« 韋駄天Vistaを心で往く | トップページ | 漏電すると情報も漏れるのか? »

2007年1月31日 (水)

足踏みて 人に額ずく初不動

高幡不動尊へ詣でるには、立川から多摩モノレールに乗り換えます。何か、どこぞへ詣でるためには必ず立川を通過しているような気がしますが……。どこぞにダキニ天でもおわしますのでしょうか?

 多摩モノレールはいつ雪が降っても良いように、除雪機付けています。もしかすると『霜取り』かも知れません。中央線には『霜取りパンタ付』車両があるくらいですから。『銀色』には付いてないけど、大丈夫なのか?

 え?。いつものことで、余計なモノが映ってますが、気にしないでください。“初不動”だそうで、すごい人です。「のうまく さんまんだ ばざらだんかん 」(あるでないで)

 おや懐かしい。ハッカパイプ屋なんて最近あまり見かけなくなりました。青いF?104(ジェット機)なんて、一体何十年前の品物なんでしょ? 買っておけば良かったな。

 青梅と並んでここは有名な『だるま市』ですな。景気の良いことで。バブルの頃はどんなだったか知りたかったり。直径2mのだるまがぼんぼん売れた……。はずはないな。眉とヒゲをやたら長く描いただるまもありましたが、あれは『達磨』じゃなくて『ボダーイ・ダルマ』だったのでしょうか?
 最近のダルマさんはカラフルになっておりまして、黄色やらピンクやら。黒いのもありまして、何と効能は『ストーカー除け』だそうな。

 人混みで『稚児行列』なんて見えやしません。僧正様だけはよく見えましたけど。

 やってきた目的がこれ↑。女房がその昔買ってもらったきり、どこへ行っても見かけなくなってしまった正月飾りです。境内の隅っこでひっそり商っていました。廃れつつある風習なのでしょうか。

 『おたから』と呼ぶそうです。北海道の実家では旧正月の飾りでした、つまり1月と2月に正月があったのですな。まあ、こんなに豪華じゃありませんでしたけど。
 木の枝に“まゆ玉”やら小判の飾りをくっつけて、『サイコロキャラメル』や、なぜか『ガーナミルク』までぶら下がっていました。あれは何かへのお供えでもあったのか?

« 韋駄天Vistaを心で往く | トップページ | 漏電すると情報も漏れるのか? »

ニオイも香りも関係ないコト」カテゴリの記事

コメント

ご訪問ありがとうございました。臭気判定士さんも行かれたんですね。このお姿拝見したかったです(笑)ガードマンが胡散臭そうに見てますよ。~(^◇^)/ぎゃははいつかどこかでこのお姿見かけたら声かけます??。

師匠私も余計なもの、見たいです、正面から。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731371

この記事へのトラックバック一覧です: 足踏みて 人に額ずく初不動:

» 高幡不動尊 [M's Diary]
東京日野市にある高幡不動尊へ行って来ました。

生まれも育ちも現在の住まいもこの高幡不動尊と近いので
子供の頃から馴染みのある場所なのですが、
多摩都市モノレールが出来てからは移動時間がグッと短縮されたので
意識し [続きを読む]

« 韋駄天Vistaを心で往く | トップページ | 漏電すると情報も漏れるのか? »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック