« 地に還す | トップページ | 元を絶つ »

2007年11月20日 (火)

高負荷の過学

 最近、月曜日が憂鬱になって参りました。以前は「え?とアレやってコレやって。あ?あそこ連絡してやらないと……」なんて勇んで出社してきていたのですが。某マンションのヘビークレーマーさんのおかげで、どうにも気が重くなって仕方ない。
 向こうは『マンションの欠陥で被害を受けている』状態ですので必死なのは解りますが、電話の度に同じ話を長々と繰り返されると、さすがにいい加減イヤになります。
 しかもその方はご自分でマンション中を調べ回ってご本人なりの結論を出されているので、私の指導を聞き入れてくれません。自分でどんどん問題の解決を困難にしている状態です。
 果たしてニオイを気にするあまり、どんどん過敏になって来たのか。それとも最初からクレーマーな性格なのか、何とも判断しかねます。どちらにしろ、24時間神経を尖らせて、常時ニオイのチェックをしていたら。絶対人間壊れます。私だって、現場で集中してニオイを嗅ぎ続けるのは2時間が限度ですから。

 仕方ないので管理組合の要請を優先して脱臭作業を開始しますが、恐らく問題解決とはならないでしょうね?。
 何とかクレーマーさんの要望も容れて、マンション全体が満足できるような結果にしたかったのですが……。

 吉祥寺はクリスマス中止を中止したようです。『60』ってのは“第60回クリスマス”のことでしょうか? それではキリスト様がまだご健勝かも知れませんが……。60の上に“Musashino”って書いてあるみたいですから、市政60年の意味ですかね?

 昨夜、ひさびさに“中央線ダイバー”の方が登場したようです。帰宅時間ピークの7時頃に中央快速線がスタック。
 これわ大迷惑です。通勤タイムはやめてほしい。できれば一日中、満遍なくやめてほしいです。飛び込むなら終電が行った後にしてください。
 そんなワケで。吉祥寺までは来たものの、先へ進めないので女房とヨドバシで落ち合って外夕食。

 入ろうと思っていたのに機会がなかった『洋麺屋五右衛門』で、“バジルアボガド”。

 私のは“賀茂ナス”じゃなくて“鴨と茄子の具だくさん(和風)”ここはお箸でいただきます。バターと八丁味噌が混ざって不思議な甘味です。意外とペパーソースが合ってみたり。


吉祥寺の見所は?

« 地に還す | トップページ | 元を絶つ »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

不思議な人はどこまで行っても不思議な人で、こちらとはどこまで行っても平行線で交わることはない…ということもあります。お仕事でそういった人からの電話を取りますが、場合によっては有益な情報もありますが、100%取り合っていると大変なことになってしまうことも。凝り固まってしまっている人に言葉が上手く伝わらないのはもどかしいですが、どうぞあまり気に病まれませぬように…(苦笑)

がらさんどもです♪『誰も不快な思いをしない解決』への扉が「バーン!」と轟音を立てて閉められてしまったのが辛かったですね?。しかも救いを求めていた本人が、自身をどうにもならない状態にまで追い込んでしまったのは痛いです。でももう知らない。あっちの回線切った。1人に迷惑受けてる百何世帯のために仕事します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731720

この記事へのトラックバック一覧です: 高負荷の過学:

« 地に還す | トップページ | 元を絶つ »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック