« 来た目的を思い出す | トップページ | 家庭用ドライ(以下略) »

2008年8月14日 (木)

家庭用ドライミ(以下略)

 え〜それで……。『娯楽の殿堂』からは、やはり無事には帰ってこられなかったんだな。余計なモノまでいっぱい買いこんでしまった。
 一見使えそうに見えたこれでしたが、ホース径が4ミリしかないので圧力損失が大きすぎるため使用を見送りました。高かったし……。

 で、買い集めたパーツでいよいよ『家庭用ドライミスト装置』の組み立てです。『装置』つーほど大層なモノじゃありませんが。

 まず。ノズルのオスねじ部分にソケットをねじ込みます。オスねじに直接ホース口は付けられません。ねじ部にはテフロンシールテープをお忘れなく。

 ソケットに10ミリ径ホース口をねじ込んで、ホースをつなぎます。普通のビニールホースで充分です。

 水栓ホースアダプター、ソケット単品だけは売っていないのですな。左上に「昼間っからナニかな〜?」なモノが写っていますが気にしないでください。

 12ミリホースが標準なところに、10ミリホースを水付けて無理やりねじ込みます。

 書き忘れましたが、この締め付け用パーツを先にホースに通しておかないと、後で怒り狂うハメになります。いちお固定できてます。

 アダプターを蛇口につないで、栓を開けます。おーっと凄いぞ。やっぱ散水状態です。

« 来た目的を思い出す | トップページ | 家庭用ドライ(以下略) »

ドライミスト冷房とか…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39735308

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭用ドライミ(以下略):

« 来た目的を思い出す | トップページ | 家庭用ドライ(以下略) »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック