« 1コーナーをクリア | トップページ | 狂騒の日 »

2007年12月24日 (月)

建州の名誉

 前にも書きましたが、“クリスマスイブ”はクリスマスの前夜祭じゃありません。
 キリスト様のご生誕を祝う儀式ってのは紀元440年あたりに始まったそうですが、その頃は1日の始まりは日没からカウントしてたんだな。だから24日の夜から25日にの夕暮れにかけてがその当時のクリスマスデイだったのですな。これ前にも書いたけど。
 ウチは玄関先にそれっぽい飾りを出して共用廊下を通る方々に愉しんで頂く以外何もやりませんが……。あ、この時期に限って近所の『村上精肉店』が七面鳥焼いてくれるので注文するな。そう言えばターキーハムってのがレギュラーメニューで出てるけど、まだ食べたことなかった。
 で、相変わらず駅前の、ケンタッキー州名誉大佐のサンダースさんがやってる揚げ鶏屋が全開クサいです。あれの厨房排気ダクト調べろと言われてもイヤです。

 でまあ……。毎年12月のこの辺には同じようなこと書いているな。スマッチ書き始めてクリスマス3回目だわ。

 で。全然関係ない話題になる。

 前に、暗渠にされちゃった『春の小川』のことをちょっと書いたのですが、時々覗いている『廃墟徒然草』さんがまさにその小川(の跡)を探検なさってくれています。
 何ともまあ……、無惨な散策ではありますが……。

« 1コーナーをクリア | トップページ | 狂騒の日 »

ニオイも香りも関係ないコト」カテゴリの記事

コメント

TBを頂いたので、おじゃまします。無惨な散策、でしたか・・・(笑源流付近は、知ってる人でない限り、わからずに通り過ぎていると思います。確かにおっしゃる通り、春の小川の碑は、墓碑かもしれませんね。ところで、最近仕事がらみで空調や脱臭の勉強をしましたが、普通に呼吸している空気が、実はタダではないことを知りました。確かに無臭で透明な世界を求める雰囲気にあるとおもいます。が、俗にいう「おばあちゃんの家のにおい」とか、竃の煤けた臭いとか、夕方に街中に充満する焼き魚の臭いが亡くなってしまったのは、これはこれで寂しい気もします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731755

この記事へのトラックバック一覧です: 建州の名誉:

« 1コーナーをクリア | トップページ | 狂騒の日 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック