« 夏草や体に滲み入る猫しっこ | トップページ | 猫に億しょん »

2007年9月 6日 (木)

悶絶濃度

 え?。“悶絶猫鍋”のせいなのか、PV数がもの凄いです。おかげでyahooなんかの検索アクセス記録が全部流れてしまった。
 今日は珍しくこんな時間のアップですが、始業前に書けなかったら昼休みに書くしかありません。仕事中は書きたくったって書ける状態じゃありませんが。あ、経費の精算もしないと……。現場で資材調達もするから領収書の数が凄いこと。これだけ立て替えててりゃサイフも軽いはずだ。

 何か台湾で“臭豆腐”をメニューに出していたレストランが罰金刑くらったそうですが。そんなムチャクチャ臭いモノだったっけ? 「そのにおいが規定値を3倍上回っていた(記事より)」そうですが、アンモニアの濃度かな? ちょっと協会に聴いてみよ……。あ、先生がた講習会で出張ですか。
 仕方ないから消臭剤なんか輸出しているメーカーに聴いてみる。「基本的に成分濃度で場合によって官能試験も使う、ただしEC方式のオルファクトメーター法だと思う」ですか。するとやっぱりアンモニアの濃度だな。
 日本の規制上限『臭気強度3.5』のアンモニア濃度が5ppmだから、15ppmってところかな? 『もう一度かぎたくない』って強度5の濃度が37ppm、その下の強度4が9.2ppmだから相当強烈です。って、何を一生懸命調べているのでしょうか? 実はこれから赤坂の超高級マンションの『猫しっこ』を調べに行くモノで、アンモニア濃度で評価したらどうかと考えているところなんだな。

 現場と言えば、朝の8時から現場入って作業でしたが、リフォーム直後で何か一生懸命除湿器をかけているから暑いの何の。1時間程度ですっかり消耗してしまいました。
 しかし、う?ん。大丈夫かここ? 何か変な感じなんだよな……。玄関。

 よく見たら……。靴箱の後ろ壁、隙間開いてるじゃないかshock
 あの後ろどうなってるんだよ! 何かニオイ出てきてるんですけど! 1階は作業範囲に入ってなかったぞ、下見の時にもう作業始まってて調べられなかったし。苦情出てもウチの責任じゃないぞ?!

 全国のリフォーム屋さん。臭気対策業者はかならず施工開始前に呼んでください。トンカンやってる最中に呼ばれても、まともな調査ができません。

●リフォームといえば……

« 夏草や体に滲み入る猫しっこ | トップページ | 猫に億しょん »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731643

この記事へのトラックバック一覧です: 悶絶濃度:

« 夏草や体に滲み入る猫しっこ | トップページ | 猫に億しょん »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック