« 乾しを見るもの | トップページ | 湘南爆奏族 »

2007年6月28日 (木)

水に流して

 三角コーナーに何日も生ごみ溜めておく人って、そうはいないと思うのですが……。中には「カボチャのワタと種を捨てて、放っておいたら芽が出た」なんて豪快なヒトもいらっしゃるらしいです。
 まあそれはそれとして、何で三角コーナーに生ごみを溜めてはいけないかって言うと。『見苦しい・くさい』って直接的な影響のほかに、『汚れが増える』ってのがあります。
 どーゆうコトかって言いますと。生ごみから出てくるごみ汚水、またいたみ始めた生ごみに洗い物の水がかかりますと、非常に高いBOD・COD値の水が出るんですな。簡単に言うとメチャクチャ汚れた水が出る。まあ当然の事ですが。

 で、これが水切れが悪いものだから炊事が終わった後になっても、長い間タラタラタラタラ流れ続けるのですな。その汚水は排水口に落ちまして、微量なものだからトラップの封水に入ってそこで止まっちゃう。
 排水口を臭わせないように、洗い物が終わった後で1リットルほど水を流してトラップの水をキレイにしておくと良いのですが、こんな凶悪汚水が流れててきたら意味ありません。自分でヌルヌル汚れの原因作っていることになります。

 あ、ついでに。『除菌効果付きの洗剤』って、あんま効果ありません。日常使う物だからそんな強烈な殺菌剤を配合できるワケないし。調理汚れの栄養源っぷりはもの凄いし、スポンジやらの保管場所ってとても菌にやさしい環境だし。
 とても洗剤に入れられる程度の薬じゃ対抗できません。そのへんのところ、『サイキンのオハナシ』さんが実験してくれるらしいです。

 それで、キリンビールがよーやっとペットボトルをそのまま再利用できる洗浄方法を開発してくれたんだな。こちらは殺菌剤を遣わないで弱酸性洗剤とマイクロバブルの組み合わせらしい。
 しかしペットボトル登場からいったい何年経ったのよ? 資源化もロクできないで廃ボトルを中国に輸出するなんて環境犯罪の共犯だな、日本ペットボトル工業会。サンフランシスコじゃペットボトル入りの水は禁止になっちゃったぞ(excite)。

 あ、そう言えば。北海道苫小牧市の『肉の希望屋』。今朝のニュースで「洗浄水などに雨水を使用していた」とか言ってました。

中国か!!


 マヂで、中国でも立派にやっていけるぞ。食ってもたぶん死なないからバレないだろうし、あれだけ厚顔無恥な社長だから叩かれても負けないだろうし。
 是非中国に行って再起してください。でも輸出はしないでください。

 ところで。『北山村ブログ(村ぶろ)』のグランドオープン記念で、紀州熊野の名産品が当たります。北山村も雨不足なようで、名物の観光筏下りがピンチになるかも知れないそうです(村長村ぶろ)。

« 乾しを見るもの | トップページ | 湘南爆奏族 »

家の中のニオイ(と空気)」カテゴリの記事

コメント

三角コーナー問題(?)ってなんとなく、とか、つい、というわけじゃなく、ちゃんと理由があるわけですね。すごく納得しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731542

この記事へのトラックバック一覧です: 水に流して:

» 三角コーナーは不要派が多数? [この世に家がある限り!]
ヒロコさんの三角コーナー不要論を読んで、
さくっと、検索してみたら、
ちょうとぴったりなやりとりが出てきました。
読んでみる限り、
ここんとこ、不要派が多い↓ようですね。

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2006/1112/109540.htm?g=01
[続きを読む]

« 乾しを見るもの | トップページ | 湘南爆奏族 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック