« 夏休みの破壊工作 | トップページ | トーキョー。落ちます »

2007年8月17日 (金)

強制空冷

 我が家(3LDK)は、南側のリビングと和室にエアコンが付いていますが、北側の洋室2つにはありません。
 一応天井にエアコン用らしいコンセントとか付いているのですが、なにぶんこちら側は共用廊下に面しているので室外機を置く場所がない。窓用エアコンなら付けられるだろうけど電気の容量が足りなくなりそう。
 入居した時に20アンペアに替えたのですが、前の住人はどうやって暮らしていたのやら。
 ところでこのタイトル前にも使ったことがあるような気がするなぁ、もう600本以上書いちゃったからタイトルのネタが尽きたような気がするぞ。調べるのも面倒くさいからもういいや……。

 で、夫婦してそれぞれの個室に籠もる(ヲタ夫婦なので珍しくない状況)場合は、リビングから廊下に向かって扇風機で風を送る。そうした所で目の前に熱源体であるパソコンがあったのではあまり涼しくはないが、何もしないよりははるかにマシ。

 そう言えばCPUの新しい冷却技術が開発されたそうだ(ITmediaNews)。冷却効率250%アップだって言うからスゴい。って言うか、いかに今まで冷却できていなかったのかってコトだな。これで『水冷パソコン』の必要がなくなる。水冷や液冷は故障が多くて稼働率が低いから、前線で空冷に換装されちゃうんだな。何のこっちゃ……。

 で、パソコンは自前のファンでもって冷却できるが、私はファンが付いてないし手動ファンを使うと片手がふさがるので外部ファンを装備する。

 『メッサーシュミットファン』と言っているが、似ても似つかないような気がする。どこかの100均で、面白いから4個も買ってしまった。単三2本でちょっとウルサいけど、トイレとかで重宝。

 このように、ちゃんと箱に書いてある。ところで国旗が現ドイツみたいだぞ。苦情来ても知らんぞ。
 銀色に塗ったら即『サンダーボルトファン』になりそうなのは秘密だ。緑色に塗って胴体に稲妻書いたろか。いやどっちかって言ったら4式戦か?

 どう考えたって、こっちと間違えていることがバレバレなことも秘密だ。どっちにしても、似ても似つかない姿形なことには変わりないのだが……。

« 夏休みの破壊工作 | トップページ | トーキョー。落ちます »

家の中のニオイ(と空気)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731594

この記事へのトラックバック一覧です: 強制空冷:

« 夏休みの破壊工作 | トップページ | トーキョー。落ちます »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック