« ・・若榊障 | トップページ | 正しく使え »

2007年7月10日 (火)

Smell of Death

 昨日なのですが、某巨大衣料品チェーンの清掃なんかを請け負ってる業者さんから、『試着室の床マットが臭って苦情が出ることがある』ってな相談を受けました。
 多くのヒトが入れ替わり立ち替わり出入りするからそうなるのか、それともごくたまに激しくバッドなスメルのヒトがいらしゃるのか不明ですが、困ることには変わりない。カーテン仕切とは言え密室状態ですからねぇ。
 とりあえず。バッドでヘイトなスメルの主成分は“イソ吉草酸”ですからアルカリで反応するはずです。いちお言っておきますけど“吉草酸”じゃありません。つぅコトで二酸化塩素を試していただくことにする。殺菌もできますから。
 ちなみに『磯の香り』ってのはプランクトンやら海棲生物なんかが打ち上げられて分解していくときの、言ってみれば腐臭ですな。

 通常は大量の生モノをうっかり放置するか、意図的に放置でもしないと隣近所から苦情がでるような事態にまで発展しませんが、何かドイツの方じゃ何もしないで寝てるだけで警察までやって来る騒動を引き起こした猛者がいらっしゃったらしい(excite)。
 今回のは近所が鼻をつまむ程度で済みましたが……、こんな事態だって経験したくありませんが……。昔、アメリカのホームレス収容施設じゃ、靴も靴下も恐らく3年以上履きっぱなしだった男のために死人まで出たそうです。
 何でもその男がベッドに入ろうと靴を脱いだとたん、部屋どころか建物の中にいた人間が一斉に逃げ出したってンだから半端じゃない。亡くなられた気の毒な方は、眠っている間にそれが起こって、嘔吐したものを喉に詰まらせたのが死因だとか……。
 恐らく靴の中に垢とかが溜まりまくって、アンモニアにトリメチルアミンにイオウ化合物に低級脂肪酸やら、ありとあらゆる悪臭物質が発生していたのでしょうな。

 実は私も2回ほど、『死のニオイ』を嗅いだことがありまして……。いや、死臭じゃなく。……死臭もあるけど。

 それは“ヤマハRD400(初期型)”↓に乗ってた頃のコトでして。

 何せ昔のことで、ハイグリップタイヤなんかダンロップTT-100くらいしか世の中にはなくて、それだって高いからブリヂストンのF7だかF8なんて心細いタイヤで走るしかなかった。
 で、このRD400ってのがもの凄くパワーあるのは良いがまるで耕耘機のようにままならない、えれ?凶悪な性悪オンナでして。
 何が起こるかって言うと、コーナーの立ち上がりで加速するとパワーバンドに乗った瞬間にいきなり前輪が持ち上がる。ひでー時にはナナメになってウィリー(1輪走行)しやがる。
 いや、それだとまだコントロールはできる状態でまだマシ。半端に前輪の過重が抜けると、切り返した瞬間に前輪が滑って体の下からバイクがいなくなる。
 そのままバイクを自由にしておくと、次にはバイクなしで道路の上を時速80キロとかで走らなくちゃいけなくなります。短距離の世界新記録を打ち立てる自信なんかありませんから、逃げようとするバイクを捕まえて、また乗らなくちゃいけません。
 幸いまだ、およそアカ抜けないハンドルは持ったままですので、これで逃げるバイクを引っ張り寄せます。ただ、ガソリン入った100キロ近い重量物を時速80キロの旋回走行中に、力学的に崩れた旋回運動を正常に戻そうってンですからその力学的方程式の計算たるや半端なコトじゃありません。
 とてもじゃないけど文系の人間が暗算できるモノじゃない、しかもハンドルを放すワケには行きませんから電卓も使えない。どうするかって言いますと、野蛮な人間はこーゆう時に力に訴えることで解決を図ろうとします。

 バイクが旋回半径の外にずれちゃってるから、真下に路面がある。路面を蹴る! するってーと人間に上昇モーメントが発生するから、それを利用してハンドルを引き上げてバイクを引き寄せる!
 たぶんこの間1秒未満。これを虎ノ門と首都高で計2回やりました。スゴいです、文系の人間でもやればできます。

 で。立ち直って通常走行に戻りますと、鼻の奥がツーンと痛む。二度とも、何か錆びみたいな臭いを感じました。今考えると、あまりなストレスに鼻の奥で毛細血管が切れて出血してたのではないかと思いますが。
 このバイク、けっこー死人が多いって聞かされたもので。3回目の高速曲芸をやらかす前に譲ってしまいました。確かに、あれじゃ死ぬ率高いわ。

 関係ないけど。サンヨーが『空気清浄機能付き掃除機』っての発表したそうです(iza)。でもね……。

マイナスイオンとホコリが結合なんてウソ書いちゃいけません。

 あれはプラズマ放電でホコリに帯電させてフィルターにくっつける電気除塵システムです(ITmedia)。マイナスイオンなんてどこにも関与しません。……って言うか。

最初に言っておく。……最後だけど。

マイナスイオンってモノ自体存在しているかどうか、かな?り怪しい!

« ・・若榊障 | トップページ | 正しく使え »

ニオイと香りといろんなコト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731555

この記事へのトラックバック一覧です: Smell of Death:

« ・・若榊障 | トップページ | 正しく使え »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック