« 涙の倉庫番 | トップページ | 眼下の敵 »

2008年1月30日 (水)

醤油とんこつをセレブな雰囲気で

 昨夜は10時まで現場で作業だったモノで、家からそう遠くもありませんが八王子のホテルに泊まっております。何せまた7時半には現場に行かなくちゃならないもので。やっぱりどこ行っても5時半に起きることになる。
 見積仕様書の続きを書こうと思ったら、書類が入ったカバンを車の中に置いてきてしまった。下の駐車場に車が見えるのですが、中までは見えないしわざわざ取りに下りていく時間もないのでちょっと1回お休み。

 ……何か書くこと考えないと。最近愉快なニュースもないし。

 ネタにつまって昨夜の夕食のこととか書いたりする。800本も書いてたらやっぱりネタも枯渇する。

 現場近くにあった『家系ラーメン』のお店なのですが……。何ですかこの異様な店構えとエントランスは? まさにエントランスなのですが。これほど金をかけて、ラーメンでやっていけるのでしょうか、この店は。無謀とも思える戦略です。

 木製自動ドアが開きますと、そこにはラーメン屋とは思えない豪華な世界が現れます。気の弱いヒトなら逃げ出してしまうかも知れません。
 前に倉敷で1300円のラーメンを出す店に入ってしまいましたが、ソレの比ではありません。ツブれたレストランを居抜きで使ってるって想像はできますが、やっぱりこれは異様です。

 出てくるラーメンはやはりフツーの家系モノです。値段も650円です。これでゼロいっこ多かったら怪獣に変身して暴れるしかありません。



東京の奥座敷、八王子

« 涙の倉庫番 | トップページ | 眼下の敵 »

ニオイも香りも関係ないコト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39731831

この記事へのトラックバック一覧です: 醤油とんこつをセレブな雰囲気で:

« 涙の倉庫番 | トップページ | 眼下の敵 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック