« 月見団子にブドウを九斤 | トップページ | 連作障害 »

2008年9月13日 (土)

園芸残土

 え〜。月曜日が休日だってコトを、大嶋に言われるまで失念しておりました。
 ってコトは3連休なので、事務所を最後に出るヒトは要らない電力消費を行わないようにあちこちスイッチ切って回ります。
 ……って、また『最初に来て最後に帰るヒト』になっちゃってますけど。パソコンのモニターも切って、電気給湯器もスイッチオフにしてと。

 しかし。何だかんだでネット関係の「切れないモノ」がこんなに↑あるんだなぁ。何とかならんのかこれ。

 『何とかしたい』と言えば。『ベランダ園芸で使って不要になった土をどうするか』(excite)って記事があるのですが。……何か激しく間違っているような気がするのですが。

 何で土が不要になってしまうのか? ミニトマト作り終わったら、それで鉢も土も使い捨てするのか? 次の『何か』植えれば良いと思うのだが……。それとも引っ越す時に発生する事態なのかな?

 渋谷区と世田谷区は、少量であれば『可燃ごみ』として収集処理してくれるそうですが、そもそも可燃部分が少ないし、水分があったら炉の温度を下げるので可燃ごみには出さないほうが賢明です。
 燃料を余計に使いますし、焼却灰が増えます。反エコな上に税金をムダに使うだけです。役人のマネしちゃいけません。

 そもそも『土』ってモノは、有機物の最終形態ですから。これを処理しようってこと自体が大きな間違いです。減容しないんだもの。だから建設残土の不法投棄ってのが後を絶たない。

 そんなワケで

 土は目減りも腐りもしない究極の培地です。使い始めたら未来永劫使いましょう。いずれ皆土に還るんだから。

« 月見団子にブドウを九斤 | トップページ | 連作障害 »

エコっぽいコト」カテゴリの記事

コメント

お気持ちはわかります。未来永劫使えるものなら私も使いたいのですが・・・実際は新しい土を足しながら数回つかうと、やはり土の質が落ち植物の育ち具合も悪くなるように感じますが、私の技術不足かもdespair一戸建てのときは庭に置けましたが、ベランダでは置き場所がありません。土の再生業者がいてリーズナブルな料金で利用できると言いのですが・・・

まるこ様どうもです♪農業の世界では「連作障害」とか「休耕」とか土を休ませるってコトが必要なのは当たり前のようです。プランターみたいな、畑と比べて『%』な土じゃ、不具合が出るのも無理はないってところでしょうか……。その辺もちょいと書きたかったので、明日の記事に続きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39735429

この記事へのトラックバック一覧です: 園芸残土:

« 月見団子にブドウを九斤 | トップページ | 連作障害 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック