« 南蛮トライ | トップページ | 最大2年 »

2007年10月 5日 (金)

似て非なる仕事

セレブな現場はめでたく作業が完了いたしました。最終日には掃除屋さんまで入ってしまってもう大変な混雑ぶりに。

 メイン浴室の作業ちう。ここ、浴室&シャワーブースと洗面室の間にドアがありません。浴槽使ったらさぞかし湿気が凄いでしょうけど知ったこっちゃない。

 掃除屋さんの道具箱を盗撮。一般清掃のためか、あんま特殊なモノはありません。ミツカン酢くらい。ペットボトルの中身はシンナーでした。
(本物の『特殊清掃』屋さんの仕事ブログはこちら。写真はありませんが、読むには覚悟が要ります)

 で……。junさんからコメントでその後のことを知らせていただいていたのですが、スパムコメントに紛れて見落としていました。(汗
 畳は本床で、畳み下も床下も湿気はないようです。それで何で臭うんだろ? しかも家にある全部の畳の、裏表満遍なく臭うそうです。ついでに床板まで臭っている……。
 こうなると『畳そのものが何かおかしい』ってことになってくるのですが、乾いていてカビ臭出るかな?

それで。
> 冬の間『異様に畳が冷たい』とか特に感じませんでした。換気口も付いています。

それでちょっと気付いたことがあるんですが、近所で木材を燃やしているところがあるんです。
窓を閉めていても隙間から入って、におってくるような、きついにおいです。そのにおいが床下から入り込んで、畳のにおいと混じって、現在のように、におっているのかな、とも思ったのですが・・・
もしそうだとすると、畳を全部換えても結局におってきますよね・・・

ちなみに、木材を燃やしていないときでも、畳はにおっています。
においが畳自体に染みこんでしまっているのでしょうか・・・

もし考えられることがありましたら、お教えください。
よろしくお願いいたします。


 「木材を燃やしている」ってだけでも問題ありですが、プラスニオイを出していたらアウトです。畳のニオイとは関係なく役所に通報した方が良いです。たぶん違法ですから。
 まだちょっと不明な部分が多いですねぇ。写真を拝見すればまだ何かわかるかも知れません。写真の送り先は『追記』欄のところまでお願いします。
ishikawa(あっとまーく)deodor.しーおー.じぇーぴー
“hotmail”だとハネられるようです。

« 南蛮トライ | トップページ | 最大2年 »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731671

この記事へのトラックバック一覧です: 似て非なる仕事:

« 南蛮トライ | トップページ | 最大2年 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック