« 鉄のランチ | トップページ | 禁断のにおい »

2007年11月 8日 (木)

誰も眠ってはならぬ

 え?。どうやら疲れているようです。もしかしたら憑かれてもいたりして。どうも思考がまとまりを欠いています。

 『ニオイで眠くなることはありませんか?』って質問をコメント欄でいただいたようなのですが、禁止IPになっていたのか受信されていませんでした。何せスパムがやたら多いもので……。
 ニオイで眠気と言えば。ず?っと昔“探検レストラン”だったかで、腐れニシンの缶詰“シュールストレミングス”をこともあろうにスタジオで開缶するって暴挙をやったのを見た記憶があります。当然スタジオ大パニック。一般の観客も入れての公開放送でした。お客さん、お気の毒キノコ。
 で、ガス室状態になったスタジオで愛川欽也さんが「もうスタジオは大変な状態です。何だか眠くなってきました」と言っていました。あの後どうやって消臭したんだろ?

 この、『クサねむ?』って状態が何かと言えば。恐らく嗅覚からの信号過多で脳のどこかがマヒした状態ではないのかと思われます。
 よく『鼻がバカになる』って現象がありますが、専門用語で『嗅覚疲労』や『順応』って呼ばれる現象です。この間臭気判定士試験の直前講習会で話したばっかなのですが、ここで違いを説明してもあんま意味がない。
 『鼻がバカ』になっても、ニオイをキャッチした信号ってのは相変わらず脳に届いているらしいのですが。どっかでその信号は無視するような指令が出るらしい。それでニオイを感じなくなるのですな。
 でもやっぱり信号自体はどんどんやって来るものだから、そのうち脳が信号を無視する応答を出すのに疲れてくる。ブラクラ(ブラウザークラッシャー)喰らったような状態になって全体の機能が低下して、結果眠くなると。
 これなら激烈臭気だと卒倒ってコトも起こり得るワケだな。うん合ってるぞ。『ハムスター研究レポート』ってマンガで、飼っていたハムスターがラッキョウのニオイを嗅いで気絶したってネタがあったくらいだから。
 そんな状態じゃないのかな?、と思います。ちなみに私はそのような経験ありません。寝ろと言われたらカミナリ鳴ってても寝られる特技はありますが。
 “サイキンのオハナシ”さんが今度開缶パーティーをやらかすそうですが、警察と消防に届けてから開けた方が良いかも知れません。

 先日、『スマッチ住まいの相談室』の方で、「キッチンと洗面で排水臭が?(泣」って相談が寄せられていました。床を開けてみたら土が湿って異臭が出ていたそうですが、こんな時期にいきなり湿気るかな? ちょいと疑問。
 そんな時のために、三洋電機が『床下点検ロボット』(iza)を開発してくれました。全高20センチだから人間が入れない隙間でも入っていけます。これ、ニッケンとかでレンタルしてくれないかな?

« 鉄のランチ | トップページ | 禁断のにおい »

ニオイと香りといろんなコト」カテゴリの記事

コメント

匂いではありませんが、我が子の小さいときに鎌倉の海岸で見る花火大会の花火の音が怖くて、よく気絶して熟睡してました。人間の危険や刺激に対応する能力って凄いです。

塾長様どうもです♪それも同じく『感覚マヒ』のパターンなのでしょうね。そう言えば、ちょっと驚かしただけで気絶してしまうヤギってのもいましたねぇ。

TBコメントありがとうございました^^シュールストレミングは、ど田舎の田んぼの真ん中で開缶予定です。風向きによっては、うちの実家から苦情が出るかもしれません。眠くなるほどの悪臭・・・。死にそうですね。

moakoさんどもです♪TOKIOの番組で開缶ぶちかました時は、都内の公園だったようですが、どこからともなく金銀のハエさんが集合してきたそうです。田んぼの真ん中だと何が来るやら…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731706

この記事へのトラックバック一覧です: 誰も眠ってはならぬ:

« 鉄のランチ | トップページ | 禁断のにおい »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック