« Catching a GOLD | トップページ | 本日休業 »

2006年12月 3日 (日)

なじみの床屋で

 武蔵境の北口側には、『すきっぷ通り』なる商店街がありまして。私がここらに住み始めた頃は、なかなか濃いお店もありました。最近は古い店が廃業して、その跡には安価な食い物屋ばかりが出来てしまいました。いずこも同じでしょうがドメスティックな風情ってものが消えつつあります。
 すきっぷ通りを抜けますと、今度は『独歩通り』と名前が替わります。道が広くなる前には、消防署の向かいにちょいと風変わりでなかなか美味いうどん屋がありましたが、これも廃業してしまったらしい。
 交通の充実は結構だが、町を通過するだけの車のために地元の店が消えていくってのはどうにも納得が行きませんな……。
 その、消防署のかなり手前になりますが、『H2』って床屋があります。『岡山理髪店』って看板も、正面ウインドーの中に掲げてあります。私がもう10年以上お世話になってるお店。
 ここのマスターとは、毎度酒談義・ラーメン談義などしながら髪を刈ってもらう。地元のホールに著名人を招いて講演会を主催したり、自ら田植えをしてその米で酒を造ってもらったり、なかなか活動的凝り性のお人だ。
 そうなると。やはりと言うか、仕事道具にもそれなりのこだわりが出てくるワケで。剃刀を集め始めているそうです。下の写真、青い柄のモノは“藤助”という日本剃刀らしい。

↓現在は製造していないらしい“ゾーリンゲン”


↓日本の銘品“谷藤”


↓“へんこつ”まるで鉈みたいな重?い剃刀


 “へんこつ”の上に見える細い鉄棒みたいなモノは『耳穴剃刀』。今回はこれでポイントサービス耳中毛そりをやってくれました。なかなか気持ちがいい。
 『玉鋼』と『ステンレススチール』の違いでしょうか。日本剃刀の肌当たりは軽く、鋭い。対してステンレス剃刀は何となく柔らかく粘りのある当たりです。“へんこつ”なんか、きっと日本刀並の切れ味なんだろうな。
おお、剃刀の展示HPがあったぞ。そう言えば昨日12月2日はジレット氏が安全カミソリを発明した日(ういろー・ざ・わーるど)だそうで。全国のお寺で使い終わった安全カミソリを豆腐に刺して供養を……。してないな……。どうでも良いコトだけど、なんで針は供養されるのに、カミソリはしてもらえないんだろ?

« Catching a GOLD | トップページ | 本日休業 »

ニオイも香りも関係ないコト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731283

この記事へのトラックバック一覧です: なじみの床屋で:

« Catching a GOLD | トップページ | 本日休業 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック