« 低速移動 | トップページ | 退役群塵 »

2007年6月14日 (木)

大阪には“大阪焼き”はない

 ひさびさに大阪駅に降りましたら。何かずいぶんと様子が変わっておりまして、東梅田駅に向かう地下への降り口が判らなくなってしまいました。

 でもここのニオイで探し当ててたりして。まだ午前10時だってのに開いていて、しかも客が入ってるよ……。

 で……。

 完全に燃えてますな……。

 あ?あ?あ。漏電ですか……。軽傷1人で済んだのが不幸中の幸いですね。

 燃えちゃったフロアはこれから復旧なのですが、先にエレベーターシャフトの消臭をやらなくちゃいけません。他のテナントさんから苦情が出ているそうです。でかい煙道になっちゃったんですな。

 下から消臭ガス入れて、機械室から抜くか……。

 カゴを吊っているワイヤー。開口部はこんなものなんですな。作業工程はたぶん1週間。大阪泊まったら何食べよ? そんな心配どころじゃなくて、片付けなくちゃいけない仕事がてんこ盛りなのですが……。
 関係ないけど。お祭りの屋台で“大阪焼き”ってのがありますが、あれは多分大阪にはないモノなのでしょうな。“関東炊き”が関東にないみたいに。

 今日の現場。水はかき出したのか、なくなっています。あ、寝起きの血圧が上150を切りました。

« 低速移動 | トップページ | 退役群塵 »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731528

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪には“大阪焼き”はない:

« 低速移動 | トップページ | 退役群塵 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック