« 二天の門 | トップページ | 女王の負債 »

2007年11月 1日 (木)

ファイアフラッシュ着陸せよ


 昨日は、朝7時半に熊本を発って10時頃に佐賀県有田に着、午後2時まで機械の点検作業でした。

排気口がある標高20mの山を登ったり降りたり3往復。終わったら福岡まで移動。1日の走行距離約350kmでした。足腰ガタガタ。

 暮れなずむ福岡空港の近くでこんなスポットを発見。近くに車を止めて、フェンスにへばりつきました。ジェットエンジンの排気まで、温風となって吹き付けてまいります。

 着陸すると、タイヤから白煙がもうもうと立ち上ります。ボーイング777だと主脚で12本もタイヤが付いていますので、煙の量もまた凄い。
 機が駐機場にたどり着く頃に、ゴムの焦げるニオイが『ど?っ』と押し寄せてきます。騒音も凄いがケロシン排気とこのニオイも半端じゃありません。

 ゲタはいてるようにも見えるB777の主脚。コレ見るといつもこのメカを想像してしまいます。
 この、凄い風景が観えるポイントから、片側2車線の道路を挟んだ場所に何と民家が建っています。2重窓で騒音は防げたとしても、この排気とタイヤの焦げるニオイばかりはどうにもならないだろうな……。

« 二天の門 | トップページ | 女王の負債 »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731699

この記事へのトラックバック一覧です: ファイアフラッシュ着陸せよ:

« 二天の門 | トップページ | 女王の負債 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック