« 義経千本桜 | トップページ | 神のハンドル »

2008年6月16日 (月)

膨れてなんぼ

 昨日の現場は、赤坂の結構『こうきう』なお店でございまして。高けぇ〜モノ食ってる最中に下水が臭ったのでは、そりゃもう台無しです。

 原因はやっぱ建物の老朽化が第一で、それに空調設備のいーかげんさが拍車をかける。何でみんな排気ばっか一生懸命やって、空気を入れることにこんなにも無頓着なんだ? そこらから勝手に発生すると思ってるのかな?

 配管屋さんに指示して、隙間って隙間を全部ウレタンフォームで埋めてもらう。ウレタンフォームって、気温が高いと固まりにくいとは知らなかった。
 でも一生懸命埋めたって、中が負圧ならどっかから引っ張ってしまいます。これはあくまで対症療法。
 工事屋さんだけではこのニオイ漏れを発見できずに、1年以上も無駄な管工事を繰り返してしまったそうです。とりあえず、ニオイは止めたけど空調を何とかしないと、そのうちまた出てきまっせ。

 休日まで働くからには美味いモノ食べなくてはいけません。女房の友人が実家に帰って買ってきてくれた“栃尾名物あぶらあげ”。

あぶらげは美味いのですが、包み紙のインクが相変わらずイヤな臭いです。これは何とかしてほしいな。

 毎度の巨大あぶらげ……。でも何か違和感があるぞ……。

 何か……。と言うより明らかに小さくなってる! そりゃまあ、大豆に食用油じゃ資材値上がり直撃だわな。

 ネギをはさんで電子レンジで1分半、それからオーブントースターで表面をカリッと焼きます。ウチではうどん用だし醤油かけて食べます。
 友人のダンナがさっと作って持たせてくれた『タケノコとあぶらげの味噌炒り煮』も、麹の効いた甘い味噌味が絶妙で、実に美味かった。やはり新潟の食材には新潟の味噌です。タケノコ買ってきてマネしてみようかな。あ、でもタケノコは採れたてをもらったって言ってたな。

 しかし……。この先さらに大豆が値上がって、栃尾のあぶらげ屋が廃業なんてコトにならなきゃ良いのだが。あそこ、他に何もないからなぁ……。

« 義経千本桜 | トップページ | 神のハンドル »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

えっ、小さくなっている?こりゃ、スーパーで確かめねば。栃尾の油揚げ、ウチでは少し甘めにした味噌とねぎを挟んで網で焼きます。気分によっては味噌に七味唐辛子を混ぜたりもします。大好きなんです!

連日お仕事お疲れ様です。こちらも、毎日のように換気作戦実行中ですがなかなか臭いが取れません。大元の共有の排気管の破損修理はしてもらってこれで大丈夫!!と思っていたのですが、、、。赤坂現場のコンクリのヒビ写真を見るとこんな状態になっていたら、いくら管を直しても下の階から臭気があがってきて、この先も臭うだろうなって思いました。記事に「建物の老朽化」という言葉がありますが、一般的に躯体のコンクリにヒビが入るのって築後何年くらいなのでしょうか?教えて下さい。

包装紙のにおいまで指摘するところがプロフェッショナルですね。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39735234

この記事へのトラックバック一覧です: 膨れてなんぼ:

« 義経千本桜 | トップページ | 神のハンドル »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック