« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

ジンギある戦い

 国民ひとりあたりのインスタントラーメン消費量が最も高いのはインドネシアだそうですな。2007年の統計で1人頭年間65.2食。次が韓国で64.4食。インスタントラーメン発祥の地日本はベトナムに次いで4番目。
 インドネシアのインスタントラーメンは汁なしのが主体だそうで、たぶん『ミーゴレン(ジャランジャラン)』のことでしょうな。輸入食材屋なんかでよく見かけますが、オリエンタルスパイシーで悪くありません。でも食べるとだいたい汗だくになる。
 昔、日清でカップのミーゴレンをごく短期間発売していたのだが、誰に訊いても知らないんだな。バリなんかじゃ確かに売ってるらしいhitukiのteateな毎日)。

 いかん。またインスタントラーメンの話で終わってしまうぞ。

 女房が先日吉祥寺東急で信州産ジンギスカンを買ってきましたので、我が家の壁のないリビングでもってディナー。北海道生まれの人間として、やはりジンギスカンは外で食わなくては美味くない。最近はヒツジを食べずに愛でるのも流行っているらしいですな(excite)。
 この『外ディナー』る暖かくなって、しかもヤブ蚊が飛び始めるまでの短い期間した楽しめませんが。ちょっとした贅沢気分。

 しまった。肝心の信州ジンギスカン肉が写っていないぞ。
 『肉のスズキヤ』ってところの製品でして、ここの“鹿肉カレー”もなかなか美味かったです。この味付けマトンも柔らかく、程よい味とヒツジ臭のバランスが良いカンジ。ワインが進みます。
 こーゆうタレ付き肉は、フライパンなんかで焼いたら美味くありません。汁が切れる構造の鍋で水分を飛ばしながら焼かないと『煮ヒツジ』になってしまいます。
 フライパンしかないって状態なら超強火で一気焼き、ミディアムレア状態で焼き上がる片っ端食うしかありませんな。連休中にもう一度やろうかな。

自宅で本格的料理

2008年4月29日 (火)

リバイバルサバイバル

 連休が始まっているらしいですが、ウチの会社はカレンダー通りですので連休は3?6の4日間です。現場が入らなかったら2日に代休とっておこうかな。
 昨日その作戦を練るつもりだったのに忙しくてそのヒマがなかった。まったく、忙しいってコトは、さらに忙しさを呼ぶだけだな。

 朝食にサンドイッチの基本『フライドエッグのサンドイッチ』を作ろうと思ったら、肝心のタマゴが切れていた。英国人はこれと紅茶さえあれば不満を感じないってのはホントでしょうか。
 そう言えばコシダリツコさんが紹介していた便利家電つーか調理器具つーか。どう呼ぶのか知りませんが、とにかく欲しいです。ウチは夫婦揃ってタマゴ好きです。
 “目玉焼きくん”とかベタなネーミングは良いとして、これはどっちかって言いますと“ポーチドエッグメーカー”ですな。これがマヂ家電になると“エッグボイラー”って、免許が要りそうなネーミングになります。
 しかしエッグボイラーでポーチドエッグを作ろうとすると、型に油を塗る必要があるようですが、“目玉焼きくん(自称)”は水を垂らすだけでOKってのがポイント高しです。
 しかもボイラーが9?10分かかるところが、80秒から100秒で済みます。使い終わった後の手入れなんか考えると、どー考えても“目玉焼きくん(自称)”の勝利です。唯一の弱点は、電子レンジがないとただの生卵入れにしかならないところでしょうか?
 その場合は醤油注いで“たまごかけくん(自称)”ってことにして、日本の食文化の保護に努めていることにすると良いかも知れない。

 で……。何だっけ? え?と。タマゴ買いに行ったところまでか。

 これ↑が売り出されていたんだな。昔懐かしエースコックの駅前ラーメン。これ、結構画期的な商品だったそうで。『麺を80gから100gに増量した初めての即席ラーメン』だったのだそうです(シーフォースブログ)。でも今確かめたら麺スープ込みで92gだった。
 しかし、食品だけでなくいろいろなジャンルで復刻版が売り出されています。新製品の開発競争とコストの負担に耐えかねて、昔よく売れた商品にちょっと戻ってみたのでしょうか?

 何しろ現在では『東証一部に上場なんてしたくない日経ビジネス)』って風潮まで出始めちゃったそうです。中小企業では目先の金儲けより、『会社のポリシーや独自の技術を将来に受け継いでいく方がよほど大事だ』と経営者が考えるようになってきたそうです。
 食品メーカーも『たくさん売ってたくさん稼ぐ』ことから、『この1袋何十円のラーメンを売ることで、私達は社会にどう役立っているのか』ってもう一度考え直す時期に来たのかも。

キッチンすっきり

2008年4月28日 (月)

思いっきり後悔しろ

 本日も9時に現場なモノで、ゆっくり書いてる時間がありません。7時前に会社に出てきて、毎日毎日時間がないってのも虚しい話ですな。
 で、ここ最近『硫化水素』って検索ワードで来るわ来るわ、非常?に気分が鬱になります。
 最近流行ってるガスの作り方だと、即死する濃度を作れないと思っているのですが。まあ洗面器になみなみ液を使えば話は別でしょうけど。そーとー苦しい思いして『だまされた…』と思いながら窒息して逝くのではないかと予想しているのですが。
 しかも本人が逝った後でも硫化水素の発生が続くから、ほとんどの場合周辺に漏れて大騒ぎになってる。流行らなくなったっつーか、天然ガス化で不可能になったガス自殺並の迷惑さだな。
 そこ持ってきて、“また硫化水素自殺”って報道しまくるのも相当マズいと思うのだが。ここのブログの意見に賛同だぞBEYOONTAVOX)。普段ネットに触れていない人間にまで『ネットで調べればやりかた判るんだ』と教えているようなものだ。

 即死濃度が発生するかどうか、確認する実験の準備はしてあるんですがね。時間がないところ持ってきて材料が手に入らない。どこにでも売っているモノじゃなくなってしまったらしい。硫酸使って本式に発生させる材料はあるのですがね。

 あ、発生させた硫化水素を吸収させる活性炭量計算しておかなくては。あんまり多かったら先に次亜塩素酸ソーダか水酸化ナトリウムで中和かな。



楽しい暮らしが一番!

2008年4月27日 (日)

猟師専用

 え?。日曜ですが、イベントに出るのでやっぱ5時起きです。これ書いたらサンドイッチ作ります。昨日マイスタームラカミでハムどっさり買ってきました。ホントはドイツコンビーフを買いたかったのだけど、昨日は在庫なし。
 前からお店の中のグリストラップのニオイがちょっと気になっていたのですが、やはり困っていたらしい。バイオ剤を持っていってみることにしました。食材を扱う店の中に変なニオイが出ちゃったらマズいですから。
 マズいと言えば。マイスタームラカミの豚肉って、塩だけで食べても臭みもなく充分美味いのですが。この間近所のスーパーでアメリカンポークを買ったら、何だか臭くて食えたモノではありませんでした。
 鍋用に買ってきたのですが。生姜と酒で炒りつけて、思い切りカツオだしを利かせたつゆにして何とか食える料理にしました。何であれほど違いが出るのやら。もしかしてアメリカンイノシシだったのか?


 この間見たよくある誤植。

 危険です。取り扱い注意です。口径88ミリかいな。

2008年4月26日 (土)

経年劣化

 血圧のクスリを貰うのに、2ヶ月に一度病院に通っています。診察の度にいつも「頑張ってクスリ飲んでますか?」と訊かれるのですが。「そんな大変なことなのか?」と素朴に疑問を感じてしまったりします。
 何か中には『これから一生クスリを飲み続けなくちゃいけないのか』とげんなりしてしまう方もいるそうですが、そんなヒトでも『これからも一生メシ食い続けなくちゃいけないのか』と思い悩むことは多分ないと思う。決めごとつーか、当たり前の習慣にしてしまえば良いんだな。

 で、病院行ったついでに。先月あたりから続いている左肩の違和感について診察を受けてみる。力が入らないとか始終痛むってことはないのですが、上着を着るときに腕を後ろにまわそうとすると『ギシッ』と痛む。

 そしたら……。

その年齢になれば多かれ少なかれそんな症状出ます。


 と言われてしまいました。そう言えばそんな年か。四十肩か五十肩かどっちなのか訊いてみましたが、やっぱり同じコトでどーでもいいそうです。私のはまだ腕が上にあがるから軽い方で、ひどい場合には車のハンドルを操作できなくなることもあるらしいカフェ日記)。

 リハビリ運動と鎮痛剤ぐらいしかないそうで、アイロンか水入りペットボトルでこーゆう↑運動するのが良いらしい。でも“エクストリームアイロニング”とかはきっと逆効果なんだろな(akhk Logbook)。


 種撒いても生えなかったのに、いつの間にか勝手に生えてきたカモマイル。

2008年4月25日 (金)

恐怖の密室職人

 え?。あいかわらずめんどくさい案件てんこ盛りです。

 これは床の表面をテカテカにコーティングする特殊樹脂。この新製品のニオイを比較したいんだけど、そんなマニュアルもないようなヘンな実験どこもやってくれません。

 そーゆう場合、たいていは巡りめぐってウチに持ち込まれます。しょーがないので実験のやりかたから考える。コレは1立米(1000L)の組み立て式チャンバーでございます。忙しすぎていーかげんハイになってます。
 何のコトはないホームセンターで売ってるステンのパイプを組んでフィルム貼り付けた箱なのですが。
 このデュポンのフィルムが笑っちゃうほど高いんだな。

 そのお高い箱の中で、件の床塗料を硬化させて効果を考課します。向こうに私が250円で作った内部撹拌ファンユニットが写っています。

 これ終わったら次は何でしょ? パーテーションのニオイを現場で調べるの?

パーテーションを使ってみる?

2008年4月24日 (木)

『リビング』or『dieニング』

 6日の日曜にアップできなかった……。ってのは口述で、面白いってのは不謹慎に過ぎるし、掘り当てちゃった当人にとっては面白いどころじゃない気の毒な話。

地下室を作ろうと思ったらダイニングの下から100年前の人骨がごろごろ』(GiGAZINE)

 何かスピルバーグの『ポルターガイスト』を思い出しますが、こちらは移転した墓地の手抜き工事じゃなくて、昔の未登録墓地だったらしいです。
 日本人ならこんな土地にはもう住めないでしょうが。幽霊の本場イギリスでの話のようですから、たぶん平気で予定通りに地下室作って住んじゃうような気がします。



安心して住める

華麗なる芳香

 え?。特集に採り上げていただいております。

 ちなみに元の写真はこれ↑。倉庫のパーテーションの上から『にょこ』と出現しています。普段から社内でヘンなことばっかやってるもので、こんなことやってても誰も驚いてくれません。

 まあそれは良いとして……。

 規制によってVOCフリーの建材が使用されているはずなのですが、相変わらずシックハウス症は発生しています。今度は阪大の研究棟だそうで、大学だとシックスクールとは言わないのか?
 測定を実施してクリアを確認したにもかかわらずこの状態ってのはヘンですねぇ。今後どーやって調べるんだろ?


 今日は朝8時から実験にかからなくてはならないので時間がありません。だんだん朝は早く、夜は遅くまで仕事になってきました。連休あたりから案件が増えるのは毎度のことですが、今年は年明け早々から超忙しいのにこの上来られても対応できません。
 それでもしっかり『水滸伝』読んでます。凄い速度で読んでます。とうとう完結してしまいました。やはり滅びます。北方先生、光瀬龍以上の滅びを書く作家となってしまいました。奇書が名作に打ち直されてしまった。どうする中国、聖火掲げてハイになってる場合じゃないぞ。

 さらに関係ないけど。ネコにカレーを嗅がせるとタイヘンなコトになってしまうらしいです(秒ナビ)。今度“にゃぢ(5.1kg)”で試してみよ。


いい匂いがしそう

2008年4月23日 (水)

薄皮一枚

 今夜もやって来ております。不屈の茶トラ。

 “にゃぢ(5.1kg)”への好意で来てるのか、それとも実は♀で縄張り争いなのか。こうしつこいと気になってしまいます。
 念のために言っておきますが、好意で来たってあんたの子猫は産まれませんので。

 昨日みつけた『変なモノ』

 鉄骨組み上げたところ……。と思ったら、向こう側に家の壁のウラ側が見えてるんだな。どーゆーこっちゃ?

 このよーに。この鉄骨はかつてこの住宅の中身だったらしい。フツーっぽい建物だけど木造じゃなかったんだ。
 それにしても、機材もないし、廃材なんかもキレイに運び去った後ですからもうこれで完了らしいです。でもホントにこの状態で良いのでしょうか?見てて激しく落ち着かないのですが……。

落ち着く家がいい

2008年4月22日 (火)

流血の賛辞

 ここんトコ、どっかの飼い猫らしい茶トラが時々庭にやってきて、“にゃぢ(5.1kg)”(←0.1kgのダイエットに成功)に色目を使っているらしいことは知っていたのですが、昨夜無謀にもリビングに入り込んで交際を迫ったようです。
 「ようです」ってのは。確認できたのが、もの凄いネコ喧嘩の声とあちこちに飛び散った血痕だけだったから。ちなみに“にゃぢ”はどうやら無傷。茶トラが一方的にボコられたらしい。

 どこの家猫だか知らないけど、飼い主はかなり驚いたんじゃないだろうか。あの血の量からするとかなり厳しくひっかかれてるはず。二度と現れない方が身のため……。って思ってる傍からまた来たみたいだし。にゃぢが窓越しに「フーッannoy」してる。
 去年あたり短しっぽの白黒が来たときは鼻もひっかけなかったのに、茶トラには何であんなに強烈に当たるのかな?

 まあ、ネコの事情なので放っておいて……。

 ただ今、前橋高崎を中心に『第25回全国都市緑化ぐんまフェア』が開催されております。
 ……。何か、イヤなことでばっかりニュースになってはおりますが(iza)。まあ、ろくでもないコトを真似るろくでもないヤツは見せしめに懲らしめるべし。全裸にして引っこ抜いたチューリップを股間に貼って、高崎の駅前で晒し者にするのが良い。
 それがイヤならフェアの開催中、無給の無休でマスコットの“ゆうまちゃん”の着ぐるみ着てボランティア活動するとか。ウチの関連会社がちゃんと毎日脱臭殺菌↓してるから、安心して使っていいぞ。


 ついでに、ウチの装置があちこちで緑化のイメージに合わせたフィトンチッドを発散しています(↓こんなの)。


 会場を視察に行こうと思っているのですが、どーにも時間が作れない。“鉄博”だってまだ行けてないし。ああもうゴールデンウィークが始まっちゃう……。


ペットに安心の周辺環境って?

2008年4月21日 (月)

野生の照明

 前から気になっていたことがありまして。

 この↑“ダウンライト”です。天井に埋め込めて、スペースも取らないから結構多用されているようです。しかしこれが、小さいとは言え1個60Wの白熱灯なんだな。こいつがウチには5個付いています。
 これに使われているのはご存じ『クリプトン球』でして、フツーの白熱灯とは違って中に『クリプトナイト』が使われています。だからこれで照らすとスーパーマンを無力化できるって都市伝説があるそうです。

 そうでなく。

 入ってるのは“クリプトンガス”だな。クリプトン球がこんなに小さいのは、超貴重なクリプトンガスを節約するためだって話もあるとか。

 それはともかく。白熱灯だってことには変わりがありませんもので、これが熱いったらありゃしない。特にトイレのクリプトン球は夏には嫌なものです。そんな理由からコレを買ってみました。

 ネジ口径17Eの電球型蛍光灯です。明るさ同じで消費電力たったの10ワット。このタイプが出てたのを最近知りました。

 何でこんな形状を作れるのでしょうかちょっとした驚異です。

 これが熱くてやってられないトイレの照明。麦わら帽子がどっか行くのは人間の証明。

 あっさり付いた。『イヤなモノ』が出てきているみたいでちょっとグロいような気もします。

 もちろん問題なく点灯します。でも、これだけじゃつまらない。

 もういっこ。トイレは埋め込みじゃなかったので廊下の埋め込みの方に付けてみると。

 これが期待通り付かないんだな。フードにつっかえてソケットにはまらない。

 写真じゃよく見えませんが。ソケットが水平向いてます。せめてトイレのみたいに20度くらい下向けてくれたら何とかなりそうなのですが。

 フード外してみる。あの金具を力業でひん曲げたら何とかならないかな?

 ユニットごと外そうとしたけど、ここまでしか出てきません。下手すりゃ天井ボードが割れる。予想通り、簡単にはいかないぞ。
 40ワットタイプ(消費電力8ワット)だと全長が1センチほど短いので付くかも知れませんが、40ワットじゃちょっと薄暗いんだな。おまけに何故か60ワット型と値段は一緒。
 私が買ってきたのは明るさ調節式の照明には使えませんが、ちゃんと適応タイプのも出ていますsatoshi-odawaraのあれこれ日記)。しょうがないから、切れたら東芝の“ミニクリX”でも付けるか。クリプトンの代わりにキセノンガス使って、17%の節電だって言うから。

トイレも広々

2008年4月20日 (日)

脱出不能

 え?。何か、相変わらずスマッチが重いのですが……。家でも会社でも満遍なく重いから、パソコンのせいじゃないと思う。サーバーに負荷がかかってるんだな。
 GiGAZINEも一時やたら重かったけど、サーバー移転したらとたんに軽くなったし。所帯も大きくなったから、スマッチもそろそろでしょうか。

 で。さらに負荷をかけそうな、めんどいコトやってたりする……。特集の記事っつーか何つーか。『誰でもできるニオイの調べ方』。
 2択で進んでいくアレですが、これが……。関わってくる条件があまりにも多すぎて、各ポイント全部3択とか4択とかになってしまう。もー収拾つかない。耳からケムリ。

 耳からケムリと言えば、この間久々にカラオケ行ったらやっぱ技術革新に付いていけず、何をどうやったら曲をリクエストできるのか解らなかった。何せリモコンがどこにも見あたらない。
 結局このゲーム機みたいなモノで全部やるってコトに気がつくまで、結構時間をムダにしてしまった。何でやたらめったらいろんな機能が付いてるんだ?DAMじゃないだろ。ムダだムダ、これ。

 しかしこれでドリンクの注文だの会計だの、ドアのロックとかやるようになったら地獄だな。色々な意味で危険だからロックはないだろうけど。
 そのうち3DメガネかけてCGの観客のいるステージで歌うのとかできそうだな。ちゃんとステージ歩き回れたり。何か全方向ルームランナー小太郎ぶろぐ)なんかも開発されたみたいだから、ゲーセンじゃなくてカラオケルームでいろいろ遊べる可能性が出て来そう。

カラオケもできちゃう

2008年4月19日 (土)

ネッシーの干物

 今日は管理方式変更後の初めての理事会でした。今回からコンサルの他に管理会社も参加です。いよいよ会議室が手狭です。総会の報告書を再度確認して、契約内容も再度確認。
 それからいろいろと、あっちが雨漏りこっちがひび割れ、駐輪場に相変わらず持ち主不明の自転車があるだの、どこでも理事会で話し合われるような事例が並びます。
 外壁の、単なるヒビについては保証外で、水漏れが確認された時は保証工事ですか。そのヒビから保証が切れた頃水漏れしたらどうなるんでしょ?
 夜間に管理人さんが帰った後でフロアの主ブレーカーが落ちたらどうするかとか、前の管理人さんが相変わらず管理室の鍵持ってるとか(おい…)。
 鍵と言えば、管理人室には鍵の収納ボックスがありません。昔ながらの優雅さで、壁一面にかけてます。まだ昭和の状態だ。管理会社がボックス入れてくれるそうです。

 そんなこんなで……。

 何か不気味なモノですが。

 フカヒレでございます。何か値段が付いていたような気がしますが覚えていません。ウバザメ↓の尻尾だそうで。

 
『ウバザメ』と言うと、こっち↓の写真が有名ですが。


 
なるほど。全身フカヒレに見えないこともない。





 そんなコトはどーでもよくて。

 昨日は社の定例会議でした。まあ会議に名を借りた『ちょこっと食事会』で、もちろん普通の会議だってやってます。

 今回は新人の歓迎会+社長のホールインワン記念ってコトで、ぜーたくにも中華のコースです。でも保険だから遠慮することはありません。

 ネッシーフカヒレ入りあんかけ飯。これは美味かった。あら、レンゲは鍋の下に隠れてたのか。今気がついた。

フカヒレが似合う家

2008年4月18日 (金)

善たるは難し

 昨日のエントリーのコトで、ブログ記事を紹介させていただいた『OnOuE』さんからコメントをいただきました。ありがとうございます。

 確かに。子供がワクチンで病気にかからなかったとしても、その後に待っているのが貧困による飢餓だとしたら、一体何のためのワクチンなのか非常に疑問を感じてしまいます。
 そしてその貧困や飢餓の原因に『人口多すぎ』って事情あるのだとすれば、ワクチンはその国にとって逆効果ってことにもなりかねませんねぇ。
 加えて。ワクチンを摂って飢餓にも打ち勝って、何とか成長できた子供が、内戦で死んだり武器を取って同族と殺し合ったりしたら。これはもう目も当てられない。
 とても、“アフリカのために良いことをしている”と胸を張る自信はありません。 

 『私たち一人一人が共生の立場でワクチンを届けることが出来れば、それは国境を越えた未来へのすばらしい贈り物になります。』エコキャップ推進協会設立主旨)
 これに加えて、ワクチンを送る国の実情を詳しく説明し、会員の一人一人に『なぜそこの国民は困窮しているのか、どうしてここまでしないと子供が医療を受けられないのか』って説明する義務もあると思いますね。

 それに加えて、ちょっと気になったコトが……。『キャップ400個で10円』ってのがこの運動で集まった廃キャップの買い取り価格らしいのですが。

 計ってみた。2.2グラム。ちなみに伊藤園の鉄観音入り烏龍茶2Lのキャップ。そんなコトはどーでも良い。……ってコトは。400個で880グラム。キロあたり11円だな。

 ……分別済みの廃ポリエチレンが11円?



何か安くないか?




 分別してない廃プラの買い取り相場はキロ50円前後だぞ。いくら小口だからって11円はないだろ。
 エコキャップ推進協会の寄付報告見ても、944万個のキャップで233,060円の売却益って書いています。これもほぼキロあたり11円だ。
 944万個って言ったら20トンだから、どっかの業者に集積ヤード借りていて、その費用込みだからこんなに安いのか?
 それにしても、これじゃダブついてる廃ポリスチレン並の値段じゃないか。回収業者に運び賃払ってるなら、会員企業に空荷トラック回させるとかできるだろ。せめて他の業者に買い取り価格提示させてみろ。
 ここの理事長ってどこのOBだ? 元東電の労組の会長? その後日労の会長? 悪いとは言わないが、全然関係ない畑のヒトだな。

 う?ん……。何か微妙に怪しげな雰囲気が漂ってきたなぁ……。年会費1000円払って個人賛助会員になって、会計報告要求してみようかな。でも何で個人に会費要求するんだ?

怪しいところがないように

2008年4月17日 (木)

プラもええ

 最近、武蔵境発6時20分ってのに乗っています。最近は6時半を過ぎると、もうかなり窮屈になります。皆さん勤勉でいらっしゃる。三鷹からの総武線各駅なんか、まだガラガラなんですけどね。
 まあこれだと三鷹で特別快速の待ち合わせがないから速いってのが人気の原因なのかも知れません。
 路線の満足度は『三鷹?秋葉原』の総武線の方が高いらしいです。難点は本数が少ないことだな。御茶ノ水で中央線から総武線に乗り換えようとすると、待ってる間に必ず中央線が2本は来ます。
 まあ、東急の田園都市線みたいに急行を廃止して全部各駅にしたら混雑が減って逆に遅れがなくなったビジネスメディア誠)。なんてコトもあるようですから、速いだけが良いワケじゃあいません。

 で、会社でコーヒー飲もうと給湯室に入ったら、こんなモノがあることに気が付いた。

 ペットボトルのキャップだけ集めてるらしい。

 これがアフリカの子供のワクチンになる? ホントかいな? 何かプルタブ都市伝説みたいだぞ(Round-about)。
 調べたら、どうやらホントに動いているプロジェクトらしい如意宝珠)。キャップ400kgでポリオワクチン1回分か。

 でも何でポリエチレンの『キャップだけ』なんだ? もしかしてキャップだけリサイクルから外れてるのか?
 と思ったら。どうやらホントに外れてるらしい。ただ焼却に回されるところをマテリアルリサイクルに回すことでCO削減と回収したお金を慈善に使う運動なんだな(エコキャップグループMATE)。
 そうか。この間のRPF工場なんか、どっかでペットボトル分別もしないで破砕したのが運び込まれてたな↓。手選別なんかとてもやってられない所もあるんだな。

 今度行ったときにキャップ見つけたら貰ってこよう……。



田園都市線、便利都市

2008年4月16日 (水)

プラ萌え


 何か最近“つくばエクスプレス”の利用が多いです。おかげでSuicaのチャージがすぐなくなってしまいます。

 「速ええ?」と思ったら120kmで巡航してる。どーりで常磐道の車と競争してるはずだ。

 で今日は。作業服にヘルメット、鉄板入り安全靴に防護メガネの完全武装でやって参りました。
 これを作っている工場でございます。ペットのトイレ砂みたいですがもっと粒が大きいです。アップで撮るの忘れました。

 今まで『プラごみ』はほとんどが埋め立てになっておりましたが、それじゃ埋め立て処分場があっというまに塞がってしまいますので、廃プラも何とかしなくてはならなくなりました。
 昔、新潟は小千谷で埋めた廃プラ掘り出して焼却する工場に1年以上関わってたな。中越地震の前の話だ。長岡駅前の『お米サブレ』の店無事だったのかな?
 一時は製鉄所が溶鉱炉の燃料に使ってくれましたが、ごみはどんどん発生してくるから使い切れません。それに不況で高炉の稼働率も落ちてきたし。
 で、紙ごみなんかも混ぜて。溶鉱炉だけじゃなくて色々なボイラーでも燃やせるようにしたのが『RPF(Refuse Paper & Plastic Fuel)』です。正しくは『RPPF』だな。詳しくはここ見てください(エコネットのエコ通信)。

 しかしまあ。これも廃棄物なモノだから当然臭います。中でも、ちゃんと分別してくれなくて、生ごみと一緒になったプラごみなんか、ニオイは生ごみそのものです。
 しかも、この工場も周辺がだんだん開発されちゃって住宅が建ち始めてます。このままではお約束の「臭い工場はどっか行って!」になってしまいます。あんたらの出したごみを資源に戻してる大事な工場なんですがねぇ。

 本格的に暖かくなる連休前にとりあえずの対策に着手して、夏までには簡易でも設備を入れないと。
 これは大変だぞ?。やり甲斐あるぞ。良い勉強になるから新人みんな連れて来なくては。

おすすめ再開発地域

2008年4月15日 (火)

臭合住宅

 え?。昨日の秘密指令メールで、弟子たちが頭抱えちゃったらしいですが……。とんでもねー上司です。
 今日もこれからつくば市の現場で、RPF(廃プラ燃料化施設)かいな……。RDF(圧縮ごみ燃料)は大挫折ぶっこいたらしいけど、こっちは大丈夫か? 何か休みの間にテレ朝の『スーパーモーニング』の話が来てるし。今週と来週はヒマないぞ。あらら、再来週はもうゴールデンウィークじゃないか。まだ『鉄博』行ってないのに……。

 で。臭う物件を購入してしまった『北』さんのその後です。

部屋の臭いの件です。
日曜日、浴室天井を懐中電灯でしっかり調べました。
なんと!!共用部の集合排気管が見事に腐って真っ二つに折れ、壊れていました。(写真を添付できないのが残念です)

最上階なので、それが屋上に抜けて排気する構造になっていたのですが、全戸の排気が、うちの天井裏に長年の間、溜まっていたようです。

今日にでも、その写真をもって仲介業者に交渉に行ってきますが、うちの浴室を壊さない限り工事が出来ないと言われそうです。

でも、この悪臭については知っていて黙ってたみたいで、「重要事項責任義務不履行」にあたるのではないか?とも思ってます。

とにかく、これをなんとかしなくては住み続けられないので頑張ります!!


 排水管のエア抜きなのか、排水槽のそれなのか判りませんが、どちらにしても下水に触れた空気が漏れていたワケで、そりゃ臭いはずです。
 そんなトラブルを承知しながら黙って売るなんて言語道断です。裁判に訴えて、買い戻しと慰謝料を要求しても良いくらいの件です。ヘタすりゃ下水ガスで中毒なんて事故だって起こりかねない。
 そう言えば硫化水素の発生事件やるつもりだったな……。

 それはともかく。見つかりやすいトラブルで良かったですね。ぜひとも浴室を新しくしてもらって、ミストサウナ付きにしてもらって、ついでに占有部分の排水管を全部交換してもらうのが良いと思います。


自分の目で見て確かめられる

2008年4月14日 (月)

ラデッキー行進曲

 実年齢よりかなり若く見られます。
 この間仕事した不動産会社のヒトがだいたい同年代だったのですが、大嶋がそれを言ったら驚いていたらしい。子供がいなくて苦労していないからだな。
 と思ったら、『話し方や歩き方でも老化が遅れる』らしいです(iza)。
 現場じゃ、複雑な状況を解りやすく説明するために頭をフル回転させるし、歩行の基本は毎分120歩のフランス陸軍式だし。確かに条件揃ってるぞ。

 『毎分120歩』っての。何となく競歩みたいな速歩きを想像するかも知れませんが、これはマーチのリズムなんだな。2分の1拍子。このペースで10分歩くと体が有酸素運動モードに入って脂肪の燃焼が始まるらしい。
 私は“ラデッキー行進曲”か“バトル・オブ・ブリテンマーチ”を脳内演奏しながら歩いております。ほとんどのヒトを追い抜きます。ちなみにフツーに歩いていると、毎分80?90歩だそうです。
 ちなみにこの『毎分120歩』はナポレオンの発案だそうです。フランス軍は一晩中マーチを演奏しながらこの速度で移動を続けたもので、どんどん敵に先んじて展開して行っちゃう。
 敵にしてみたら、どこへ行ってもナポレオン軍が待ちかまえてるもので、戦意をなくしてロクに戦わないうちに降伏しちゃったなんてのもあったらしい。

 え?と。今日は代休の代休取ってるから時間があって余計なコトいっぱい書きそうだぞ。実はやることいっぱいあるのだが。あ、大嶋に仕事の指示を出しておかなくては。

おはよう弟子君。

添付した写真は先週土曜日夜に設置した活性炭だ。
○○○の○○邸ではいまだににおい苦情が出ている。
今回は土曜の午後に電話があって、夜8時に活性炭
を届けて打ち合わせを行った。
ご主人の言では階段の4段目あたりで『何か』臭いを
感じるらしい。
当夜、私の感覚では臭気強度は2を下回る程度と感じ
られたが、閉めきった状況で帰宅した場合にはもっと
強くなっているのかも知れない。

状況は未だ予断を許さない。

そこで君の指名だが、留守宅で24時間換気を運転
した場合、家の中の空気がどのように動くか。
あるいはどこから空気と臭気が室内に入り込むのか
を調査する計画を立てることにある。
場合によっては1日を費やして気流調査を行う可能
性も高いと考えられる。
無論、このような調査は当社の技術では困難である
ことは承知している。しかし、トラブル解決に対す
る費用負担が重くのしかかっている○○○社に協力
するためにも、外部の機関を使わずに行うことが望
ましい。
方法と必要な器材について、どこかに問い合わせを
行う必要があるだろう。

成功を祈る。

師匠


※一部改変していますが、ホントにこれで指示しました。

換気で湿気対策

2008年4月13日 (日)

高架の効果

 床屋に行って夕方から現場に出向くことになったのですが、これが凄い落とし穴でした。

 困ったコトに……。



ヘアトニックのニオイがキツすぎる



 いつもの“4711ポーチュガル”のヘアトニックなのですが、普段なら別にどーってことない香りが、現場ではもう気になって気になって気になって……(以下略)。

 階段を上りながら異臭を探知するのに、感じるのはグレープフルーツ柑橘系の香りばかりでした。『臭気判定士モード』だとここまで違うのかと自分でも感心してしまったり。
 やはり臭気判定士にとってはフレグランス製品は大敵でした。今度床屋行った当日に依頼が来たら『戦闘不能』って札を挙げておかねば。


それはそうと。ウチのマンション、2階の部屋が売りに出ているのですが。


前に出ていた時より値上がりしてないか?


 幸か不幸か、こんな高価になってしまったのは中央線効果工事の高架でしょうか? これでは現住民が態度を硬化させてしまうかも知れません。
 『南向き2階角部屋』って好条件のためでしょうか、ウチより1千万は高いぞ。でもルーフバルコニーにネコは来てくれないと思うぞ。


見てから決められる

2008年4月12日 (土)

『神そり』マイスター

 え?。月曜に代休の代休を取って、3連休にしようと思ったら。さっそく挫折です。今日の夜に現場に呼ばれてしまいました。朝イチで床屋に行って良かったぞ。

 いつもの『h2』さん。“かみそりミュージアム”化が着々と進行しているようです。まだこれだけですけど。

 ほお。今日の目玉は『キングオブシェイブズ』のハイブリッドシェイブオイルですか。何と何のハイブリッドなのか今イチ解りませんが……。
 日本未発売の商品をモニターしてくれと頼まれた? 凄いじゃないですか。マスターの剃刀の冴えは英国にまで聞こえているのですな。肌にしつこくなくて滑らかさは充分。
 “クーリングメントール”で私にはちょっと香料が強いですけど、なかなか良いモノですな。



GWに発売予定

2008年4月11日 (金)

甲種運行

 昨日の朝、私の乗った電車が荻窪あたりを通過中に『例の火災』が起こったらしいです。電気の供給区間が違うもので、何事もなく新宿に着いてすぐ現場に出たので、午後に帰ってくるまでそのことを知りませんでした。
 女房はジャストひっかかってしまい、三鷹まで歩いて総武線に乗ったそうです。私も帰りに『電圧が不足していて1区間に2本しか電車が走れませ?ん』ってんで、吉祥寺と三鷹で5分ずつ止まってしまいました。
 甲種回送みたいに八王子のDE10持ってきて引っ張らせろ。……って、10両満員の重量じゃDD51じゃないとムリか。変電所のトラブル、以前にもあったような気がするな。


 で。また何か不審なコトやってます。
 米ぬか油を塗った床材を結露させようとしているんだな。幸い雨降って気温も低い。良く湿気を吸わせて冷やしたのを温めたら、ナゾの『べたつく床』が再現できるんじゃないかって実験。

結露に注意

2008年4月10日 (木)

鏝の技

 昨日代休を取ろうと思ったのですが……。凄ンごい以前の代休も溜まってるけど、もう何月何日のだか忘れました。覚えているのだけ取れたらいいや……。
 それはともかく。前日になって急な現場立ち合いが入って午後休に切り換えて、立ち合いが終わったのは結局夜の9時……。これなら代休なんか取らないで真面目に働いた方がまだマシです。

 そんなこんなで。今度はこれだ。

 石膏に何か混ざってます。普通は“漆喰”と呼ぶらしいです。これを使った家を“しっくいハウス”と呼ぶと聞いたような気がしますが、空耳かもしれません。
 ちなみに“しっくいハウス”の方は病気にならないらしいです。

 で。何で臭気判定士が漆喰捏ねてるのかって言うと、「しっくい壁が臭うような気がする」ってヒトがいるからなんだな。世にニオイのタネは尽きないぞ。良いんだか悪いんだか知らんけど忙しい。

 石膏の中に、何か繊維が入っているのですが。どうも動物の毛っぽいです。昔ながらのやり方ですと“麻スサ”って言う麻の繊維屑を入れるそうですが。麻スサは白くないし、こんな細くもないんだな。ガラス繊維か樹脂繊維みたいなモノも入ってるし、この漆喰の配合大丈夫なのか?
 しかも油も入れるそうだ。確かに現場にはこれ↓があったな。

 フランス南部の白壁なんかじゃ、漆喰にオリーブ油を入れるそうですが。こっちはあまり色気がありませんな。日本ならせめてゴマ油とか……。
 まあ、どれも化学物質じゃありませんから、子供と一緒に作業しても大丈夫なのは確かですナチュラルスタイルな暮らし)。

 それで……。築35年マンションの『北』さん。何と業者はパイプクリーナーすら出してくれなかったそうです。
業者は
「臭いは瑕疵責任じゃないです」
「共用部からのものかもしれない。
 だとしたら、うちは専用部だけを売ったので
 関係ありません」とか言ってます。


 知らんぷりです。典型的なダメ対応ですな。『共用部からのものかも知れない』って根拠もない仮定で責任逃れしようとしています。
 24時間換気が付いていない部屋の場合。屋上で集合排気をかけていない場合ですが、そうそう部屋が共用部のニオイを吸いこむ現象は起こりません。
 それに、その“共用部のニオイ”ってのは実在しているのでしょうかね? グチるより、もっと業者に文句を言った方が良いかも知れませんよ。



キッチンのヌメリが消える!

2008年4月 9日 (水)

しゅとぅるむうんとどらうと

 街中至るところにビニ傘の残骸がうち棄てられております。いったい昨日1日地だけで何千本のビニ傘が壊れたのでしょうか。

 こんな日は外に出ないで、建物内を伝って歩くに限ります。渋谷の地下と連絡通路を伝って移動します。

 マークシティー内の通路。照明と窓のデザインで、まるで日光が差し込んでいるように錯覚してしまいます。何となく気分が明るくなります。

 で。風雨を突いてやって来たのは、スマッチの桑原さんとの打ち合わせ。打ち合わせっつーか、私が一人でずーっと喋ってたような気がしますが。とにかく『何か』やるらしいです。

 で『北』さんから、質問に対する回答がありました。

 業者には相談しました。「多分排水管でしょう。ジェル状のパイプ洗浄剤が効くらしいので、あと3ケ月位がんばってみて下さい」
との事でした。
 でも、数千万円の買物をしてこんな事でガンバラなくちゃならないなんて本当ガッカリです。

�@何の臭いか確定できないんですが
 ドブ臭い感じですね

�A購入当初は全室、全収納でした。
 今は努力の甲斐あって、玄関と
 それに続く洗面所(洗濯機置き場
 風呂・トイレがまとまっている)が
 特に臭いが強いです。

�B天気による違いはハッキリしませんが
 窓を開けるせいか、
 晴天の時は少し軽くなるみたいです。
 
そんな感じです。よろしくお願いしますm(_ _)m


 パイプ洗浄剤渡して3ヶ月がんばれって……。何を根拠にして言ってるんだ? 事態を全く把握していませんね、その業者。
 え?と。まず最初に、洗面台・洗濯機の排水パイプつなぐ排水口、お風呂の排水口を確認してみてください。多分そんなにニオイはしないと思いますが。
 次に、洗面台の下に収納があったら、その中確認してみてください。中だけ特にくさくないかどうか。

 もしユニットバス(壁床天井が一体成形)だったら、踏み台か椅子持ってきて、天井にある点検口開けて天井裏のニオイ確認してみてください。臭ったらどっか排水管にトラブルがある証拠です。
 それから、窓全部閉めて。35年前のマンションじゃ24時間換気なんて付いてないだろうけど、壁に給気のルーバーなんか付いてたらそれも閉めてください。それで、キッチンの換気扇『強』で回す。切り替えが付いてなくてもとにかく回す。
 それで、どこかが特別に強く臭わないかを調べてみてください。床も這って調べてみると良いです。コンセントなんかからニオイが出てくるかも知れません。それがあれば、やっぱり排水管に何か問題がある証拠です。

雨の日には

2008年4月 8日 (火)

油すまし

 え?。床材です。固くて重いブナ材らしい。

 米ぬか油です。植物油だけで何でワックスになるのかって言うと、『何とか』って別種の植物油が入っていて、それで硬化乾燥するらしい。

 塗ってみた。切り口が曲がってるけど気にしないこと。

 けっこー良くしみこみます。

 しかしベタベタにはならないんだな。2時間でちゃんと乾燥した。何で現場じゃあーなるんだ? また思いつきを片っ端から試すことになるな。何か最近ウチは住宅建材試験場みたいになってきたぞ。


 で。相談来てます。来た……、じゃなくて『北』さんから。

 築35年のマンションを昨年末購入。
 当初から部屋中に臭いがあり、「長く空室だったのでだろう、使い始めれば消えるだろう」と思っていたのですが大間違い。
この何ヶ月がパイプスルーや消臭剤多種を試したのですが、全く消えません。

今では洋服や持ち物全部に臭いが付き使用できない状態です。
玄関を開けるとムッとする臭いで頭が痛くなるほどで、健康被害も憂慮しています。

「なんでこんな物件買っちゃったんだろう」と後悔しきり。
今回、臭いの判定士という職業を初めて知りました。
しかし、依頼すると高額です。

本当にどうしたらいいか?毎日泣きたい気持ちです(i_i)


 これわお気の毒です。『現状渡し』とかの条件なのでしょうけど、生活に支障をきたすほどのニオイが発生しているのは論外ですね。業者負担で調査と対策ってのもよくあります。
 まず、そのニオイのことを、購入した業者には相談したのでしょうか? まだならまずそこから始めてみましょう。

それから基本的な質問。
�@ニオイの質はどんなものですか?下水?建材?
�A全室全収納、満遍なくニオイが出ているのですか?
�Bニオイは日によって、とか天気によって強弱がありますか?

 ここで相談する分には無料ですので、なんぼでも訊いてください。

 青森のむつ市から依頼キタ?。片道新幹線でも飛行機でも5時間半……。野辺地からの汽車(電車じゃない)が2時間に1本……。恐山でも拝んでくるか……。


リフォーム済みなら。

2008年4月 7日 (月)

床に糠づく

 え?。あ、直ってるぞ。でも昨日何書こうとしていたのか忘れてしまった。


 それで。ここは化学物質フリーの建物でございます。床もムクの木材に米ぬか油のワックスを使ったり、壁はしっくいだったり。言ってみれば昔の建物の再現ですな。

 しかしこれが『ニオイが凄くてとても入れない』と苦情になってしまいました。何でだ?
 調べてみますと。ワックス塗ってから結構経つのに、床の表面が妙にべたつく。乾燥している冬に塗ったのに、変です。

 真剣に床を嗅いでいるのは新弟子の杵渕君。どれがフツーのニオイでどれが苦情の対象なのか、嗅ぎ分けるのも難しいだろ。現場をいっぱい経験しないと難しいぞ。それより早く臭気判定士資格取ってね。

ニオイでわかる?

2008年4月 5日 (土)

サーシャの冒険

 皆様『迷い犬』の件ご心配ありがとうございました。午後にやっぱり有給取って戻って来た女房が、どーすればいいのか友人に聞きまくりました。
 詳しい友人がいて、教えてもらった手段のひとつに“警察の遺失物届け”を調べるってのがあるそうで。早速試してみたところ、出ておりました『白い小型老犬行方不明』。
 警察から先方に連絡が行き、飼い主さんから確認の電話を貰って特徴を確認。『サーシャ』ちゃんでした。
 トイレに出た時にさまよいだしてしまったそうで、女房が発見した地点まで約150メートル。よくそんなに歩いてきたこと。

 ご主人は足の悪いご婦人とのことで、女房が届けに行きました。そしたらまたこれが。『ひえ?shock』なことがありまして(個人情報に関するコトなので秘密)。いや人生は面白い。

 危ないからもう勝手に出かけちゃダメよサーシャ。もう16歳(!)だそうです。ご長寿。
 ……ところでこのシニア犬用ドックフード、どうしたら良いんだ?

人でも迷っちゃうかも

2008年4月 4日 (金)

迷い犬

 いつものように事務所に出て来て、さて記事をアップしようとニュース巡回を始めたところに女房からメール。
『管理人さんとこの電話知ってる?』
 以前の管理人さんは先月いっぱいで退職して、会社派遣の管理人さんは9時にならないと出勤してきません。何があったのか聞いてみると。
 『マンションの前の道でヨボヨボのお座敷犬が車に轢かれそうになってたけど、もう出勤するところだったからエントランスに入れちゃった?(泣』とのこと。緊急避難処置ですが、フォローしないと騒ぎになってしまう。
 幸いと言うか何と言うか、代休が溜まりまくっているので半休を取ってマンションにとって返す。

 戻ってくると、ちょうど9時。管理人さんがまさに保健所に電話をしようとしているところでした。危機一髪。
 もう全身の毛も薄くなって眼も見えないのが駐輪場をさまよっていました。

 仕方ないので庭で保護。とりあえずここなら車に轢かれる心配だけはない。ホントにこの庭があって良かった。
 しかし、迷ったのやら捨てられたのやら。もし捨てたのならそいつに呪いかけるぞ。首輪もしてないけど薄汚れてもいません。一応ポスター作ってそこらに貼ってみるか。

 でも、面白くないヒトが約1名いらっしゃるようです。

犬も猫も仲良く

2008年4月 3日 (木)

覚悟のススメ

 この間の『深夜飲み屋調査』からこっち、どうも街中の硫化水素臭が気になって仕方ない。ほとんどはビルの地下にある汚水槽や雑排水槽から出てるニオイなのですが、あれほど街中のイメージ悪くするものもありません。
 東京駅の八重洲口であのニオイに遭って、『これは国辱だ! 何とかせい!』と言った総理大臣がいたけど、誰だっけ?

 硫化水素は0.0005ppmあたりでもって「あれ? 何か臭うぞ」と感じます。
0.005ppmあたりで「ゆで卵?」と、何となく判ったりする。
0.05ppmだと「オエ……」とキますな。
で、8ppm越すともうその場には居たくなくなります。
50ppmあたりからだんだんヤバくなって、咳き込んだり眼が充血したりします。
600ppm(どんなニオイだか想像付かん)を1時間吸ってると死ねるそうですが、この間マヂで自殺したヒトがいましたな。

 この辺『箱根管理事務所』が解りやすく↓説明してくれています。


 「あきらめてください」「覚悟してください」とはまた、ずいぶん親切な助言じゃぁありませんか。1500ppm吸ったら覚悟も何も即死しちまいますけど……。

と思ったら……。



 どうも硫化水素を吸わせて『人工冬眠状態』を作り出すことができるらしい(gizmodo)。
 硫化水素の濃度について書いていませんが、『少量に分量を管理しながらマウスに摂取させると、数分以内にメタボリズムの抑制が完全に逆に作用するかのような効果が生まれる』(記事より)そうです。

 つーコトわ。大沸谷で黒タマゴ食べると死に近い安眠効果が得られるのか? そんな訳きゃ?ないわな。二酸化イオウとか安眠阻害物質もごっそり出てるだろうから。

 硫化水素(HS)は、標準ガスをボンベで買ってくるか、そうでなければ硫化鉄に希硫酸か希塩酸をぶっかけて作ります。
 どーでも良いけど『FS+HSO』で『FSO+HS』ができるんだな。酸素原子4個も固定したまんまか。勿体ないな。
 そう言えば前に防毒マスク付けてこの実験やったな……。



まだ残りがあった。

こないだ身罷った、錬金術師の爺さんにもらった薬。


 そう言えばどっかの原発で水素が出て炉を緊急停止させたそうだけど、それって核燃料棒がヤバいことになったんじゃないのか? これわどーでも良くないぞ。

ニオイに敏感

2008年4月 2日 (水)

ベイエリアの抗争マンション

 武蔵境駅前の桜並木が満開でございまして。もう今日あたりから散り始めるではないでしょうか。

 土日に全くヒマがないし、相変わらず代休も取れない状態なので、早朝と夜にしか見ることができないのが残念です。

 道沿いのマンションはこの時期はさぞ良い眺めでしょうが、その他の条件であんま良い環境とは良いかねます。
 何せ通りの向かいはお寺ですから、毎朝6時には大音響で鐘が鳴り響きます。うっかり6時に寺の前を通ったりすると、跳び上がるほどの音です。この辺に住んだら目覚まし要りません。

 で、スマッチサーチで『タバコ』とか『におい』で見ていった方がずいぶんいらっしゃるらしいのですが、昨日なんか『換気』に『負圧』です。
 先日調査に伺った「えごっち」さんのお宅の報告書を一生懸命書いてます。ニオイが出る原因は簡単なことなのですが、それを解決しようとすると、これが難しい。解りやすく書こうとしてるから却って文章長いぞ。困ったな。今日中には発送しますので。

 困ったと言えばベイエリアのタワーマンションも困ったことになりました。

 やっぱパイプスペースの汚水や雑排水の縦管が漏れてたんだな。これはもう区分所有者さんの所掌範囲じゃありません。大改修レベルの話になりそうです。
 何でたったの築10年でこうなるんだ? やっぱ地盤とかの問題かな? それとも地震の影響か?
 何か、設計やゼネコンまで巻き込んで激しく揉めそうな悪寒がします。ところで、これ全部の階を調べるんですか?

 あ。この間、某ゼネコン設計OBのヒトと話したけど、やっぱ埋め立て地の場合大きな建物だと地盤の沈下を30センチは見込むらしいです。排水管なんか勾配変わっちゃうから定期的に見なくちゃダメらしい。
 基礎を打ち込む建物ならそれだけで済むけど、地面に乗っかってるだけの住宅なんか100%傾くそうだ。やっぱそのヒトも、ベイエリアには絶対住みたくないそうです。



武蔵境をイラストで紹介!

2008年4月 1日 (火)

スミレを薫らせる

 え?。それで……。まだ宝塚で引っ張ったりする。

 実は今回の観劇ツアーは阪急さんに呼ばれたってのもあったりするんだな。

 上の写真。手前が大劇場で、奥に建ってるタワーが『ファミール宝塚』。何か地元じゃ評判悪いらしいですが……。屋根のデザインが大劇場に倣ってるから阪急が建てたのかと思ったらどうも違うらしい。

 まああれは関係ないからどうでも良いのですが、“花のみち”を辿っていきますてぇと、『宝塚ガーデンフィールズ』って所に出ます。実は手塚治虫記念館はそこにくっつくみたいにして建ってます。
 その先には今、これは阪急でやってる『ジオタワー宝塚』が建設中。さらにその傍には宝塚音楽学校の旧校舎を移築した『宝塚文化創造館』ってのもできます。

 それで今問題になってるのが、下水マンホールから漏れるニオイなんだな。蓋にスミレを刻印したところで、当然何の効果もありません。

 大劇場の公演だと1回2500人、午前午後だと実に5000人のマダムとその他ちょびっとの人達が花のみちを通ってやって来るのですが。時折出マンホールからてくる下水臭にメチャクチャ苦情が出てるそうです。

 で、これを何とかして欲しいと阪急さんから相談を受けての下見も兼ねていたんだな。
 しかし、消すだけだったらそう難しいことではないのですが。



できたらスミレの薫りがでるようにしたい。





ムリ言うなよ




 でもしょーがないからバイオ+香料で何とかできないか実験するんだな。スミレの香料ってあるのか?

 神戸のローカルテレビもわざわざ取材に来ました。しばらく月に何度か宝塚に通うことになるかも知れません。










なんて仕事が来たら良いな……。


「またアタシに留守番させる気ね!」


 ネット中に今年もまた“4月バカ”状態が蔓延しているようです(Gigazine)。便乗。

宝塚みたいにゴージャス

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック