸に付いております。最近朝早く明治だったか森永の軽トラがやって来ていますので、また宅配制度が見直され始めているらしいです。つーか、ここお年寄りが多いからだな……。
 で、この何やら厳めしいミルクボックスですが。ここでしか見たことのないシャッター式。樹脂のシャッターがドーム状に取り付けられておりまして。前後に移動する。
 写真のように前が閉まっていると、当然背面は開いているのですが。別に家の中から牛乳取り出せる親切設計にはなっていない。そんな構造じゃ『すきま風製造装置』になってしまうわな……。
 半開状態で中を覗くと、手彫りのコンクリート壁が見えます。コンクリートの中性化を診るために、わざわざ掘る手間が省けます。
 かように、実用に供していない限り極めて殺伐としたシロモノでして。皆さん壁と同じに白く塗ってしまったり、観葉植物の小鉢を置いたりと、少しでもこの存在が気にならないように手間をかけていらっしゃいます。
 で、私が何やったかと言いますと。

 
shine逆にめいっぱい目立たせる。shine

 飾り付けは女房の作業。カプセル招き猫にフロッグスタイル、私が百均門松を押し込んだので少々窮屈なことになっています。床にはなかなか綺麗な古布端切れが敷いてあります。
 照明は、日本が誇る世界の流出技術であります廉価版LEDを仕込みまして、1ユニットが単3電池3本で点きます。その構造は恐ろしく単純でして。

 こんだけ。回路ナシの直繋ぎ。これで千円ちょっと。凄いぞ日本の流出テクノロジー!

 そう言えば。驚くべき日本のテクノロジーが……。今まであまりにも当然に感じていたことが、実は日本の技術によって開発されていたことが、最近明らかになったそうです。

 何と……。『“ロースハム”は日本で発明された食品だった』(excite)そうで。う?ん。これは意外だったぞ。近所の『マイスタームラカミ』でも売ってたから本場モノ(?)だとばかり思ってた。後で買い物行ったときにちょっと訊いてみようかな……。でもロースハムよりドイツコンビーフ買っておきたいな。
 全然関係ありませんけど。昨日の『全日本フィギュア選手権』は、点数では真央ちゃんの勝ちでしたが、萌えポイントではミキティの圧勝だったのではないかと思います。

« マーフィー君がやってくる | トップページ | 混沌の天獄 »

ニオイも香りも関係ないコト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731316

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌か醤油か:

» ミリタリーパンツ [ミリタリーパンツ]
ミリタリーパンツを仕事でも着用してます。パンツやジャケット、シャツやインナーを紹介していきます。お役に立てたらいいですね。 [続きを読む]

« マーフィー君がやってくる | トップページ | 混沌の天獄 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック