« 気化燃料爆弾 | トップページ | 村の時間 »

2007年5月 1日 (火)

80分間世界一周

 連休の谷間でございまして。ウチの会社はカレンダー通りなので出社しております。倉敷出張の経費精算やらなくちゃいけないし、調査の報告書も書かなくちゃいけないし……。

 家のトイレ電球が切れました。これがミニクリプトン球なんだな。小径でスペース稼げるからそうなっているのか、家のダウンライトはみんなクリプトン。別に普通の白熱灯でも良いんだけどな……。こんなヘンな電球だって付けられるし……(excite)。

 半端に空いた時間は“googleMap”見て遊んでいたりします。これやってるとあっという間に1?2時間潰れてします。
 で……。「グーグルマップに飛行中のミサイルが写ってる!」って有名な画像があるのですが……(コロコロザイーガ学園)。
 これ、確かにトマホーク巡航ミサイルに見えなくもないのですが。良く見ると翼が地表の色に溶けてしまっているのですな。たぶんMD?80かなんかのリアジェット型旅客機だな。

 で……。今日もまた『工場萌え』の続き。
 以前に“燃え尽きた工場に萌え”って記事で、廃高炉の写真を掲載したのですが、今度は生きてる高炉。

 廃高炉とあんまり変わらないように見えますが、こっちは送気管がつながっています。

 裏の方から見るとこんな感じ。やっぱ稼働しているのやらうち捨てられているのやら、よく解りません。でも、ガレージみたいな中に“ナベ車”が入っているので使用中だと判断できます。

 これが“ナベ車”高炉で鉄鉱石を溶かしますと、銑鉄と鉱滓に分離します。鉄は重いから炉の底から抜いて、“トピードカー”って専用貨車に積まれる。トピードカーの写真はまた後で。
 ナベ車には鉄以外の溶けた岩石が積まれます。つまり溶岩。これを“ノロ畑”って場所にどーっと流すのですが、これがまた壮観。どっかにその写真あったはずなんだが……。

※イメージ検索でやって来られた方。大きな写真はこちらにあります。

« 気化燃料爆弾 | トップページ | 村の時間 »

ヲタな話」カテゴリの記事

コメント

机上世界一周マニアへの嬉しい企画がありまっせ!■Google Earthで、報奨金100万円!?

山たっくんさん毎度どうも。おお! これわ電車の車内広告で見ました。リンク先の記事じゃ15分で発見したって言ってますが、世界丸ごと見回って、ホントにそんな時間で発見できるのか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731479

この記事へのトラックバック一覧です: 80分間世界一周:

« 気化燃料爆弾 | トップページ | 村の時間 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック