« 鉄の遺跡 | トップページ | 韋駄天Vistaを心で往く »

2007年1月29日 (月)

犬に羊毛を着せるな

 ぼやきばっかで1回書き潰してしまったので、本日2回目の記事になってしまいました。この件についての苦情は関テレにお願いします。
 え?と。ひさびさに質問をいただきました。

『くまった』さんから
どこで質問したらいいのかわからないので、コチラから
質問エントリーさせてもらってよろしいでしょうか?
オークションで買ったジャケットが大変「犬臭い」のですが
どうしたらいいでしょうか?
ちなみにクリーニングに出してもダメでした λ....
その後ファ○リーズしまくって、2、3日放置しましたが駄目です・・・・
現在、エマールにでも、三日ぐらいつけておいてみようかと考え中ですが、
他にいい方法あったらご教授願いたいです。
よろしくお願いしますm( __ __ )m


 『犬臭い』と言えば、以前にこんな記事を書きましたが。そこのお宅が出品したのでない限り、やたらめったら犬臭くなることは考えられませんねぇ。
ちょっと考えられる原因をピックアップしますと。

1.本当に犬の臭いが付いている
2.未脱脂のウール製品である
3.犬の毛で編んだ製品である

 『犬毛』なんて聞いたことありませんから、たぶん『3』はないと思いますが。
まず『1』ですが、オークションマナーでアレルギーの人が落札しないように『猫を飼っています』なんて断り書きをするくらいですから、犬の臭いが付いてしまうほど多頭飼いをしていれば何か断りを入れるはずです。室内犬の臭いが付いたってのは考えにくいですが。
 もし、あとから付いてしまった臭いで、クリーニングでも取れなかった場合には。ダメもとで、思い切って陽にあててみてください。日光の消臭能力ってのはなかなかバカにできません。
 それから。花王の『リセッシュ』P&Gの『ファブリーズ』などは、表面を濡らすほどでは効果が出ない場合があります。裏表から吹きかけて、全体がしっとり湿ってしまうほどかけてよ?やっと効く場合があります。

 それでもまだ臭いが取れなかったら、そのジャケットは『未脱脂のウール』でできているものです。未脱脂ウールってのは、刈り取ったら最低限の洗浄だけしか行わずに毛糸にしたものです。ですから、羊の皮脂なんかはほとんど残ってます。
 何でそんな製品作るのかって言うと、撥水性と防寒性能が段違いに高いから。有名どころでは『元祖フィッシャーマンズセーター』の『アランセーター』とか、『アイスランドウールセーター』とかがあります。『カウチン』も未脱脂ウールですね。私もカウチン1着持ってますが、あれ着ると、中はTシャツ1枚でも充分です。ただし見ている周囲の人が寒がります。あれも確かに独特の臭いがありますが、私はあまり気にならないです。

 で……。能書きが長くなってしまいましたが、臭い対策。
 え?とですね。未脱脂ウール製品の臭いは、消す方法がありません。臭いの元取り除いたら脱脂ウールになって性能ガタ落ちです。羊の脂が残っててナンボの物ですから、どうにもならない。オゾンに半日も晒せばたぶん消えるとは思いますが、ウールがどうなるのか、やったことがないので判りません。
 以前に自分のPコートをクリーニングに出すのが面倒くさいのでオゾンをかけてみましたが、汗くさい臭いとかはしっかり消えましたけどね。
 ご家庭にオゾン発散器があるのでしたら、ジャケットがすっぽり入るビニール袋に入れて、空気もたっぷり入れて、その中にオゾン発生器を入れてみましょう。もしかすると消えるかも知れません。ジャケットが傷む恐れがあることは承知してください。
 安全策ならクローゼットにそれ一着だけ吊して、オゾンの機械を置いて半日くらい放置。でも、脂はそのまま残っていますので、しばらく経つとまた出てくると思います。

 も少し安全な方法。え?と、ケモノ臭か……。ローズマリーかコリアンダー。う?ん、無難なところでミントかな。乾燥ハーブを買ってきて、ジャケットと一緒にビニール袋に入れて放置。ラムやマトンの合いモノですから、たぶん相性は悪くないはず。何回かに分けてゆっくりやれば、あまりハーブ臭がきつく出ないで気にならない程度に消えるかも知れません。

« 鉄の遺跡 | トップページ | 韋駄天Vistaを心で往く »

ニオイの相談ニオイの対策」カテゴリの記事

コメント

早急な、解決法の検討ありがとうございました☆以前一度、外に干しといて一瞬におい消えたんですけど、結局すぐ、その臭いになってしまったのですよね。。今日はいい天気なので、ガンガン干してみてます!素材はコットン100%なんで、綿ですよね。ただジャケットをひっくり返してみたら、袖の内側に毛が沢山着いていましたので、それが原因だったのかなとも思います。除去後は少し臭いが和らいだ気がします。今日の太陽光線でぶっ飛んでしまうといいのですが(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731369

この記事へのトラックバック一覧です: 犬に羊毛を着せるな:

« 鉄の遺跡 | トップページ | 韋駄天Vistaを心で往く »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック