« 「桃空」とは呼ばないらしい… | トップページ | いざ倉敷 »

2007年4月 7日 (土)

スキー坊やの天気予報

 数年ぶりの倉敷でございます。“チボリ公園”ってのが駅の真ん前にありますが、当然のコトながら入ったことはありません。ちなみに中はこんな風景らしい(ぴぽちゃんのお弁当日記)。

 どーでも良いコトですが、何で私は必ず『倉敷』を『鎌倉』と言いまつがえてしまうのでしょうか? 『倉敷幕府』なんて間違いはしはないのに……。
 きっとこれわ石原都知事の陰謀に違いない。報復として明日はドクター中松に投票してやるぞ。

 さらにどーでも良いコトですが、“倉敷紡績”ってのは今は倉敷にはないそうです。工場跡は『倉敷アイビースクウェア』って場所になっていて、そこに『倉紡績記念館』があるそうです。
 “スキー坊やの携帯マスコット”とか売ってたら、欲しいぞ。『スキー坊やの天気予報』っての、昔は毎日見ていたな。
 “スキー坊や”でググったら、出ては来たけど……。クラボウとは関係ないキャラなのか? これ(京都愛クルキャラ)とかこれ(お宝ブログ)とかは。

 んで……。倉敷でのお仕事……。

 見事に燃えてます。『工場萌え』なんかじゃありません。
 普通、木造がこーなったら建て替えですが、リペアするそうです。で、ウチが木材にしみこんだ焼け臭を消すと……。

 天井全体にススが回っています。屋根は張り替えるので、その時ススは払うそうですが、あらら。グラスウールまでススが……。

 密閉してオゾン4日、フィトンチッド1日ってトコでしょうか。オゾン発生機もフィトンチッド発散機も総動員だな。什器類もですか? ザブトンとか。
 ザブトン、オタフクソースのニオイしかしませんけど……。
 え? 電気切れてる? 発電機持ってくるんですか? う?ん。弟子の野内君に自転車こがせて発電させるか。オゾンの中で必死にこいだらたぶん痩せるぞ。死ぬかも知れないけど……。
 まあ、密閉コンテナ内で自転車発電して、その電気でもって藻類に酸素作らせて自給しようって実験もあるくらいだから(GiGAZINE)。って関係ない……。

 鎌倉……、じゃなくて倉敷通い確定……。でもきっと、こんな風に倉敷観光(合唱道探求記)して歩くなんて絶対できないんだよな……。
 せめて食べ損なった『えびめし』だけはリベンジしなくては。

 で私は倉敷まで行って、一体何を買ってきたんだ? 『緊急指令10-4 10-10』なんて覚えてるヒトいるかな? 「テンフォア!」

« 「桃空」とは呼ばないらしい… | トップページ | いざ倉敷 »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

トラバ有難うございます! 『緊急指令10-4 10-10』渋いですね?。私も子供の頃見ておりましたが、あまり記憶には残っておりません。倉敷の美観地区良かったですよ?。是非お仕事の合間にお立ちよりくださいませ。また、遊びに来ますね。それでは、「10?10」!

山氏@安芸様コメントどもです。美観地区はちょっとだけ覗きました。ホントに10メートルほど。時間を取ってかならず見に行こうと思ってます。「10-10」

古い記事にコメントさせていただきますが……

倉紡の登記上の本店は、いまでも創業の地である現在のアイビースクエアになっています。そのアイビースクエアは倉紡の経営で、そのとなりの倉敷市民会館や廃止されたチボリ公園は倉紡の敷地を賃借しています。その他、市内でホテルや教習所も経営していますが、確かに倉紡自身の事業所は残っていません。

ちなみにスキー坊やの藤井株式会社は、倉紡の出資を受けていたようですね。当然、当時は倉紡の繊維を使用していたことでしょう。

nmaeda様
古い記事にコメントありがとうございました♪
アイビースクエアの中にも当時を偲ばせるものがいろいろ残っていました。
日本が紡績でもって稼いでいた時もかつてはあったのですよね。
『スキー坊やの天気予報』は「ラララ〜。ク〜ラボウ」って歌が使われて
いて、それで倉敷紡績って会社を知りました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731451

この記事へのトラックバック一覧です: スキー坊やの天気予報:

« 「桃空」とは呼ばないらしい… | トップページ | いざ倉敷 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック