« 天覧山の得 | トップページ | 銀座のクラブから »

2007年3月11日 (日)

花も嵐も飲み干して

 本日の風と雨で、庭の桜も終わってしまいそうです。花見しながら庭仕事もしようと思っていたのですがねぇ。
 いちお、昨日は予約していた日本酒をちょいと飲みながら、短い間でしたが花見みたいなコトをやりました。

 小澤酒造の澤ノ井『春ノ雪』。淡い濁りが春の淡雪を現しているってことでしょうか。紅い杯は東寺の市で買ったもの、骨董じゃないです。
 軽やかな飲み口、炭酸の刺激が爽やかでいくらでも飲めてしまう、非常?に危険なお酒です。2本頼んでおいてよかった。
 澤ノ井はあまり手を出さない銘柄だったのですが、今度にいくら酒店さんに置いてあるのを試してみよう。なに? 『亀口酒』とな?

 世の中も花見に向けて着々と照準を合わせ始めているようですが、今年はOLおよび熟年女性狙いの弁当ですか(livedoor)。

 で、庭であれこれやってると、なぜか不機嫌になるヒト↑がいたりする。今日は午前0時から銀座の閉店後のクラブで調査です。終わったって電車ないぞ。

« 天覧山の得 | トップページ | 銀座のクラブから »

ニオイと香りといろんなコト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731414

この記事へのトラックバック一覧です: 花も嵐も飲み干して:

« 天覧山の得 | トップページ | 銀座のクラブから »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック