« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

御釜池


凄いパワー感じます。ちょっと傍の室外機うるさいですけど。

※9/1写真追加

 あまりに水が透明すぎてお釜の周囲が地面に見えますけど、そこらも水深1mくらいありそうです。

忍野八海

晴れました。


旅の贅沢

お約束の早朝風呂。朝メシはまだか?

2008年8月30日 (土)

ルネッサンス

食事と露天風呂をたっぷり愉しんで、レストランからワインを持ってきてもらう。
『ルバイヤート』ってローカル銘柄らしい。これがまた、昭和2年に創業以来ラベル変えてませんって雰囲気でなかなかよろしい。
 軽くてやや渋みが利いて、水のように飲めてしまうテーブルワインでした。神楽坂に直営レストランがあるのですな。今度行ってみよ。

※訂正:ラベルの写真↓をよく見たら「創業明治二十三年」でした。








明日は5時起きで朝風呂〜。

息抜け

雨をかい潜ってあちこち見て歩き、宿は『かちかち山ロープウェイ』のすぐ横尾。
急な坂の上なので遊びに出るには不便だが、静かなのが良い。

雨時々曇

なんかいる。

マヂですか?

でわどーやって戦えと?

息抜きちう

不動ほうとう。さすが、本場のはカボチャが溶けた汁が濃厚な風味。
涼しいのであまり汗をかかずに汁まで完食。

ちょいと息抜き

河口湖に来ています。

2008年8月29日 (金)

脅威の天嶮

 え〜。軽くパニくっております。仕事の大津波が来ております。9月の1〜2週の間に建物みたいな大型脱臭装置のオーバーホールが3日がかり、それから広尾で2棟のビンテージマンションの共用廊下とホールの脱臭を、できたら1日でやらなくてはいけません。
 さらにまたレテビに出演依頼、9月はもしかしてフジテレ3本立てですか?

 昨日の『大阪ガス』の件、さすがに業界の方から異論が出ていますはてな匿名ダイアリー)。「ガス器具が原因で火災が起こったら、そこの家はオール電化になってしまう」ってのは説得力がありますが。そもそも点検を行った後の器具があの状態だったってのは一体どーゆうコトなのでしょうか? ガス漏れが発生していなかったらそれでいいのか? 老朽器具は事故らない程度で壊れるままにとか……。

 老朽化といえば。建物の老朽化ってのは避けようがないのですが、衛生配管だの空調配管だのの点検ってのはどうなっているんだ?


 ここは都内某「いい場所」にあるお店ですが。居抜きでもってレストランを開業したその日から店内に悪臭が立ち込める事態に遭ってしまいました。当然開店即休業。
 あれこれ調べて空調屋やら配管工事屋が呼ばれたけどいっこうに原因不明。で、私が呼ばれる。
 トイレの換気扇を外して天井裏を覗いてみますと……。何でしょアレは↑。思ったとおり何か配管が外れてます。


 こーなったら仕方ありませんので、客席の天井をバリバリ開けてもらいます。凄いニオイなんですけど……。
 え〜。2階のトイレ排水管じゃありませんか? あれ↑は。空気抜き管が腐食してフランジからすっぽ抜けてるんですけど……。よく汚水が漏れてこなかったな。

 反対側じゃ汚水槽へ繋がってるところも抜け落ちてます。これじゃまんべんなく臭いはずだ。

 これは2階の配管設備ですが、配管そのものはご覧の通り1階の天井裏を走っているのですな。排水管の点検を行っていればこんな危険な事態にまで至らなかったはずですが……。義務とかないのか?
 やっぱこれは大家さんの責任で、保険使ってもらわないといかんだろな。

 排水設備と言えば。ドバイで今度はこんな巨大住居が計画されているらしいんですけど。100万人居住って……。飲料水と雑用水の供給どーやるんだ? さらに100万人分の生活排水って日に何百トンだ?
 これ1棟で専用の水処理設備が要るな。まさか浄化槽で処理して周りの川に放流↓なんてワイルドなことやらないよな……。どーでもいいけど。

(WORLD ARCHITECTURE NEWS.COM)





・水周りは気になりますよね

2008年8月28日 (木)

破壊耕作

 え〜。『無料で床下のシロアリ検査いたします』なんて言って、白アリがたかった木片を置いて行ってしまうとんでもない業者がいるそうですが。
 『大阪ガス』なんてでかい企業の看板背負って似たようなコトやる業者はどーしたら良いんでしょうかね?(GiGAZINE)

 大阪ガスは「ウチとその会社は直接の関係はない知らぬ存ぜぬ言いがかりだ」みたいなことを言っているようですが。対応間違えると……、って言うかすでに間違えてるけど大阪ガスぐるみの不祥事に発展する恐れが大です。ほらライブドアのトップにも載っちゃった

 点検に来て故障のタネ作って行くんだから性質が悪い。早く消火しないと『大阪ガス=ロクでもない会社』ってラベル貼られまっせ。

 で。tomomiさんからお返事。

�@家は築10年ほどです。

�A入居してから2年半です。

�B24時間換気はありません。

�C台所の位置は北東です。

�D浄化槽の場所は玄関前のカーポートの下です。
 ちなみに玄関は家の西です。

�E床下は土です。ただ土の下にビニールが敷いてあるようです。

 ……土の下にビニール? なんだろ? 湿気防止かな。浄化槽はやはりカーポート下と……。
 家の中の配置が見えないな。仕方ないから後で画に描いてみるか。


 関係ないけど先日のキッチンスタジオ。渡辺真理さんと髭男爵。私は別コーナーで流しの下にしゃがんで『下からヌーッと現れる』ってのやりました。

2008年8月27日 (水)

8時間耐久

 月曜の連続撮影の日ですが。朝4時半起床、5時頃『クルミブドウパン1枚・バナナ1本・無調整豆乳1杯』の朝食後は午後5時に帰宅するまでお茶しか口にできませんでした。
 あ、ニオイテイスティングでブルガリアヨーグルトとモンゴルのチーズはちょびっと口に入れたか。

 NHKじゃ撮影後に「食事どうぞ」と言ってくれたのですが、移動時間がタイトだったのでメイクもそのままタクシーに飛び乗って。……しっかり榊原郁恵さんと記念写真撮りましたが。
 とにかく移動して打ち合わせて、「やっぱ知らない食品のニオイ評価するのだから空腹の方がいいだろ」ってんでロケ弁の『万かつサンド』には手を出さなかったのですが、やっぱそれが間違いでした。
 午後1時頃になるともう頭が働かなくなってきて表情もウツロになって、後半の香り評価のシーンなんかヤケに無表情無機質にやってます。だのシーン使えるのか?

 あれ、朝に何か食べてたからまだ何とかなったんだろな。そう考えると単に「時間がないから、寝ていたいから」って理由で朝食抜く人間は非常時に生存できる可能性が低いような気がするぞ(BusinessMedia誠)。

 え〜、それで。実況の間に……。9時36分だから番組終わってすぐですな。『tomomi』さんから相談コメントいただきました。

 1年ほど前からリビングが汚泥の臭いというかヘドロの臭いがするようになりました。
 といっても窓を閉めている状態では臭いません。なので確実に外からの臭いです。外に出てみてもリビング側の庭しか臭ってきません。しかも臭うときと臭わないときがあります。

 うちは一戸建て住宅で、10軒ほどの住宅地の1軒です。またこの住宅地は下水ではなく浄化槽といった設備です。

 当初は汚泥のような臭いのため、浄化槽の不具合かと思い業者にみていただきましたがうちの浄化槽はとても綺麗だそうで問題なし。お隣さんの浄化槽かと思い、いろいろ調べてもらおうと思っていました。

 つい先日、あまりに臭いがすごいので庭に出て臭いの元を探ってみました。そうすると床下の通気口から臭ってってきました。

 床下で何か臭っているのかと思い、台所と洗面所で床下を開けて確認をしてみましたが臭いはしませんでした。リビングの下の床下だけが臭うのか・・・。

 とりあえずの応急処置としてリビング側にある通気口をガムテープで塞いでみましたが、未だにリビングに臭いは入ってくるのです。他にも通気口があるのであまり意味がないのか・・・。
 ただその臭いのあるときに他の通気口を臭っても臭いは感じられません。

とにかく原因がよくわかりません。やはり業者の方にお願いをして調査し、駆除してもらうのがいいのでしょうか?


 さて。『浄化槽』がどこに埋まっているかが問題ですね。よくあるのが「玄関前のカーポートの下」、後は「庭の隅っこ」。
 台所や浴室などと浄化槽(が埋まっている場所)の間にリビングがあるのなら、排水管が漏れている疑いがあります。
 床下の通気口から『汚泥のような臭い』が出てくるのですから、排水関係のトラブルであることは間違いないですね。
 『台所と洗面所の床下を開けて』と言うのは、床下収納庫を外して見たってコトだと思うのですが。その際に下に見えたのは土でしたでしょうか、コンクリートだったのでしょうか?それによって事情はちょっと違ってきます。

 いくつか質問いたします。
�@家の築年数
�A入居してからの年数
�B24時間換気の有無
�B家の中で台所がある位置(東西南北)
�C浄化槽の場所
�D床下の状態(土かコンクリか)
 これらのこと、お判りの範囲で教えて下さい。

2008年8月26日 (火)

生活温暖朝模様

 昨日の『生活ほっとモーニング』ご覧いただきました皆様、ありがとうございました。
 初めての生出演であれだけ喋れたから、まあ上出来でしょうか。実はエピソードひとつふたつ飛ばしたし、カメラに目線やるの忘れたのですが。

 コレ↑は床の立ち位置指示で『バミ』と呼びます。

 しかし。どうも携帯で撮った写真がイマイチだな〜。設定がいかんのだろうか? それとも叩いて直すか? 上は『冒頭リハ』。
 ストロボ使わずに普通に撮ってこれだけ写るのだから、スタジオ内がいかに明るいかってのが判ります。

 反対側には『きょうの料理』のセットがあります。何か準備してますが、こっちはたぶん生じゃないんだな。

 放送開始です。私の待機場所からだとこれしか見えない。ちなみにモニターは『ドクトル・メグ』さん用。

 スタジオの外でもしばらく『家の中のニオイ』についてお話ししました。郁恵さんと記念写真。ドーランしっかり塗られているのにテカってます。落とし方が判らずに顔をセッケンで洗ったのですが、タオルがまっ茶色。




・お部屋も明るく!

2008年8月25日 (月)

やっと終了

結局お茶くらいしか口にするヒマなし。

わやわや

狭いからもう大変。

キッチンスタジオ

ぎゅう詰め

ロケメシ

やっぱ腹が鳴ってるけど、嗅覚感度落としたくないので手を出さない。

こっちの方が大変。

撮影ハシゴ

次はフジテレビの撮影。携帯使ったらドーラン付いた〓

お腹が鳴る

もうすぐ本番。

ファンデーションのニオイ

もうすぐリハーサル

メイクちう


スタジオ到着


ハイヤーお迎え

ただいま6時15分。ゆうべ来た当日版台本のFaxを読んでます。

2008年8月24日 (日)

キュッパソコン

長年使ってきたMURAMASAが、どーにもならなくなったので。出たばっかのacerのASPIREone(GiGAZINE)を買ってみた。

 イーモバイル2年と長期保障と付けて面倒だから初期設定全部やってもらって。締めて6万5千円ほどがなんと1万9千円。そのうち9千円はポイントを使ったので実際に支払ったのは1万円。(イーモバイルの基本料が月々2900円からかかります。以前の携帯の売り方みたい)

 EeePCだと、セキュリティソフトを入れるには外付けドライブ買ってくるか、ウィルスと競争でダウンロードするってスリリングなコトやらなくちゃいけませんが、これはマカフィーのお試し版が入ってます。
Office2007も入っているからWord文書見られるし。
これで十分だな〜。

同時進行ちう

 またもや打ち合わせ資料どっさり。これを一日で覚えろと?
 まあそんなにセリフがあるわけじゃないけど。つーか、ほとんどアドリブでやらなきゃいけないんだな。 つーか。香り表現の語彙が激しく足りなくなりそうな気がする。

2008年8月23日 (土)

剥がれの年金術師

 え〜。ウワサの『あれ』が私のところにも来ました。

 記載漏れはなかったようです。何だかんだでもう25年も年金積んでたのか。これでどっかに「消えちゃいました〜」じゃ暴動起こっても仕方ないわな。
 社会保険庁の人間何人か『国家に対する犯罪』で刑務所に送ったほうが良いんじゃなか? 昔の豊田商事の社員みたいにまた同じコトやるかも知れないぞ。
『ソレしかできなくなってる』恐れが大。

 それで……。『生活ほっとモーニング』の打ち合わせに某放送協会に赴く。25日のお題は『クイズdeなっとく いや〜なニオイ撃退術』だそうです。

 何故かこれだけ携帯カメラ。ショップで買った『どーも君』のマスコット乗せて撮ろうと思ったけど、そのヒマなかった。

 ついでにスタジオ下見。写真の縮小サイズ間違えた。ゲストは大八木淳史さんと榊原郁恵さんだそうです。

 放送は25日です。私は6時45分にスタジオ入り、7時からリハーサル。生放送は8時35分から。私が登場するのは9時10分頃かららしいです。


2008年8月22日 (金)

霧魔人

 毎度の霧吹き臭気判定士でございます。

 先週から取り掛かっている現場です。場所によって違うニオイが付いていますので、薬剤換えて何回にも分けて作業しなくちゃなりません。手間がかかるったらありゃしない。
 この作業風景、一見どうと言うことのない状態に見えますが。

 ストロボ焚くとこうなります。凄い薬剤ミストが飛んでいます。実際こうでなかったら消臭になりません。
 超専門分野ですが、やってるコトは単純作業です。かなりダルいです。お昼には思いっきり寝てしまいます。

 元冷蔵倉庫部分。ロボットが出現しそうなゲートです。

 廃墟ふう。




・お昼寝するならこんな家

2008年8月21日 (木)

台本通りに…

 え〜。『夏休み』ですか? 来月あたり取れるかも知れません。お盆休みはずーっとドライミストの実験やってたし。
 あ、そうだ。『ちんげん斎』さんが教えてくれた『観賞魚用浄水システム用フローポンプ』ですが、取説を見た限りではどーやら使えそうですね。圧力が0.4MPaと少々物足りませんが、水道直結よりはるかに細かいミストが発生すると思います。後で値段問い合わせてみよ。

 某放送協会の『生活ほっとモーニング』から台本が来ております。来週の25日(月)にスタジオ生出演です。
 今までどこの局でもリハーサルなしのぶっつけ本番でやっていたモノで、当然ながら台本も何もありません。
 それが今度は時間から○分○○秒ってタイムテーブルまで書き込まれております。しゃべり始めたら軽く2時間は続けてしまう私としては、どーしたら良いモノやらでございます。電波ジャックと化してしまうかもしれません。ところでゲストは誰なんだ?

 え〜、それで……。
 「外のエスカレーター」ってのがありますでしょ。歩道からデッキに上がったりする露天の。アレの機械部分に入った雨水がどーなってるのかずーっと気になっていたのですが……。

 やはりこーなっていた↑のですな。ユニットからドレン取って機械油濾してから廃水処理に入れてるんだ。してこれが結構くさい。
 まあ機械油のニオイなのでそうひどくはありませんが、排気の場所を間違えたらクレームは出ますな。

2008年8月20日 (水)

フルヘッヘンド

 え〜。休み明け3日目にして、早くも目ぇ回ってます。

 大嶋は北京に出撃して行ったようですが。もはや予定表は落書きされまくって何が何だか判りません。元はどうやら『オリンピック休暇』と書いていたらしいです。

 そのオリンピック。太古の昔はオリンピックのために休戦までしていたらしいですが、今やオリンピック妨害のためにテロが発生する始末。
 お〜い、腹は下しても五体満足で帰ってくるんだぞ〜。

 しかし香港では馬術競技の馬村があって、200頭もの選馬がご宿泊なさっているそうです。トイレ事情の悪い中国のことですからやはり水洗式トイレは用意されていなくて、1日30トンもの馬フンを選馬村から運び出さなくてはいけないそうです。
 で、その馬フンはミミズを使った堆肥化設備で肥料になるらしいですが、その処理能力1日20トン。

 ……1日あたり10トン余ってしまいますが。それは野積みでコンポストでしょうか? あの空いた土地のない香港で。10トンつったらモノ凄い山なんですけど。




土地がないならマンションで

2008年8月19日 (火)

連発夜明け前

 え〜。ディープ埼玉にあります食品残さリサイクル工場に来ております。昨日に引き続いて日の出前の起床でございます。

 足もとにチビ黒にゃん↑がまとわりついています。完全に『子ねこ』の鳴き声です。可愛いので『お持ち帰り』したいくらいですが、きっとウチで激怒するヒトが出ると思います。

 その激怒しそうなヒトは、ゆうべ通りがかりの茶トラに喧嘩売ってましたが……。完全に腰が引けてますな↓。

 その「茶トラ」のヒト↓。単に通りがかったら『にゃぢ』がいたので、見に寄ったって雰囲気です。しっぽ太くないし、「フー」も「シャー」も言ってませんでしたから。それなのに『にゃぢ』は網戸の中に退却しました。

 しかし。何となく雰囲気が『にゃぢ』と似てる気がします。体がでかいところとか、足の短さとかホッペ毛の丸顔とか。愛想のないところとか……。親せき筋?

 そんなコトはどーでも良くて。

 え〜。前の持ち主が1000トンもごみを受け入れて腐らせたあげくに夜逃げした工場です。

 目下別の会社が県の依頼を受けて処理と工場の設備改修を行っております。……しかし、何でこんな期限切れ菓子類まで受け入れちゃうのかな?

 おまけに田んぼの中ですから、水はけが悪い悪い。すぐあっちもこっちも水浸し。とり急ぎニオイ対策を考えなくてはならないのですが……。頭痛いぞ。

2008年8月18日 (月)

ミスト作業ちう

エタノール〇%のミスト噴霧ちう。ツマミはありません。




















・新しい家

業務用ドライミストの実践

盆休みが終わりまして。また霧吹いてます。元冷蔵倉庫を何かに改装するそうです。
ちなみに、これもドライミストではありません。コンクリにクスリぶっかけますので。

2008年8月17日 (日)

混沌3

また住宅系同人誌をハケーン。貴重なネタとしてゲトさせていただきます。

混沌2

加速機本。何でこんな本作る?そして何で私は買う?

混沌1

何じゃこりゃ?

ある意味名物

昔に比べると、これでもずいぶん減りました。チラシ。

会場到着

まだ空調入っていません。

進軍

混雑MAX

地獄の祭典

出撃ちう。

2008年8月16日 (土)

家庭用ド(以下略)

 私一人で家にいる場合、日中は意地でもエアコンを使わないのですが、2人いるともうダメです。暑すぎます。従って『涼快』ではなく『冷房』モードで運転しています。にゃぢ(5.1kg)はやはり涼しい家の中より熱いベランダの方が快適らしいです。
 このようにガンガンエアコンを使っておりますと、当然気になってくるのが原発の負荷。じゃなくて電気代ですが、『エアコンの電気代を今すぐ確認できるサイト』(秒刊SUNDAY)ってのがあるそうですので、今すぐ確認して別の意味で涼しくなってみるのもまたエコではないかと思ったりします。
ウチは別に、某国のスポーツ大会も関西の野球大会もほとんど観ておりませんので、負荷は低いような気がします。

 そんで……。負荷をもっと下げるための夏休みの巧作。


 重力給水用タンク(88円)を調達しまして、『US1J』ノズルに無理やり水を送り込みます。お、出た出た。

 出てきたミストは落っこちないで、ほとんどが風に乗って散っていきます。これはかなりドライミストに近いモノです。もう少しエア圧があればもっと良いミストになるのですが、それにはより大型のポンプとエア圧を調整するレギュレーターなどが必要になってしまいます。



 shineではここで『家庭用ドライミストシステム実験』のまとめshine


結論:ノズルを選べば、まあ曲がりなりにもソレっぽいのができる。
費用:2流体式の場合
   『US1J』ノズル 35,000円くらい(真鍮だと安い)
   『CM380ポンプ』   25,000円くらい(製造中止かも)
   『配管材料』    500円くらい
      計      60,500円くらい

 ちなみにエア量が出せるコンプレッサーなんかを娯楽の殿堂ホームセンターで買ってきて、レギュレーター付き耐圧配管にした場合、そこだけで4〜5万円かかると思います。しかも絶対音がうるさい。
 あの小さなCM380でさえ、静かなところだと周囲に反響してちょっと気が引けます。

で次、1流体式の場合
   『TT-SS-TX-SS3』ノズルセット18,000円くらい(真鍮だと安い)
   『ビニールホース』     120円/m
   『蛇口アダプター』     598円
   『ソケット』        180円
   『ホース口』        150円
   『ホースバンド』      155円
   『技術費用』        Priceless
      計          19,683円(ホース5m)

 ってなワケで。ウン十万かけて2〜3℃しか下げられないのだったら、これくらいの費用とものの1時間の工作で水道直結式を作った方が断然お得のようです。三つ又なんかで分岐させれば、恐らく5〜6本は噴けるだろうし、エアコンの室外機の後ろで霧吹いて冷房効率を上げるって使い方もできます。

2008年8月15日 (金)

家庭用ドラ(以下略)

 え〜。コミケが始まっておりますが、手荷物検査やら問題のエスカレーター運転中止やらで混乱が予想されますが(GIGAZINE)。大丈夫でしょうか?
 さてもういっこの、これはホントのドライミストを作ることができるノズルが残っております。ただしこっちはエアー源がないと作動しない。

 なので会社で眠ってた榎本マイクロのCM380を復活させてエアー源にしてみる。ノズルの規定空気量にちょっと足りないが、他に使えそうなポンプがないので仕方ない。

 US1Jにも配管部品を取り付けます。こっちはエアー用。

 もう片方は水の吸い上げ用。エアーの方は圧力がかかりますから、いーかげんなビニールホースは使えません。ナイロンブレードホースって耐圧用です。
 水タンク代わりにサントリーの山崎プレミアムソーダの瓶を使用します。このソーダはとっても上品。とても柔らかい舌ざわりです。それだけに同じ88円でもペットボトルソーダの半分しか量がありません。

 試運転〜。そら噴け〜!

 ……ノズルのところまで吸い上げてはいるのですが、噴いてくれません。やはりエアー量が不足して空気圧が立たないのか。重力給水してやれば噴くかな? またペットボトルでテケトーに……。

昨日のプラごみで全部捨てちゃったよ……。

 自分ひとりだけ涼しいマイクロミスト製造器ってのが人気らしいです(tyuboyaki)。でも手押しポンプ程度の圧力でドライミストなんてできるのか?


−やはりまだ続くらしい−




家庭用?

2008年8月14日 (木)

家庭用ドライ(以下略)

 さあ大変です。だんだん略すべき文字が少なくなってまいりました。あと6回以内に決着をつけないとタイトルが(以下略)だけになって、さらに以下略を以下略しなくてはならないかも知れません。

 それでまあ……。『ワールジェットB5』でも悪くはなかったのですが、如何せん地面が濡れまくりで『にゃぢ(5.1kg)』に怒られそうです。

 なので次に『ユニジェットTT-TX-SS-2W』を試してみます。同じようにテフロンシールテープは忘れずに。ユニジェットはステンレスなので、鉄と接触させると「通電腐食」ってのを起こします。だからゴムなんかで絶縁してやらなくちゃいけない。でもBC(真鍮)なら平気です。

 噴いてみる。確かに凄い広角ミストです。ほとんど180°に噴いてる。上から下に向かって噴くなら良いけど、これではちょいと困ります。

 それで偶然手元にあったTX3のチップに交換してみる。これはだいたい60°の噴霧角。噴霧量は0.2MPaの時で毎分165ccです、TX2Wと角度以外は同じなんだな。これは良い感じです。

 GL(地面)+1mあたりに上向き固定してみます。おお凄い凄い。2mくらい噴きあがる。風に乗ると結構飛んで行きます。
 ミストに手をかざすと濡れますのでドライミストとは言えませんが、対費用効果から考えるとこれで充分だって気がします。何せ水道直結、動力なしで噴いてるんですから。

 結構涼しく感じられはしますが、周囲のコンクリートからの輻射熱で温度計はあまり変化なし。でもまあ『水パワー』(excite)は間違いのないところですから。

 とゆーワケで。『ららさん』が言っていた「別に水滴の粒がミクロにこだわらなければ(笑 一般的なノズルを入手してホースに繋ぎ、軒先で噴霧してもいいんじゃないの?」ってのはこのように実現できました。めでたしめでたし。


−参考−

 一般家庭で手に入る高圧水製造機といえばこの辺↑ですが、連続運転はムリらしいです。

家庭用ドライミ(以下略)

 え〜それで……。『娯楽の殿堂』からは、やはり無事には帰ってこられなかったんだな。余計なモノまでいっぱい買いこんでしまった。
 一見使えそうに見えたこれでしたが、ホース径が4ミリしかないので圧力損失が大きすぎるため使用を見送りました。高かったし……。

 で、買い集めたパーツでいよいよ『家庭用ドライミスト装置』の組み立てです。『装置』つーほど大層なモノじゃありませんが。

 まず。ノズルのオスねじ部分にソケットをねじ込みます。オスねじに直接ホース口は付けられません。ねじ部にはテフロンシールテープをお忘れなく。

 ソケットに10ミリ径ホース口をねじ込んで、ホースをつなぎます。普通のビニールホースで充分です。

 水栓ホースアダプター、ソケット単品だけは売っていないのですな。左上に「昼間っからナニかな〜?」なモノが写っていますが気にしないでください。

 12ミリホースが標準なところに、10ミリホースを水付けて無理やりねじ込みます。

 書き忘れましたが、この締め付け用パーツを先にホースに通しておかないと、後で怒り狂うハメになります。いちお固定できてます。

 アダプターを蛇口につないで、栓を開けます。おーっと凄いぞ。やっぱ散水状態です。

2008年8月13日 (水)

来た目的を思い出す

あ。これ、そのまま噴霧配管に使えそう。
(自動水やり装置)

















自動でチェック

まだ目的を見失っている

これ、消臭作業に便利そうだな。安いから買って行こう。

目的を忘れる

ああ愉しい…。

娯楽の殿堂

とーちゃく。

トラジマ

よほど何度も突っ込まれてしまったのか?

2008年8月12日 (火)

家庭用ドライミス(以下略

 え〜。調子悪いです。

 何がって。何だかわからないけど気力が出ない。暑くて寝られないからだとは思いますが。それとも最近注目の『社内うつ』(GiGAZINE→kousyoublog)でしょうか? 仕事が多すぎて気持ちが仕事を拒否しているとか……。

 こんな時は仕事より遊ぶコトを考えた方がいいですな。

 つーワケで。スプレーイングシステムスジャパンからノズルのサンプルが届きました。ありがとさんです。

 なんだか在庫がない番手ばっかり頼んでしまったようで、近い性能のを選んでくれたらしいです。

 手に持っている金色のが『ワールジェットB5』0.02MPaで1L/毎分の粗ミストを吹きます。どっちかと言うと散水ノズルに近いです。

 その下のゴツいのが2流体アトマイジングノズルの『SU1A』。
 まるで旧ソ連の自走砲みたいな名前ですが、毎分11Lのエアーを流してやるとサイフォンで水を吸い上げて、毎時500ccから800ccのドライミストを噴きます。

 もういっこは『ユニジェットTT-SS+T-SS2W』って1流体で、0.2MPaの液圧で毎分100ccくらいの準ドライミストを作ります。「準」ってのは細かいミストと粗いミストが混ざって出ちゃうからなんだな。

 さて。コレを使って実験をして遊ぶやらかすワケなんだが。このノズルをホースに繋ぐためのフィッティングが手持ちにないんだな。みんな4分の1ネジだから。
 これはフツーの金物屋では売ってません。ホームセンターでも売ってるかどうか。神田紺屋町の鈴木ブロンズ継手、まだやってるかな?




どう使う?活用法を大公開!

2008年8月11日 (月)

いやなもの

いま気がついた。これは汗塩か?重炭酸ナトリウムか?それとも…。

脱水猩々

今日も調子よく水分脱けてます。急いで事務所に戻らないと。昼メシ食ってる余裕がないぞ。

設定不良

昨日の写真、ずいぶん写りが悪いと思ったら、カメラの設定が『夜景』になっていた。
そんな設定にした覚えはないのだが。
相模原の現場。急いで終わらせて午後からNHKとフジテレビとダブルヘッダーで打ち合わせ。

2008年8月10日 (日)

緑の眼

猛獣も潜むようになってしまいました。危険なので作業ができないような気がします。

緑混沌

休みがないってのを口述にして庭仕事を変えるサボっていたら、あっと言う間に庭はジャングル化。

2008年8月 9日 (土)

過熱障害

 来週は2日だけ仕事で盆休み突入……。だと思うのですが、今日も事務所で電話取っているところからすると、どーにも怪しい雰囲気がいたします。
 
 昨日は再び某ビンテージマンションに出向きまして。酷暑の中、野良にゃんことの根競べの続き。

 奥に見えるのがお寺の塀でして。手前のマンション側の塀との間が新たな『ぬこ道』になっています。
 あちらの塀をどーにかするってワケにはいきませんので、最低限の工事で持ってここをふさがなくてはいけません。

 こんな具合に金網とつっぱり棒でもって対ネコ障壁を作ってみました。この後、熱でデジカメが作動しなくなりました。

 マヂでめまいがする暑さでした。猛暑日だったのですな。頭がぼーっとなって、うっかり熱いラーメンを頼んでしまう。しかも大盛り野菜マシで。
 デジカメの故障の原因は熱で電池がダレたらしく、取り出して冷ましたら無事復活しました。

 しかし、どーにもスカスカ猫に抜けられると思ったら。私はネコのサイズについての認識が間違ってたようです。

 なにしろ

 普段特大のネコ↓ばっかり見てるから。

 この暑いのに何でわざわざ外で寝るのかな?

2008年8月 8日 (金)

未来世紀

 昨日は午後一番から『スーパーニュース』の撮影で、レポーターさんも来て実験風景なんかをいろいろいろいろと……。6時くらいまで引っ張ってしまった。
 ……全部私が悪いんです。スタッフの皆様お疲れ様でございました。次から次と実験準備をさせてしまった大嶋もお疲れ様でした。
 で……。何でしょうか、25日はNHKで『生活ほっとモーニング』に生出演してからそのまんまフジテレビの収録に入るんですか? 私はいつから芸能人になったんだ? ロケ弁食わせろ。
 
 と一人で騒いでも出てくるワケがないので、仕方ないので自前で何か探して食べる。

 ブラジル飯屋らしいです。アキバヨドバシの線路の反対側にひっついてます。

 『ガレット』つーローストチキンが480円ってのに釣られてしまいました。ローストチキンは大好物なので。
 「3種肉の盛り合わせメガプレート」ってのにも激しく心惹かれますが、生肉を灼熱した鉄皿の上に載せて出すメガワイルドな店ですので、仕事中に挑むことは不可能です。

 そー言えば。昔のブラジルでは『肉の値段を上げた政府は即日倒れる』なんて言われておりましたが、現在ではどうなのでしょう? 穀物も上がっておりますし。

 これが『ガレット』ライスが付いてます。申し訳程度に緑と黄色が付いています。でも赤がありません。

 仕方ないので赤っぽいモノをオプションで注文してみます。どっちかってゆーと黒だけど『ぜんざい』じゃありません、『フェジョアータ』って豆の煮込み料理です。
 代表的なブラジル料理ですが、豆が違うせいか&肉がほとんど見えないせいか、やっぱ『ぜんざい』に見えます。

 このように、全部ごた混ぜにしていただくのがブラジル庶民流だそうです。さらに『ファリーニャ』(ブラジル紹介)ってキャッサバ芋の粉をどっさりかけるのが正しいらしいですが。ここには置いていませんでした。吉祥寺のカーニバルとかで売ってないかな。
 関係ないけど、食の大国の貧相で高価な餌加油!!北海道人)。やはり中国はオリンピックを境に没落に向かうに違いありません。





未来の家

2008年8月 7日 (木)

ドライミストの(以下略

 何か。だんだんいーかげんなタイトルになってまいりました。何せ暑いですから。いまだに家庭用ドライミストの開発にも成功しておりませんし……。
 何か福島第2原発でも1基停まってしまいましたけど(iza)。運転再開未定だそうです。 柏崎刈羽原発も1年経ちましたが運転再開のめどは立っておりません。やはりこの際高校野球を中止してみんなで打ち水を行いましょう。
 でも撒く水は水道水使っちゃいけません。最近気前よく雨が降りますから、バケツに汲み置きして使いましょう。今年も気温38〜39℃あたりで東京都のブレーカーが落ちる恐れがあるそうです(SAFETY JAPAN)。
 ちょっとにおいますけど、工業用水を使うって手もあります。でも12キロも離れた処理場から散水車で運んでくるってのはいったいどんなエコですか。(iza)

 それはそうと。昨日は廃プラ資源化工場に赴きまして臭気対策の計画を練っておりました。

 おお。あれわ最近流行のドライミストってヤツじゃぁありませんか。

 あ〜。ファンモーターの遠心力利用してサイホンして、やっぱ遠心力で盤の上振り飛ばして細霧化してるんだな。ドライと言うにはちと粗いけど、場内の気温調整には役に立つ……。って、これ消臭剤の噴霧装置に使えるじゃん。
 下の水タンクにボールタップで自動給水しているから濃度調整はムリだけど、とりあえず消臭剤を場内に捲くことはできるぞ。

 こんなのでまともにドライミスト飛ばそうと思ったら、やっぱ高圧ポンプと組み合わせる必要があります。上の機械はスプレーイングシステムスの『ミストツイスター』。

 場内よりはこっちの方が問題なんだけどな……。2日分の飲料缶と廃ペットボトル。洗ってないところから見ると自販機のか?




ドライミストは売ってるか?

2008年8月 6日 (水)

仕事が忙しくて仕事にならん…

 現場から戻って。今日こそ「調査報告書を片付けるのだ!」と思っていたら。



NHKと電話打ち合わせ



フジテレが明日の撮影打ち合わせで急にやってくる



 大分のマンション住人が先日のテレ朝見て「結露とカビは自分のせいじゃないのにリフォーム費用請求された!」と電話をくれる。


話を45分も聞く……。


疲労感……。

みんなに見せるのは披露宴……。

報告書がひと文字も進まないうちにもうすぐ7時。

帰ろ……。


 あ。武蔵野市雨降ってる……。

家庭用ドライミスト(以下略

 スプレーイングステムスジャパンから、ドライミストのカタログが来ました。もちろん業務用の。

 このような機械がないと『6MPa』なんて戦車の装甲を撃ち抜けるほどの水圧は作れません。最近はも少しユルい機械もできていますが(気まぐれ散歩)。

 これがその専用ノズル。普通のノズルと全然型が違います。こいつを頑丈な配管に取り付けて使います。何で頑丈な配管かって言うと『6MPa』って高圧に耐えるためでして。

 これは先日のアキバのドライミストノズル。ノズルが取り付けられているエルボ(ちょっと曲った部品)の異様な肉厚がお判りでしょうか?
 こーゆー部品が水圧でヤラれますと、その隙間から『6MPa』の圧力がかかった水が噴き出すから、やたら頑丈なんだな。何せ平方センチあたり60kgの圧力です。
 これわ何と水深600メートルの水圧に相当します。確か。非常に怖くなってまいりました。パイプからサッコファリンクスが出てきたらどうしましょう。
 このように。深海魚は別として恐っそろしい水圧が漏れたらケガ人じゃ済まない大事故を起こします。この耐高圧配管は、オトーサンの素人工作でどーにかできるモノではございません。従って本格的な1流体ドライミストは家庭ではまずムリです。

 それで。次善の方策をしつこく聞きただしますと。こんなノズルを薦められました。

 これは何と水道直結でもミストを噴きます。もちろん水道の圧力はドライミスト発生メカの100分の1程度ですから、超細かい霧はムリです。
 だからと言って水道局に6MPaで上水を送れなんてムチャな要求はしないようにしてください。蛇口からサッコファリンクスが出ちゃいます。

 このノズル、どう使い道があるのかテストしてみたかったのでサンプルよこせと言ってみました。今週中に来ると良いのですが……。

 最近は神社でもドライミストを採用しているそうです。『神社側のホームページによれば、霧の語源は諸説あり、「キリ」の「キ」は「気」であるとか、「気降(キフ)り」や「気居り」、「気籠もり」の略ともいわれているそうです。』読売新聞『写旬こぼればなし』)おお、これわ素晴らしいぞ。



・ドライミストで湿気対策

2008年8月 5日 (火)

家庭用ドライミストの検討(本文)

 え〜と。日曜に投稿できなかった分です。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−


 金曜にスプレーイングシステムスの営業と打ち合わせがあったもので、ついでに噴霧冷房について聴いてきました。

 この時期、やはりドライミストについての問い合わせは連日あるそうです。はっきり言ってウンザリしている様子でした。皆さんあまりにも簡単に考えちゃってる。
 ここで一度問題点などまとめてみたいと思います。何せ、検索しても情報があまりにも少ない。

 まず最初に。『ドライミスト』ってモノから始めなくちゃいけませんな。
 直訳すると「乾いた霧で」、水分を含まない霧って意味になってしまいます。それじゃまるで北京の大気汚染だ。有り難くも何ともない。

 え〜。『ドライミスト』ってぇのは、「濡れない霧」のことです。ノズルの下1mくらいにある地面でも湿らないくらい細かくて、一瞬で揮発しちゃう霧をそう呼ぶのですな。2流体で作ったドライミストは、ノズルの直前に手をかざしても濡れません。
 でもネットで検索すると、アメリカのメーカーらしいドライミストの紹介があります。それが、見事に下のコンクリートが水浸しになってる写真がありました。それはとてもドライミストとは呼べません。

 そんな超細かい霧を作るには専用のノズルと特殊なポンプが必要なのですな。
 何で専用で特殊なのかって言いますと。すべては「圧力」のためなのです。
 ドライミストユニットの推奨運転圧力は『6MPa』って途方もない高圧です。もうヒトを殺せる水圧です。だからフツーのノズルじゃ水圧だけでオリフィス(吐出穴)が磨耗しちゃう。
 とーぜんそんな超高圧ポンプですから、音も消費電力も半端ありません(0.75kw)。
 まあ、一般家庭で高圧洗浄機持っているようなもので。あれば便利かも知れないけど、とても扱いかねるシロモノです。

 それじゃどーしたら良いかって言うと。選択肢はふたつありまして。

�@エアーを使って2流体ノズルでドライミストを作る
�Aドライミストはあきらめて、ちょっと粗いミストで我慢する

 このうち�@はこの間から私があれやこれや試していた方法ですな。やっぱ20〜30L/毎分のエアーを供給しなくちゃいけませんから、これが結構大変。まだ安価なブロアを探しているところです。
 それでは次は、�Aの方式をちょっと実験してみましょう。



ドライミストが大活躍!?

2008年8月 4日 (月)

熱中事態

 昨日もメチャ暑な一日でございました。
 女房と吉祥寺に出かけて帰ってくると、ウチのマンションコンクリが厚い上に1階にスーパーが入っているもので、エアコンも入っていないのにエントランスが結構涼しいのですな。

 で。ウチの中は『にゃぢゲート』が開きっぱなしで風が通るから、やっぱ外に比べて涼しい気がします。
 しかしこれが落とし穴で。外に比べて涼しくたって、室温は27〜8℃あるんだな。測ってないけど。
 で人間が二人にでかい猫一匹が入った部屋は、風が通っていたってやっぱり暑くなります。
 それでも「ウチは涼しいんだ」って思い込みで扇風機だけでしのいでいたら、じきに頭痛がしてきました。「ヤバい。熱中症になるかも知れない」ってんで、よーやっとエアコン点けました。
 家の中で熱中症になっちゃうヒトがいるってのも、解らなくはないです。
 
 で。どーにも判らないのが『ビックサイトのエスカレーターで事故』(GiGAZINE)です。コミックマーケットより少ない入場者で事故っちゃうってのは。よほど変な乗せ方したのではないかと……。
 だって、言っちゃ悪いけど。ワンフェスなんてたった4万人しか来ないイベントだもの……。コミックマーケット(コミケ)は1日あたり18万人来て、ただの1回もエスカレーター事故起こしてないってのに……。

 上のリンク内にある動画見ると。エントランスホールから西館に客を誘導するのに、どうもエスカレーターを止めて階段にして歩かせている。これって違法で危険な使い方なのでは?
 スタッフが後ろ向きでエスカレーター上を歩行誘導しているが、これって危険すぎないか? 押し倒されたら絶対死ぬぞ。
 今のところ『整然と乗っていた』って報道と『非常に混雑した状態だった』という認識に分かれているようですが。「なべやかん」さんも現場にいたようだし(livedoorNews)、実際のところどうだったのか早いところ知りたいですね。

 事故があった『ワンダーフェスティバル』ってのは。以前は毎年行っていましたが、このイベントは非常に客の捌きが悪い
 コミケなら一般参加者は何が何でも駐車場に収容して、外部に迷惑をかけない配慮を取るのだが。ワンフェスは平気で客の列を外部に出して、ヴィーナスフォートの辺まで並ばせている。
 さらに会場内では人の流れは全然統制取ってないし、「走らないで!」とマニュアル通り呼びかけるだけ。『走れないような状態を作る』って工夫をするってことも考えないらしい。

 いちお説明しておきますけど。ワンフェスとコミケってのは、同じように見えるヲタのイベントですが。根本的に違い過ぎる点があります。
 ワンフェスに来るのは『入場料を払ってガレージキットを買いに来る客』です。これは普通のこと。
 でもコミケには『同人誌を買いに来る客』ってのは存在しません。『同人誌を作ってコミケに参加する人』と『同人誌を楽しむためにコミケに参加する人』と『その交流の場を提供するために参加する人』で計5〜60万人が来場するイベントは動いているのです。
 どーでもいいコトですが……。コミケは警察発表より主催者発表の方が人数が少ないって言う、唯一のイベントだったらしい。現在はどーだか知らん。

 そんな特殊形体なイベントですから、ビックサイトを借りる費用は参加者が負担しなくてはいけません。会場を走り回るスタッフ、炎天下で1日中膨大な人を整理するスタッフはボランティアで、当然無給です。
 コミケに参加する人たちは全員、この世界最大のヲタイベントを無事故で成功させる責任と義務があるのです。

 ワンフェスの主催者は『東京都の責任を問う』とか言ってるし、2度目の逆走事故を起こしたメーカーに対する非難も当然上がっているけど。NHKの映像見たら、逆走が始まって人が乱れているってのもあるけど。どうも1段に2人以上乗っているように見えるぞ朝日の記事でも目撃者証言で一部に1段に3人が乗っていた場所があったって証言があるな。
 整理してないつーか、基本的な誘導ができてない雰囲気が濃厚なのだが。
 オーチスやビックサイトの責任だけじゃなく、これは主催者スタッフの責任も問われる事故だと思うなぁ……。

 何にせよ、事実関係を確かめて早いとこ対策を行っていほしいです。17日には私も西館に行くので……。




暑さ対策

2008年8月 3日 (日)

家庭用ドライミストの検討

 え〜。金曜にスプレーイング社の営業と話してきたのですが、ここで一度噴霧冷房の問題点などまとめてみたいと思います。1000文字でもダメなので500字でと思ったらそれでもダメなので250字?
 まず最初に。『ドライミスト』ってモノから始めなくちゃいけませんな。

相変わらず

どれだけ書いていいのやらさっぱり判らないので、試しながらアップするしかない。

庭の根性アサガオ。

2008年8月 2日 (土)

投稿拒否

 テストの時は問題なかったのに、本番で長い文を投稿しようとするとダメなんだな。
 何か文字数規定とかあるのかな…?
 かなりやる気が失せてしまった。

2008年8月 1日 (金)

ドライミストより高効率

 え〜。ドライミストの運用を見学すべく、アキバにやってまいりました。決してサボって食頑を買いに来たワケじゃありません。

 ここはエレベーターの両脇に高圧ノズルを設置、『冷んやリフト』と名付けられております。

 え〜。……止まっておりますな。

 向こうで何かやっております。

 どうやら千代田区の『打ち水大作戦』らしいです。

 何か。「水道水を使っています」とかわざわざ断っていますが。エコ的観点からすると水道水じゃなく雨水をムニャムニャ……。

 新成人も幼稚園児も区長さんもメイドさんもコスプレーヤーも揃ってつーか、ゴチャゴチャになって打ち水開始(公立はこだて未来大学東京サテライト)。
 確かに気温が下がったような気がしますが、ヒトが多くて暑苦しいです。

 趣味。あ、このメイドさんのブログみっけ♪




・ドライミストで湿気対策

ピケットライン

 『ねこ結界』を張ったマンションのその後です。予想していた通り、数か所を突破されてしまった模様です。ってコトでアフターケアに行きました。

 踏んでます。他にも踏んで逃げた痕跡があります。こっちの防衛線はいちお機能しているらしい。

 通用ゲートは突破されています。つーか、管理人さんに追い立てられて逃げた跡なのか? ずいぶん猫毛が付着していますが、さぞかしベタベタ猫になってしまったのではないかと思われます。ここは厳重に塗り直し。さすがに2度もベタベタ地獄に遭いたくないだろ。

 にゃんこ共の出没箇所から考えて。隣の塀との隙間から来ているらしいことがわかりました。この状態では『ノラネコヨラズ』防衛線を敷設できません。これは何か方策を考えなくてはいけません。

 ここも突破された痕跡があります。「左!弾幕が薄いぞ!」

 「イヤなモノ仕掛けたのアンタらね。許さニャいわよ」




新築マンション

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック