« 80分間世界一周 | トップページ | 指の色には関係なく…… »

2007年5月 2日 (水)

村の時間

 熊野市から、吉野熊野国立公園へ向かう途中に『北山村』ってトコロがありまして。いや…、“猛士”の人たちが暮らしてる村じゃありませんけど。
 しかし何しろ、村への交通アクセス案内に『三重交通バス尾川行で55分、[大沼口]下車徒歩60分』と当たり前のように書いてあるあたり、ただのムラではないことを伺わせまていす。

 村の特産品は“じゃばら”って珍しいミカンなんですな。
ところが、この名の由来が『蛇腹』じゃなくて、どうやら『邪祓』って意味らしい。やっぱり妖しいな……。村にやたら大きなバイクが多かったりして……。
 で、村は和歌山県に所属しているんですが、三重県や奈良県に囲まれた『飛び地』だっていうのだからなおさら妖しい。これわ絶対『国譲り』あたりを発祥とする謂われがあるに違いありません。

 で、このムラが突然ネットでバーチャル村民を募集し始めたんだそうです(iza)。
 ネット村民になると村の公共施設を割引価格で利用できるそうです。もちろん大沼口でバスを降りて60分徒歩の旅を楽しめる特典がついています。
 そして“村ぶろ”で架空の北山村生活を体験することもできるらしいです。面白いから村民登録して勝手に『東京からの村営放送』ってのを始めてみました。あえて直リンクは貼りませんので、“村ぶろ”トップから探してみてください。
 まだあまり見回っていませんが、ローカルの話題に触れることができて非常に面白いです。“ゴンパチ”(熊野DEロハス)って何だ?


« 80分間世界一周 | トップページ | 指の色には関係なく…… »

ニオイも香りも関係ないコト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731480

この記事へのトラックバック一覧です: 村の時間:

» ネットサーフィン [北山村に住む田舎者の村ぶろ]
職業柄、あちこちの検索エンジンで「北山ブログ」「村ぶろ」のキーワードを検索してヒットしたページを見てます。 村ぶろは今のところ好意的な意見が多いですね。 「村ぶろ」をご紹... [続きを読む]

« 80分間世界一周 | トップページ | 指の色には関係なく…… »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック