« 絶対嗅覚 | トップページ | ブラックアウト »

2008年7月 9日 (水)

深く静かに潜航せよ


 え〜。また凄い場所に来ております。昭和50年頃に建てられた団地形式のマンション群です。

 関係ないけど。『へもす会』で検索がいっぱい来たのはなぜでしょうか? 恐らく1970年あたりに「オナラに火をつけて遊ぼう」って会の名前なのですが、昔のことで検索しても全く情報は出てきません。


 いかにもなレトロ構造です。エレベーター棟基部にマンホールみたいなモノが見えておりますが。あそこから出入りします。

 まるで潜水艦のハッチです。狭いです。膝つっかえます。機材の上げ下ろしなんて全く考えていません。

 ちなみに潜水艦のハッチってのは、厚さやら構造やらを見ただけでその潜水艦の性能がバレちゃうので極秘です。自衛隊の潜水艦でも開放したらすぐカバーで隠しちゃいます。

 大きさ比較の図。このハッチで秘密なのは南京錠の番号くらいなので、写真を載せることに問題はないと思います。

 屋上を調べたら次は床下です。ここはハッチじゃなくて、床下収納庫から入りました。大嶋がそのまんま入って行ってます。実に勇敢です、クモの巣も物ともしません。
 う〜ん。ここは床下を掘らなくちゃいけないかも知れないぞ。



構造を知る

« 絶対嗅覚 | トップページ | ブラックアウト »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39735259

この記事へのトラックバック一覧です: 深く静かに潜航せよ:

« 絶対嗅覚 | トップページ | ブラックアウト »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック