« 杉樽は及び腰で開けるべし | トップページ | 食生活を香風に »

2007年1月18日 (木)

理想は“蔵フトワーク”

 昨日、仕事が終わりましてから雨の中を原宿へ。『週間○○』みたいなホビー雑誌の座談会に出席しました。ネットのアンケートやってると、たまに謝礼付きインタビューとかの依頼が舞い込みます。楽天とかのポイントも溜まるし、銀行の利子なんかよりよほど実入りが良いですな。
 出席者は私を入れて8名、一番若くても30代ってところだったでしょう。最近のこのテの本は値が張る上にシリーズ長いですから、そこそこ購入力がある年代から意見を聞こうってコトでしょうな。でも、面白い企画なら、若くたってヲタクはガンガン買うぞ。

 何の企画で値段がどうのこうのってのは口外できませんが、ちょいと気になることに気が付いた。クラフト物なので当然組み立て作業とか塗装とかを行うのですが、『スプレー塗料を使用すべし』となっている。まずいっしょ、これ。
 プラシンナーと言えども有機溶剤だから、家の中で『シュー』はマズいでしょ。特にお子さんがいる家庭じゃ。ベランダでやったら今度は近所迷惑になるし。溶剤臭だけじゃなくて、ペイントミストも飛びますからね。
 スプレー塗装を上手にやろうと思ったら、缶の中身4分の1ほどはムダにする気で吹かなくちゃいけません。吹き始めと止める寸前はペイントの粒子が乱れますから。
 なモノで、それを指摘したら。やはり「子供がいるから水性塗料使ってます」との声が。同志、苦労なさってますな。最近の水性塗料、発色と筆ムラは改善されたのでしょうか?
 こーゆうモデリングに手を付けようと思ったら、『作業スペース』を抜きにして物事は考えられません。だってディアゴスティーニ社の『戦艦大和を作る』なんて、完成したら1m超えるんだもの。私の部屋だったら、完成した後に運び出せなくなる。座談会の出席者で“製作ちう”の方がいましたが、後のこと考えずに始めてしまったそうです。あれ確か、シリーズ全部買ったら10万円……。
 某国の有名な戦艦をキットにする企画も見せられましたがやはり1m級。あれも好きだけど、絶対に場所がない。ドック作らないと船体歪むし、建造を妨害しに1/144のランカスターが爆撃しに来るかも知れないから、周囲に88ミリ高射砲陣地も作らなくちゃいけないし……。“にゃぢ(5.2kg)”の襲撃に備えて……。
 自分も家族も安心してホビーにいそしむには、せめて子供と猫立ち入り禁止にした3畳程度の作業部屋が必要ですな。乾式塗装ブース(Garage Seven&Half Ver.B)を装備して、1畳サイズの作業台。でもそのまんま外に排気しちゃうとやっぱ迷惑だから、ウチの消臭フィトンチッド“ウッディーマイルド”を使用しましょう(宣伝)。あと床にごろ寝するスペースとビール入れとく冷蔵庫があればいい。

 しかし子供が減りまくっている昨今、使っていない部屋がある世帯が多くなるなんてこともあるかも知れない。現に、日本じゃ子供より犬猫の方が多くなっちゃったらしいですから(空を見上げて犬は今日も歩く)。
 少ないからって決して甘やかしてはいけませんが、無意味に子供を傷つける人間は言語道断です(livedoor)。このようなヒトは、これ以上悪行を重ねないようにしっかり仕舞っておきましょう。

« 杉樽は及び腰で開けるべし | トップページ | 食生活を香風に »

ニオイと香りといろんなコト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731358

この記事へのトラックバック一覧です: 理想は“蔵フトワーク”:

« 杉樽は及び腰で開けるべし | トップページ | 食生活を香風に »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック