« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

外部記憶

 現場でニオイの調査やってる時は。ひたすら這い回って、よじ登って、潜って、嗅いで、ってやってますモノで。メモなんか取ってる余裕がありません。
 なモノで、自然と脳内記録に頼ることになります。でもたまに記録っつーか記憶が上書きされちゃうこともありますので、補助として電子記憶に見たモノを残しておきます。

 これが↑『電子見たモノ記憶箱』ですな。常にカバンに入れっぱなしなもので、型番も擦れて消えてしまっております。
 小さくて持ち運びには良いのですが、写りはいっこ前のE550の方が良かったような気がします。
 こいつは致命的に具合悪い点がありまして、暗い場所で撮ろうとすると測距のために緑色のスポットビームを発射すること。ネコなんかみんな逃げちゃう。

 電源もE550だと単三を2本だったので、エネループ4本持っていれば“一泊2日ちゃむり写真撮りまくり旅行”なんかやっても全然心配がなかった。充電式だとアダプターが邪魔くさい。
 そう言えば。充電式電池は1.2Vだけど、アルカリの1.6Vよりはるかに長持ちします。以前に緊急でE550にアルカリを入れたら30分と持たなかった。
 『充電式電池は、乾電池の代わりに使えるのか?(excite)』とか言ってますが、デジカメに限っては『乾電池は一時しのぎにしか使えない』です。電池もマンガンだと電流が足りなくて起動しません。

 で、この記憶箱も何か調子悪くなってきまして。そろそろ新しいのが欲しくなって来ました。リコーの『GRデジタル』が店頭からなくなる前にどっかで発見できないかなとか考えております。ネットかオークション見りゃ良いのか。
 “コンパクトデジカメならではの楽しみ方(lifehacker)”ってのもいろいろあるようですが、GRデジタルはプロの写真家もサブ機で使うって位の性能だそうです。
 何しろレンズが明るいのが良いです。友人が持っているのを見せて貰ったら、私のでは真っ暗にツブれるような心細い照明でも充分見られる画が撮れていました。
 実際レンズが明るいっては調査の時でも有り難いです、暗くて映らないけどフラッシュ使うと絶対真っ白にとんじゃうってことも良くあります。

 今持ってるのはASA1600の高感度モードも付いているのですが、イマイチ感心できない写真になってしまいます。
 別に現場記録なのだから『写ってりゃ良い』って程度のモノなんですけどね。そこはやっぱヲタなのでムダにこだわりを持ってしまいます。

 近所のアパート。お婆ちゃんが餌を出してくれるのを待つ野良にゃんこたち。
shineビーム!shine”が出ちゃうとこんなシーンが撮れません。




・記憶に残る家

2008年10月30日 (木)

強風疲労警報

 昨夜の10時過ぎ。現場から携帯で記事をアップしたのですが、なぜか反映されておりません。

 しょーがないので今日のネタにしてしまう。

 ←『ためしてガッテン』で紹介した換気方法です。入り口から少し離れた位置から風を吹き込みます。

 普通は入り口にくっつけて吹き込みをやりたくなりますが。こーやった方が風の量が多くなり、また室内の空気も効率よく追い出せます。
 
 しかしCS(ショッピングセンター)ってのはやっかいです。容れ物でかいしいろいろなテナントは入るし、出入り口は多いし。給排気のバランスを取るだけでひと苦労です。


 え〜。昼に富士見で病院をまるごと調査。こっちは午後8時から始まって終わったのは11時を回っていました。
 本日の延べ調査時間5時間以上。すでに限界突破してます。

 二人とも疲労でおかしくなってます。

 私の場合。使いすぎると鼻が詰まってきます。最近は空気も乾いてきたので鼻スプレー常に持ってます。何せ口呼吸したのでは仕事になりませんからね。今度『鼻呼吸を楽にする』ってアイテム使ってみようかな(GiGAZINE)。


 しかし何かここの内廊下。営業が終わったらレストランのグリストラップも臭って来たぞ。
 このテナントの調査が終わってもまだしばらく通うことになりそうだな。





・換気と湿気は対策を!

2008年10月29日 (水)

送り足払い

 本日は午後の8時から調査が入っておりまして、おそらく11時頃までかかるのではないかと……。よって午前中は休んでお昼からの出社です。でも相変わらず記事は書くものだから寝坊はしていられません。あんま意味ない。

 他の緊急相談が入っちゃって、『陸羽東西線』さまとのやりとりが中断していました。何か他にも中断している案件があるな。困ったぞ。

 匂いの探偵様。先日のコメントに錯誤がありましたので,お詫びと訂正をさせていただきます。
 バスユニットの排気ファンを廻すと浴室内が負圧となり,排水管の匂いがあがってくると書きましたが,洗面台,浴室,便器,いずれも排水管はU字トラップで封鎖されておりますから,正常な設備では管内の空気がバスに揚ってくることはありません。ここを間違えました。

 排水は排水管と汚水管を通り,下水に放流されます。途中,タテ管を最下階まで水が落下するとき,水の背後に大きな負圧が生じ,U字トラップに留まっている封水を引っぱってしまい,トラップががら空きになることも起こりうる現象で,このときは匂いが堂々と入ってきます。
 説明の順序が下手ですみません。この現象,トラップ内の封水が破れないように,実は仕掛けがしてあります。建物の最上階に開口部がありますが,通気管という,立ち上がり(排水管のタテの部分)の先端が通気管に接続されており,排水落下時の強い負圧は,通気管から導かれる外気がキャンセルします。通気管の開口部に異常が起こり,外気が入らなくなったときは匂いの原因のひとつとして,考えられることです。
 すでにご存知でしたら,とんだおせっかいをしてしまいました。そのときはご容赦ください。


 いえいえ、お節介だなんてとんでもございません。
 確かに縦管(エア抜き管)の不良によるトラップの機能不全ってのはあります。戸建で2階にもトイレがある家ですと、1階にある他の配水管との関係でエア抜き管が効かなくなって、トイレ内にある手洗いボウルのトラップ水が吸い取られちゃう現象がありました。
 マンションのエア抜き管にスズメが巣をかけて詰まらせちゃったなんて信じられないトラブルもありました。
 原因がどうあれ、トラップが切れると激臭が侵入して参りますので、その辺は私が出動する以前に何らかの手当てが施されていることが多いです。

 しかしまあ、『切れちゃってるのに全然気がつかない』って事例もたまにはありますねぇ。このネタは明日の記事に取っておくか……。

 先日見た『何かうすら寒い建物』

 1階を取っ払っちゃったのだろうけど。これで良いのか?

 震度4来たら、こっち側ダルマ落しです。もう人は住んでいないようですが、見てるだけで怖いから早く何とかしてもらいたいところです。

2008年10月28日 (火)

どこか違っていますか?

 『魂』と言えばですが。昨日またもや早朝から行った現場の近くにこんな店がございまして。

 どーやらラーメンではないらしいです。

 魚出汁が利いてて、なかなか美味かった。大嶋が頼んだ“つけ麺”は、ワサビが付いてたりレモンが付け合わせてあったりで、ちと頑張りすぎて却って台無しだったそうです。柚+レモンじゃダメだわな。

 そんなコトはまあ脇へ置いて。開店前のCSで天井裏潜りました。

 まあこれがいろいろと……。規模がでかいからニオイの追跡も楽じゃありません。たまには違うニオイトラブル見つけちゃったり。
 何がどこを通っているかなんて見ただけじゃ判りませんから、やはり図面を持ってきて貰わないといけないんだな。

 こんな↑コピーにいろいろ注釈やら書き込まれてファックスで送られて来た不鮮明な図面見ながら探索することも珍しくありません。
 時には図面に乗ってない配管とか、逆に図面にあるのに実際は施工されていない配管とかもあったりして図面を全て信用するワケには行きません。図面と工事の違いがトラブルの原因になることもあります。

 でも……。

 100%、超完全に図面通り施工しちゃったってのはどうよ!(「ひろぶろ」→「ドバイ-建築-生活」)




・いろんな家があるものです

2008年10月27日 (月)

地獄からのプレゼント

 オナラと言えば、力んだ時につい漏れてしまうってのがよくあるハナシですが。オナラガス成分である『硫化水素』に血圧を下げる効果があるそうですlivedoor→GiGAZINE)。
 でもこれ『高濃度の硫化水素ガスで人工冬眠』(Gizmodo)ってのとは、また違う技術なんだな。

 硫化水素ってのは、別名『火山ガス』と呼ばれております。鹿児島市民でない限り、常日頃火山に親しむ生活ってのも考えられれませんので、『ドブ臭』って呼ばれることの方が多いですが。
 そう言えば中学生の頃。遠足で昭和新山に登って、硫化水素と二酸化硫黄たっぷりの湯気に捲かれてえらい目に遭いました。
 何せ毒ガスですから状況によっちゃ動物もヒトもバタバタ倒れる。那須の“殺生石”なんてのはまさにソレです。
 日本じゃ溶岩だくだく流れるような噴火をやらかす火山はあまり見ません。昭和新山なんかほとんど固まった溶岩の塊がムクムク生えてきたような山です。
 あの山は「安山岩」や「流紋岩」でできていて、玄武岩なんかと比べると温度の低い溶岩になるんだそうです。それで余計固まりかけたパテみたいな状態で地上に出てきちゃう。
 
 で、外国の火山はゆるい溶岩のモノが多いらしく、真っ赤な溶岩だくだく毒煙もくもくの地獄図絵が出現しちゃう。
 それでまあ『地獄から悪魔が出現するときにはイオウの悪臭が漂う』って伝説が出来上がったんだな。

「さあ人間ども。儂の毒煙をたんと使うが良い。おっと。その前に使用契約を済ませるのだぞ。契約すれば無料で使い放題じゃ。ほれ、ここにサインすればそれで良い。……あ、これ。そんなに細かく読まんでもよろしい。なに“魂”って何だだと? 違うぞよく見ろ、それは“塊”と書いてあるのだ。サインが面倒ならそこの画面をクリックするだけでも良いぞ」

家の中の伏流水

 今日は横浜の現場に9時半集合なモノで、6時にもう出社してきております。景気は悪いのに忙しい。今日は8時までに書き上げなくちゃいけません。

 で、『hiiro』さんのとこ。

 洗面所とお風呂が隣同士なのですが、洗面所単独の換気扇のスイッチがありません。お風呂の換気扇を回すと、洗面所の換気扇らしき部分は若干空気が出入りしているので、洗面所のは換気扇ではなく単なる換気口かもしれません。
 なので、お風呂の扉を開けて洗面所とお風呂を繋げた状態で、洗面所の窓を開け、お風呂の換気扇を回しています。お風呂の窓を開けると空気が循環しないので閉めています。洗面所から廊下に繋がっているのですが、その仕切りの扉も閉めています。
 臭いの状況はここのところ様々で、洗面所の窓を開けて換気扇をつけても臭いがましになる時もあれば、ひどくなる時もあります。
 今日、洗濯した後に洗面所に行ったら、なんだかもわっとした臭いがしていました。洗濯で湿気が出たせいでしょうか?


 はいはい。よくある『浴室換気扇からダクト分岐させて脱衣所からも少し吸う』ってタイプですね。同じ条件で使用していても、ニオイが出たりでなかったりってのがやっかいですね。
 しかし何となく、『浴室換気扇の排気が洗面所の窓から入ってきてる』ような気がします。窓と浴室換気扇の排気口の位置関係を調べてみて下さい。

 それからやはり一番気になるのは『壁の内側を流れた水』で、それがどこへ流れたのかが最大の謎です。ヨソへ迷惑かけないでどっかへ行ってしまったなら、まあそれはそれで良かったのですが。
 最悪なのは『流れないで床材とスラブの間に溜まっている』とか『根太やスラブに全部しみこんじゃった』って状態です。最悪床が腐っちゃう。
 たとえ床下に水がなかったとしても、石膏ボードの裏を水が流れたのですから、ボードが無事であるはずがありません。壁裏は絶対湿気てます。これも放っておくと壁の中にカビ生えます。

 『トイレの換気扇から黒いすすみたいなモノが落ちてきた』ってのも、家の中の湿度が高くなってホコリが湿気を吸い、重くなって落ちてしまった恐れがあります。ただの偶然かも知れませんが。

 どーしたら良いかって言うと、乾燥させるのが一番良いですね。お風呂がユニットバスでしたら、天井が開けられると思います。踏み台持ってきて、一度天井裏に頭つっこんで湿気とニオイを確かめてみてください。
 もしひどく湿気っぽくてカビくさかったら、もう一刻の猶予もありません。カビが全体に回らないうちに、水の音が聞こえていたあたりのボード撤去して壁の中確認した方が良いです。黒いカビが出ていたら消毒しなくちゃいけません。
 『何か時化っぽいな〜』程度でしたら、天気の良い日に浴室天井の蓋を開けて、一日中扇風機で風を送り込んでやるのが良いです。押し入れの湿気取りを何個か置いておくのも、何もやらないよりは良いでしょう。

 え〜、それから。『クロス張り替えの時にボードに消臭剤塗布』ですが、上に書いたような事態が発生していたら何の役にも立ちません。問題は裏側ですから。
 天井裏と、できたら壁の内側の検査。それから『水が流れ落ちた音がした』ことを話して階下のお部屋でも何か起こっていないか確認した方が良いです。水と空気はどこへどう流れて行くか想像も付きませんから。



・水周りには、トラブルがいっぱい

2008年10月26日 (日)

ラウンド・ウォーカー

 金曜日になじみの酒屋に行ったら「予約販売の『澤乃井一番汲み』が一本だけ余ってますけど」と声をかけられて、当然買ってしまいました。
 で。夕べは冬瓜を煮たのとお刺身と蕎麦って献立。蕎麦はCMを見て気になっていた『永谷園超極太そば【噛む】』ってのを試してみました。

 そしたらこれがまあ。マヂで太いわ固いわ。食べ応えは確かにあるのだけど、どーにも蕎麦を食っている気がしない。雑穀を材料に使いまくったウドンじゃないかって気がします。
 オマケに茹でた後の『そば湯』のニオイがおかしい。明らかにそば以外の『イヤなもの』っぽい成分が溶け出している。

 成分表を見てみたら『炭酸カリウム+炭酸ナトリウム』って、これは『かんすい』じゃないか。道理で固くなるはずだ。それから『ピロリン酸ナトリウム』って、このドラクエで攻撃が外れた時のような脱力感な音は何よ。明らかに体によろしくないので、そば湯は飲まずに捨てた。
 不味いってワケじゃないけど、イマイチ面白くなかったなぁ。湯で時間13分で、二酸化炭素を余計に出してしまったぞ。茹で料理のときはIHの方が有利だな。

 IHでオール電化といえば、究極のオール電化住宅がありまして。何と太陽光発電ですべてのエネルギーをまかなってしまう。
 それだけならどーってコトないのですが。
 『発電したパワーでもって移動しちゃう家』ってのは絶対スゴいぞ(GiGAZINE)。日陰になったらノシノシ歩いて日なたまで出て行けます。『時速60m』だって言うから太陽には追いつけないけど。

 このデザイン。何かに似てるな〜って思ったら。『キャプテンスカーレット』の【ムーンホッパー】だった(SPV−ページの真ん中あたり)。
 何かあのメカ、デザイナーは地上すれすれを飛行する設定でデザインしたのだけど。出来上がってみたら「ガシャコン、ガシャコン」と月面を跳ね回るキテレツメカになっていたってエピソードをどっかで聞いた。
 その後の『謎の円盤 U・F・O』じゃ、デザインそのままに、跳ねないでちゃんと低空飛行してました
 いくら重力6分の1だからと言っても、何十キロもの距離を跳ねて行かれたら酔うわな。宇宙服の中で吐いたら命にかわります。

2008年10月25日 (土)

怪しき水音

 え〜。講習会の講師を終えて帰ってまいりました。朝『ロケより楽』とかヌかしておりやがりましたが。訂正。全然楽じゃない。何せ年に1回のことですから、話し方の調子を取り戻すのに約15分。

 その間若干話のスピードが速くなってしまったので、ぴったり1時間のはずが8分も時間を余らせてしまいました。

 で……。『hiiro』さんからのお返事。長くなるから抜粋です。

�@上から漏れた水は間違いなく上水(水道水)だったのか

これは間違いなく上水だと思います。水漏れの原因が、上階の給水管のお風呂の蛇口につないでいる部分が老朽化で破損していたとのことでした。また、上階で水を全て止めても、水道メーターの針?が動いていたそうです。

�A壁の材質は何ですか?

叩いたらコンコンと空洞のような音がします。これは石膏ボードでしょうか? 試しに押しピンをさしてみたら、白いものがピンの先に付着しました。

�Bクロス(壁紙)に変化は起こっていませんか?

 水漏れしたのが、全ての箇所で電球の部分からがメインだったため、壁紙にはほとんど変化がありません。
 よくある地図模様みたいなものは皆無です。洋室の天井で、壁紙の継ぎ目部分に茶色い線がついたのが一番目立つ変化で、それ以外は、壁づたいに水が垂れていた部分にはものすごく薄く黄色っぽい線がついていますが、注意してよく見なければわからない程度です。
 あとは、洗面所の天井の壁紙の継ぎ目が少し剥がれているのと、若干壁紙が浮いているというか、中に空気が入っているように見える箇所がいくつかあります。ただ、水漏れ前にしっかり見ていたわけではないので、水漏れによっておこったのかどうかははっきりしません。

 最初に水漏れが始まった洗面所で、壁の中から明らかに水音がしていた部分がありました。その部分の壁から甘い臭いがします。

 エンゼロイドゲルという消臭ゲルを置いて以来、トイレ内の臭いがかなり軽減しました。他の部分も少し効果が出ているように思います。
 ゲルの効果を早く出すためには空気を循環させた方がいいとあったので、洋室では窓を閉めて扇風機を回しています。
 洗面所も今は窓を閉めています。最初は窓を開けて換気扇をつけていたのですが、換気扇をつけると、臭いがひどくなるのです。換気扇はつけなくても、窓は開けておいた方がいいのでしょうか?

 全く関係ないことかもしれませんが、不思議なことがおこりました。今日帰宅した後トイレをみたら、黒いすすのようなものがいくつも落ちていました。トイレの換気扇をつけると、そこから更に落ちてきました。水漏れ前にはこのようなことは一度もありません。


 ふむふむ。間違いなく石膏ボードですね。その壁の内側を、結構な量の水が流れ落ちたんだな……。ちょっと待て。その水どこ行ったんだ?
hiiroさんのところが1階だったら土台部分に落ちていくだけだけど。中間階なら下の階にも被害が出るはずだな。

 状況をまとめると。
�@石膏ボードの表側にはほとんど出ないで、壁内を流れ落ちた。
�A若干クロスの浮きなどの現象が発生している。
�B水の流れる音がしたあたりの壁がにおう。
 これはもう。「石膏ボードが濡れたためにニオイを発生させるようになった。あるいは上の階から水が流れ落ちてくる間に水にニオイがついた」としか考えられませんね。

 一箇所意味がわからないところがありますので、ちょっと説明してください。『洗面所も今は窓を閉めています。最初は窓を開けて換気扇をつけていたのですが、換気扇をつけると、臭いがひどくなるのです』ってところですが、これは『洗面所にある窓を開けて換気扇を回すと、かえってニオイが強くなってしまった』と言うことでしょうか?
 窓の状態によって話はだいぶ違ってきます。『黒いすすのようなもの』のことも、関係しそうですね。

直前講習直前

予行やってる時間なし。でも台本もリハーサルもなしのロケより楽だな。

2008年10月24日 (金)

よくあることなんだが…

 『英国防省がUFO遭遇に関する機密ファイル19点を開示』したそうです(Gizmodo→livedoorNews)。

 1957年5月のイギリス起こった出来事。『イギリス領空で米空軍のセイバー戦闘機パイロットに下された未確認飛行物体(UFO)の発射命令に関するもの』

 当時26歳だったパイロットのトレス氏は「あの夜、私は離陸もしないうちから発射命令を受けました。あんなことは生まれて初めてでした。B52並みの目標物のブリップを24km先に見つけ、コースとロケット弾をセットしたのですが……」

 と書かれていますが……。まずレーダーで目標探知してるから“F86セイバー”じゃなくて“F86D セイバードック”だな。名前一緒だけど全然違う飛行機だ。レーダーと真空管式電子計算機積んで、全天候型戦闘機にしたのは良いんだけど。「パイロットの腕が2本じゃ足りない」って悪名高い初期のジェット戦闘機だが。まあここは良いとして……。

 「24km先の目標にコースとロケット弾をセットした」ってのは何だ? 積んでた“マイティマウス”ロケット弾は、弾頭付けたら飛んでも良いとこ5kmでしょ? 射程距離外で誘導もできないロケット弾を24kmも先に照準しようとしたのか? そんな変な操作してたら自分が墜落するぞ。
 
 記事では『パイロットに飛行機搭載ロケット弾を全部発射するよう』命令が出たと書いてあるけど、トレス氏は「ロケット弾は24発ある」としか言ってないんだけどな〜。
 でも恐ろしいことに、F86Dが積んでる武器ってそれだけなんだよな。機銃もないから、ロケット弾撃ちつくしたらとっとと逃げるしかない。
 旧ソ連の爆撃機退治が目的だったみたいだから、それでも良かったのかな?
 ミサイル1発こっきり村田式単発銃みたいな“シュド・トリダン”よりはよっぽどマシだけど……。

 ここ見ると、いかにフランス人がトレビアンにスゴい方向にスゴい民族なのかってコトがわかります。



・まるで外国の家

豪華倦乱

 湾岸のタワーマンションから帰ってきたら、またすぐ次の現場でございます。今度は築30年のお屋敷がリフォームちうです。
 数年放ったらかしになっていたようで、見た目は藪に埋もれかかった廃墟風でした。

 一部雨漏りがあったようで、1階の天井裏がカビております。こいつを消毒脱臭するのですな。2日あれば何とかできるだろ。ここ暖炉まで付いてるな。

 2階にも5部屋+バストイレがあります。これわマヂお屋敷だ。2階はカビありません。しかし広い広い。2階はどーやって消臭したら良いんだ?

 あのランプ、プラスティック製じゃありません。全部マイカ(雲母)でできています。

 『hiiro』さんから質問に対する回答が来ていますが、今日は時間がないので明日にでも……。

 関係ないけど……。

 麻生総理が「ホテルのバーは安い(iza)」と言ったことを叩かれているようですが。そのバーのメニューがアップされています
 私が年に1回行けるか行けないかって言うアルタ裏の『イーグル』だってもう少し高いぞ。メニューも豊富だし。新聞記者ってのは皆ずいぶん質素な生活してるんだな。

 しかし……。ホテルのバーで『手打ちそば』ですか。ワインは何を薦めてくれるのかな? ちょいと粋に過ぎるぞ、ここわ。

 『ホテルのバー』ってのは、「それなりのグレードであってもバカ高くもなく、安心して飲める」ところなのですが。新聞記者ってのはそんな認識持ってないんだな。
 「感覚を疑われる」のは新聞の方だと思うのだが。



・ホテルのような部屋

2008年10月23日 (木)

オーガニックなスメルだぜぇ!

 え〜。朝の7時半からタワーマンション2室調べて戻って参りました。やっぱタワーマンション、しかも埋め立て地に建ってるのってマズいんじゃないかって気がします。
 まあ、結構初期にできた10年近い物件だってのもありますが、かなり問題を抱えている物件なのは確かです。

 で……。このブログでは『バッドスメル=臭い』『グッドスメル=匂い』『評価を伴わない一般用語=ニオイ』と言った感じで使い分けております。
 で、よーやっと常用漢字の方でも実情に合わせてくれた感じで、『匂う』が追加されたらしいです(GiGAZINE→asahi.com)。確かに『臭い』一種類で良いも悪いも表すのは乱暴に過ぎますな。

 え〜と。それでまた相談が来ました。「hiiro」さんから。

 築20年ほどの賃貸マンションに一人で入居しています。入居年数は10年です。
 先日、上階の給水管の老朽化による破損で、天井から水漏れがしました。
 水漏れ箇所は洗面所、トイレ、廊下、洋室で、物的被害は洋室に敷いていたカーペット1枚ですんだのですが、水漏れ発生時から微妙な臭いがしはじめました。臭いがするのは水漏れをおこした箇所と屋外(水漏れ箇所のすぐ横)のみで、他の部屋からはしません。
 臭いの種類をどう表現していいかわからないのですが、なんとなく甘い感じの臭いです。
 最初に水漏れが始まった洗面所の壁に鼻を近づけてかいでみると、甘いような臭いがしますが、他の水漏れ箇所の壁からはほとんど臭わない気がします。

 何の臭いかわからなかったのですが、もしかしたら水漏れが原因で、VOCの臭いがしはじめたのかと思い、試しにVOC対策ゲルを置いてみたところ、若干良くなっているように感じます。
 管理会社に「臭いがする」と言ったところ、壁紙の張り替えを行ってくれるようなのですが、VOCが原因なら、張り替えにより余計ひどくなるのではと思い、躊躇しています。
 このまましばらく様子を見た方がいいのか、思い切って張り替えを行った方がいいのか、何か他の方法をとった方がいいのか、何かアドバイスをいただけると幸いです。


 う〜ん。水漏れに伴うニオイ発生ですか。内壁はたぶん石膏ボードだと思いますが、屋外の壁って材質は何でしょうかね?
 「水漏れが原因でVOCの臭いがし始めたのか」とのことですが、それはないと思います。『VOC』は『揮発性有機化合物(Volatile Organic Compounds)』ですので、壁に使用される建材に水がかかったからと言って発生するような物質ではありません。
 もし壁が石膏ボードでしたら、材質は二水せっこうと紙だけです。あちはボードにクロスを貼る時のデンプン糊。どう考えてもVOCが発生する要素はありません。

 もう少し詳しく教えて下さい。

�@上から漏れた水は間違いなく上水(水道水)だったのか
�A壁の材質は何ですか?
�Bクロス(壁紙)に変化は起こっていませんか?
�C「屋外」のにおいがする場所の材質は何ですか?




・ここもよいスメル?

朝も早よから

タワーマンションで調査ちう。




















・タワーマンション

2008年10月22日 (水)

Full IKEA カワズトビコムミズノート

 どうも。『ニオイバスターズ』です。

 実は。フジテレから「今日放送です」って電話を貰っていたのですが、忙しくて見るのも録るのも忘れてましたdespair

 大嶋のところに『さっきテレビで見たんですけど……』って電話の問い合わせがあって思い出したくらいでした。
 あ。スクリーンショットアップしてるとこ見つけた(乙女計画)。

 『ガイアの夜明け』は見ましたけど。まあ取材(調査)先を確保するのは大変ですってコトで……。しかし冒頭に出ていた“消臭男”はほとんど神経症ですな……。

 それで。え〜。私は録りそこなったのですが、“にゃぢ”は捕りました
 昨夜家に帰って、いつものように『にゃぢゲート』を開けてしばらく経った頃。和室あたりから「フーannoy」が聞こえまして。
 てっきり茶トラが入ってきたのかと思ったら、何と“にゃぢ”がネズミ咥えていましたshock
 たぶん隣のスーパーのバックヤードから来たのでしょうが、冒険に出ていきなり『中ボス』に遭遇しちゃったみたいなモノでしょうか。あっという間に命を落としてしまいました。(チーン
 ついでにグラグラだった“にゃぢ”の下前歯も取れてしまいました。本ニャンは却ってスッキリしたようですが。

 それでと……。

 『IKEAでKAGEYA』の対策編を書くのを忘れていたんだな。「確かにニオいました」で終わらせたのではIKEAに迷惑です。

 え〜。写真とか用意してからにしよ……。

 『説明書に書いてないIKEA家具の組み立て方lifehacker)』ってのがあるそうですが、トップに書かれてる「アーレンキ(六角レンチ)を切断して電動ドライバーに挿す」ってのはどうよ?
 アレをどーやって切るんですか? バイス(万力)かCクランプと金ノコが要りますが、わざわざそんなモノ買ってくるくらいならヘキサゴンのアタッチメント買った方が安いような気がします。
 まあアメリカでの話だから、ガレージにその程度のモノは転がっているんだろうな。普通。





横浜IKEAが好きな人は。

2008年10月21日 (火)

気動線士キハ

 え〜。晴海のあたりで朝の7時半から調査でございました。

 地下から高層マンションを仰ぎ見ます。またタワーマンションのあれやこれやの面倒を見なくてはいけないようです。やはり住人が多いマンションってのは、どこかにムリが出るのでしょうか。
 ぼちぼち築後10年を経て大規模改修を行わなくてはいけないマンションも出てくるので、いろいろ気にかかります。

 それで、と……。『場外禁止』のコメント欄に、どうやら日本語対応していないパソコンからじゃないかって思われる書き込みが。でも一部漢字入ってるな……。
『rikuu-tozaisen』様から

 ホテルのバスユニットのニオイですが、どんなニオイがしますか?
ヘドロのニオイでしたらそれは床下の排水管に汚泥がたまっているものと思います。床下の配管は勾配が取りにくいのでヘドロが堆積して腐敗しがちです。
 バスの換気扇は回すと浴室が負圧となって排水管からニオイが逆流して来るのではありませんか?
 排水管と汚水管の清掃をすれば解決するのではありませんか?


 え〜と。陸羽東西線つーと、キハ110でしょうか? 新型のディーゼル車両って、ちょっと無機質で好みじゃありません。やっぱ国鉄標準色のキハ20あたりがツボでございます(さすらいびとの子守唄)。
 どーでも良いことですが。昔の石北本線を走っていた急行なんか、キハ50系の中に一両だけ20系が混ざっているようなごた混ぜ編成でした。
 しかし石北本線っていまだに単線非電化なんだな。札幌駅がディーゼルでガラゴロうるさいのは変わりようがないんだな。

 え〜。それで……。ニオイが出た場合、排水関係ってのは真っ先に疑われる場所ですので、当然私が呼ばれる前に徹底的に掃除が行われています。
 それをやってもニオイが収まらないもので、「これはユニットバス本体からニオイが出てるんじゃないか?」と疑われて話がこじれるんですな。

 ホテルの部屋はマンション等と違って、あまり無理な場所にユニットバスを置いたりしませんので、勾配不足による排水不良ってのはあまり聞きません。
 また。あまり強力な換気扇をつけると「音がうるさい」と苦情が出るので、ほとんどの場合集合排気の末端にブロアを設けて排気しているようです。従って客室であまり強烈な負圧が発生することはないようです。

 今回の案件では発生していたニオイは『アンモニアのような』ものでしたので、排水管ではなく汚水管が疑われました。しかしニオイをたどって行くと配管とは関係ない場所から出てきている状態で、「これは使用上のトラブルが原因だな」と感じました。
 洗面台のカバーを外してユニットの中を見ると、強烈にその内部からアンモニア臭が……。デジカメを押し込んで写真を撮ってみると、あからさまに怪しいシミっつーか変色した液だまりが……。(写真自粛)

 関係ないけど先日の『べったら』の出店。

 酒はカップ酒、つまみは缶詰。

 でもなぜか気動車のラベルがないな。





・タワーマンション

今日の現場

橋を調べにきたワケではありませんが。



















・エリア別住まいの条件

2008年10月20日 (月)

本日休心

 え〜。風邪っぽいのが抜けません。今週は朝7時半からの現場が2件、土曜日は臭気判定士試験直前講習会の講師です。何があっても今週は休めません。
 なワケで。特に予定がない今日休んでしまって、風邪を追い出したいと思います。でもまた『にゃぢ』にフトン奪られてます。

 ラップで厳重に包んでいても、冷蔵庫の中は『べったら臭』です。当分牛乳とかは入れられません。

 具はたっぷりだったのに、なぜか味がイマイチだった大阪焼き。もしかしたら安いキャベツをごっそり入れて、高い小麦粉は少なくしていたのかも知れません。やけに固くて味気なかった。


 それはそうと。岡山県から相談が来ています。「ミゾテ」さんから

 私は岡山県の早島町という町に生まれたときからすんでおります。周りは田んぼに囲まれたごくごく普通の農村だったのですが、1年前、家の斜め向かいにあります貸し倉庫に「鋳物屋」さんがきまして、毎日朝から晩まで機械を動かしての仕事を始めました。
 騒音は別段問題はないのですが、何を我慢できないのは「臭い」です。あの独特なえもいわれぬ鼻の詰まるような臭いが毎日風に乗って漂ってまいります。
(一部略)

 貸し倉庫で鋳造作業を行うってのが、果たして合法なのかどうかが非常〜に疑問なのですが……。
 鋳物を作る作業の時には、樹脂なんかで固めた特殊な砂の型に溶けた鉄を流し込みます。ブロンズやアルミでも同じように作る場合もありますが、どっちにしろ砂型の湯口(鉄を流し込む場所)からはもの凄い炎と黒煙が噴出します。これ前にも書いたな〜って思ったら、2006年のちょうど同じ頃だった

 で、その黒煙に有機溶剤やら一酸化炭素やらの激しい有毒物質が含まれています。『中子』が入ったものですと若干煙もニオイも少ないようですが、貸し倉庫で作業しているところですと、一品製作の発泡スチロール型でやっているかも知れません。
 どのような製品を作っているにしろ、そのような工場は黒煙や有毒物質を外に出さないような『排気処理設備』の設置が義務付けられているはずです。倉庫の屋根や建物の傍に先が膨らんだような奇妙な煙突が付いていませんでしょうか?
 もしそのような設備がないのに一日中鋳造作業を行っているなら、無届け工場の可能性もあります。(小規模の手作業だと設置義務がない可能性もあります)

 対処の方法は、やはりまず地元の役所に苦情を出すことから始まります。早島町ですと『産業環境課環境係(電話:086-482-0615)』ですね。
 この場合、個人で苦情を持っていくのではなく。ある程度まとまった人数が苦情を訴えている形にしたほうが役所の対応も早いはずです。
 町会とか何でも良いので『地区の○○世帯が悪臭被害を受けています』という文書(名簿)を用意して相談に行くのが良いと思います。

 『悪臭防止法』という法律があります。町で規制基準を定めていれば良いのですが、ローカル規制がないと県の規制基準に則って悪臭の測定を行い、規制に合っているかどうかを調べることになると思います。町役場の対応がイマイチな場合はまた相談してください。




・おいしいお好み焼きが作れるかな?

2008年10月19日 (日)

べたべたべったら

マヂでにおってます。

におうお祭り

べったら市開催ちう。

2008年10月18日 (土)

場外禁止

 『【はやて】のように現れる』、と行きたいところですが。【やまびこ】に乗ってます。これでは緊迫感ありません。でも【たにがわ】よりはマシかも知れません。どーでもいいですけど。

 もう稲刈りが始まっています。完全に終わって稲藁焼き始めているところもありました。確かあれ禁止されてるんじゃなかったか?

 郡山の車両総合基地。トラバーサ!(電車を横に動かす機械)

 ああっ!455系『あかべえ』東北地方の鉄道写真ブログ)が解体ヤードに入ってる(泣
 さすがに『赤べこ』のマスコットは消してあります。毎日乗ってるE233とかだと感慨も何もないけど、あーゆうキャラクター持った車両が消えていくのは非常に悲しい。

 とか傷心を装いながら、仙台着いたらやっぱり牛タン喰らいます。

 熱があるのか、これ食べながら大汗かきました。でも麦飯はしっかり大盛り食ってます。

 今日の現場は『こうきうホテル』だったのですが。ユニットバスの異臭がどんだけ掃除しても消えない現象。原因がわからなくて部屋が売れない(貸せない)ので、メーカーとホテルの間が険悪になってしまいました。
 原因は、判ってしまえば何のコトはない。「(恐らく)酔っ払った泊り客が狙いを外して、○シッコが便器の裏に入って配管スペースにたまった」ってトラブル。床に這いつくばって覗き込まないと見えない場所だったんだな。風邪ぎみ臭気判定士でもちゃんと発見できました。


 早く終わったからって寄り道しないで、『ずんだ』を買って帰ります。今日は出かけないで、理事会が終わったら寝ていよう。

 ……って、布団がもう『にゃぢ』に占領されちゃってるよ。

2008年10月17日 (金)

杜へ日帰り

記事をアップして、これから仙台へ。ホテル客室の調査です。風邪悪化させられませんので、車内では寝られません。

IKEAでKAGEYA(その4)

 え〜、それで。何か今週はずっと調子悪いです。風邪のひきはじめ状態で、治りもせず進行もせずって雰囲気です。

 最終コーナーを(キッズコーナー)抜けて、1階に降りないでもう一周2階を回ります。今度はメモとエンピツも拾います。

 『BJURSTA』のローチェスト。茶色はOKですが黒っぽいのはちょっと気になります。

 『BESTA』は全色問題なし。似たようなモノなのに、何でかな?

 『MALM』のチェストは臭ったり臭わなかったり。これは材質なのか塗色の問題なのかはっきりとしません。

 意外なコトに『MARKOR』がどうにも関心できないニオイ。外側の木には問題ないのですが、例によって引き出しの底板なんかが臭います。これは改善を求めたいです。

 え〜と。これわ何だっけ?『HEMNES』だったか? これは完全に塗料のニオイでした。使う前に要虫干し風通しです。

 これは事務用収納の『EFFEKTIV』ですが。は茶色のがいけません、ちょっと刺激臭。

 マーケットホールに降りて、ブラインドを調べます。やっぱこの状態で嗅がないことには判りません。

 新品ですと、白木のが酸っぱいです。塗ってあるのは塗料のニオイ。開けて取り出した瞬間に、これはちょっとキますな。

 セルフサービスエリアで梱包された状態のを確認できたらと思いましたが、全てきっちり梱包されているのでムリでした。

 ここまで2時間。午後1時半によーやっとお昼です。名物100円ホットドッグ、パンがちゃんとスチームされていて美味いです。フレッシュオニオンがあればもっと良いのですが。
 しまった。どうせならフードマーケットでビール買ってきてから食えば良かったな実録出版)。

 ミートボールとシンブレッドを忘れずに買って、さあ帰りましょう。もう足が痛いです。梱包材じゃなくて、699円の掛け布団も買ってしまいました。軽くてなかなか具合が良かったです。ニオイもないし。

 しかし鶴浜ではきっちり『撮影禁止』らしいのですが(奈良に住んでみました)、船橋では携帯で撮りまくってる人をよく見ました。参考にするとかメールで送って相談とか。デザイン盗んだところで、中国でもこんな値段じゃ作れないだろうから良いと思うのだが。

2008年10月16日 (木)

IKEAでKAGEYA(その3)

 ご好評を頂いているかも知れないらしいような気がするこのシリーズですが。GiGAZINEにもこのコト↓が採りあげられておりました

 どうやら鶴浜店だったようですが。『味が薄めで若干冷凍食品っぽい雰囲気の味がします。パンは暖かいうちは美味しいけど、冷えてくるとどんどん固くなっていくので注意が必要。マッシュルームスープはミルクっぽい甘みと油っぽい臭みがあり、好きな人じゃないとかなりキツイ味』(記事より)。
 だそうです。何だか小説『アヴァロン』の配食所メシを想像してしまいました。ソーセージは実際冷凍で売ってたな。

 それはそうと。

 まだ、文字通り嗅ぎ回っております。この『HOPEN』は新製品らしいです。展示品も全体に若干合板と言うか塗料くさい。でもデザイン良いな、これ。

 やはり引き出しに注目と言うか注鼻します。こーゆうムク板のは全然問題ない。

 このように、底板が木じゃない素材のものが結構キツく臭います。しかしこんなにバカスカ写真撮って良かったのかな? 携帯で撮ってる人は結構見かけたけど。

 キッチンなんかの、こーゆう樹脂なんかの引き出しは問題なしでした。何か全体に黒っぽい家具がニオイが強いような気がしました。

 あ。『にゃぢのプレイマット』だ、スペアを買っておかなくては。昨日のコメントでがらさんも言っていましたが、確かにこれ妙なニオイがします。

 これわ何でしょ?

 これが掛け布団ですと? まるで梱包材ですが。

 − ショールーム2周目に突入する −



・おしゃれな家具をおしゃれな家に

2008年10月15日 (水)

IKEAでKAGEYA(その2)

 季節の変わり目ってのは、およそ無粋なモノでも感じられることでして。

 およそ毎日通るこの殺風景な交差点でも。

 プリンスホテルの排気塔から湯気が吹き出すようになると、「もう冬が近いんだな〜」って気がします。
 それはそうと。『押井守監督が宮本武蔵を作る(GiGAZINE)』そうで、両方大好きな私としては非常〜に楽しみでございます。
 『「五輪書」の極意を新解釈で表現する"押井節"全開の新しいエンターテイメント作品』(記事より)だそうですが、また『何度目覚めてもまだ夢の中』ってコトか?

 え〜。それで。

 この、「たいしたことのないカラフルな商品をドカ積みする」っての、効果的ですな。要らないのに欲しくなってしまう。

 買い物は後にして、調べなくてはいけません。

 とにかく開けて嗅ぐ。

 開けて家具を嗅ぐ。

 棚板なんかも外しちゃいます。のんびり見回っているお客さんの中で、私だけやたらキビキビ動いてます。完全に調査モード入ってます。かなり不審です。

 危なく買いそうになった大工道具セット798円。

 キッチンユニットも、木製のモノは全部調べます。

 キッチンの引き出しに敷いてある、このシートのシトが結構溶剤くさかったです。

 あ。使徒じゃなくてエヴァでしたか。
 このシート。ニオイが気になるシトは、使う前に広げて風に当てた方が良さそうです。

 − 戦いはまだ続く −

 続くと言えば……。『終わりなき戦い』をリドリー・スコット監督が撮るんだよな〜! これも楽しみ〜!



IKEAが近い!

2008年10月14日 (火)

IKEAでKAGEYA(その1)

 え〜。『IKEA におい』とか『IKEA 家具 におい』なんて検索ワードで毎日のように閲覧されてるもので、気になってやってきましたIKEA船橋。

 「ミートボール買いに行く」と言いつつ、来たのは2年ぶりくらいでしょうか? 最寄りの駅すら忘れて危なく西船橋へ行ってしまうところでした。

 え〜。相変わらずJR南船橋駅からの入口は閑散としています。ここだけ見ると閑古鳥かいな? とも思ってしまいます。

 ホントは港北店に行こうと思っていたのですが、新横浜からバスという渋滞必須のルートである上に、定期を使うと450円で来られるって利点に負けてまたこちらへ来てしまいました。

 中に入るとやはりこの通り、大繁盛ちうでございます。何せ家具をお持ち帰りするんだから、電車で来るわけがありません。

 なに? 11時まで限定99円朝食とな? でもきっとパンとコーヒー付けたら300円くらいになるんだろな。わざわざここに朝メシ食いに来るヒトがいるとも思えないが。

 危なく買いそうになったブックエンド。でもよく見たら『2ピース』じゃないんだな。1個売りだ。

 いけません。今日の目的は買い物ではありません。いちおミートボールは買う予定で来たのですが。
 目的は全国から寄せられた『IKEAの家具のニオイ』を確認しにきたのです。IKEAにしてみりゃ迷惑この上ない客ですな。

 まずはブラインドを「くん」します。これは問題なし……。って既に何年も展示されているモノ嗅いだって仕方ない。でも白い塗装のはちょっと気になるぞ。
 なに? 『ソファも臭うLAKE HILL's Life)』ですと? 知ってたらソファも「くん」して来たのだが。

− 続く(今週これで引っ張るつもりだ) −




・おしゃれな家に住みたい

2008年10月13日 (月)

目印良品

 5月に書いた記事で、「昔あったロッテの『ジョイ』ってチョコレートバーの1種類が思い出せない」ってところにコメントを戴いておりました。「白猫」さんから『ナッツジョイ』だと教えてくれました。ありがとうございます。
 ついでに昔懐かし昭和中期のお菓子パッケージやら店頭ディスプレイが見られるHPのリンクも貼ってくれました。見落としちゃって承認が遅れてごめんなさい。

 で、唐突に。無印良品の『ほぐしテトラ

 謎なカタチですがマッサージ器具です。

 これが税込み525円ながらなかなかの性能。どっか一箇所の出っ張りを持ってグリグリやるワケですが、力が要らない。同時に3箇所圧せる。頭マッサージにも大きさがちょうど良い。
 唯一欠点があるとすれば。他人にやってる間、本人は別に気持ちよくないってところでしょうか。

 女房が顔描きました。なぜか不機嫌そう。

 しかし何で『テトラ』かって言ったら、やっぱコレだからでしょうか? 大きいのだと80トンですか。
 「あんなでかい物体どうやって運ぶんだ?」とか妙な心配をしている人たちもいますが。何のことはない、あれは現場で作るんだな

2008年10月12日 (日)

ぬけられます

 吉祥寺に出かけましたところ。今度はダイヤ街のアーケードがリニューアル工事に入ったようです。

 メンチカツ屋方向から見たところ↑。ただの商店街になってしまっています。来年の夏にリニューアル完成だそうで、今まで露天で並んでいたメンチカツ行列も、一部屋根の中に入れるようです。私は並ばないからどーでも良いですけど。
 しかし、旧アーケードの撤去。サンロードもそうだけど、店舗の営業を妨げないように突貫工事で一晩で取っ払ったんだろうな。たいしたものだ。

 そんなコトとは全く関係ない、井の頭公園に向かう途中の超小所帯アーケード。魚屋と花屋しか入っていません。でも焼き魚が美味そうで、一度買ってみたいです。

 え〜それで。miporinさんのところのその後です。

 このニオイ問題が、隣人の問題ではなくマンション自体に問題がある可能性はないでしょうか?
 夜のニオイがひどいのですが、夜に窓を開けるとニオイが入ってくるので夜は窓を締め切って換気扇も切って寝ています。この入ってくるニオイを消すか、入ってこないようにするにはどうすればいいでしょうか?


 こーゆう場合。自治会に無断であれこれ動いてしまうと、解決したとしても『しこり』が残ってしまいます。
 正式に『部屋に原因不明の異臭が入り込んで来ます。専有部分のことですので自分でにおいの専門家に相談して対処を行いたいと思います』と組合か自治会に必ず届けを出しておいてください。口頭ではなく文書で。管理人の対応にに不満があるのでしたら、その際にこれは口頭で苦情を言っておく。

 ニオイの侵入防止ですが、トイレと浴室の換気扇はどうなっていますか? 台所の換気扇を止めるとそこから入ってくるそうですが、トイレや浴室の換気扇が回っているとそれが吸い込みの原因になります。
 マンション自体の構造問題ですが、確かに問題はあるでしょう。しかし「昔の建物だから仕方ない」と言われてしまったらそれまでです。

 入ってしまったニオイの退治ですが、普通に販売されている空気清浄機では『脱臭』まではできません。ほとんどの機械はホコリや花粉の除去しかできないと言えます。
 私が脱臭効果を確認できたのは『富士通ゼネラルHDS3000S』だけです。家電量販店などでは扱っていないらしいので、今のところここの通販で買うしかないようです。
 ニオイ確認実験の詳細については、休み明けに連絡いたします。アドバイスはしますから、ちょっと待ってください。

2008年10月11日 (土)

使用催促

 出直し管理組合の管理規約と使用細則見直しが進んでまいりました。12月に住民の皆さん方へ説明会を開き、2月の総会で承認をもらう予定です。

 規約についてはほぼ固まってきましたので、お後は使用細則の内容とその摺り合わせ。

 一番揉めたのは、『専有部分の修繕などに関する細則』で。届出制とするのか承認制とするのかというところ。

 『届出制』とした場合、畳の入れ替えやクロスの張替え、細かいところでは契約電力の変更なんて工事なら別に何の問題もありません。
 しかし中には、『上下階の部屋を購入して、スラブぶち抜いて螺旋階段付けちゃった』とか『隣の部屋も買って壁抜いてドア付けちゃった』なんて事例が実際にあったそうです。躯体を壊すなよ。

 そんな驚異で脅威な事実がありますモノで、やはりリフォームなど大掛かりな工事が行われる際には、誰かが工事内容を検討して建物への悪影響を未然に防がなくてはいけません。幸いウチのマンションには建築士さんの事務所があるから、それは不可能ではない。
 あまり専門知識がない人に審査してもらいますと、可否の基準が非常にあいまいで、何でもない工事にダメ出しちゃったり、その逆に躯体に手を付ける工事内容に気がつかなかったりすることがあります。

 そうそう。事務所といえば、使用細則の最初のほうに『各住居は居住以外の用に供してはならない』って項が書かれております。前にも書きましたけど、マンションにはすでに事務所がふたつ存在しております。
 コレをどーしたら良いかってところで、「部屋に居住し、そこを事務所として使用する場合においてはその限りではない」とするのが無難ではないかとの意見がありました。
 私も『臭気対策アドバイザー』として個人で仕事を取って営業することも、将来もしかするとあるかも知れませんので、そーなってくれた方が都合が良い。
 「住居を各種学校及び教室等として使用しないこと」つまり不特定の人間が出入りするような状態では保安上の不安が発生するので、基本的にそこの住人だけが出入りするのであればOKってことが良いと思います。

 そしてペットの飼育。基本的に『全体ペット可』の方針になっております。何せ、すでにワンちゃんニャンちゃんがたくさん飼われていますし。それに住人の年齢層が高いですから、将来独居老人が増える可能性が高いです。精神的にもペットがいたほうが絶対好ましい。
 で、ここで。やっぱり『ペット飼育細則』ってモノを作らなくちゃいけません。そのトラブル防止だの、トラブル以前の日常の細かなマナー規定などを管理組合が直接執りここなうのか、それとも飼い主さんたちに「ペットクラブ」を作ってもらってそこでやってもらうのか。これもまた悩むところです。
 引き続き、来週の土曜にも理事会が開かれます。

2008年10月10日 (金)

すべりすぎ宇宙

 『産業交流展2008』に出展することになりまして。大嶋が一人で準備を進めていたのですが、手が足りなくて私も企画段階から参加することになりました。主に電飾担当。
 あと1か月ちょっとしかありません。これわ大変。
 
 どーでもいいことですが朝食にバナナ。

 別にダイエットしようって気はありません。ナトリウム排出のためのカリウム摂取なんだな。カロリーもミネラルも程よく含まれた、なかなか良質な食品です。
 ハワイに移民した日本人は、当初貧困に苦しんで『ポイとバナナだけ』という食生活を送ったそうです。ポイってのはタロイモの粉(デンプン)を発酵させた糊状の食べ物で、まあ芋で作ったヨーグルトですな。考えてみりゃ健康的な食事ではあります。

 それはまあそれとして。ウチの近所↑じゃバナナは品切れってもいないし値段も上がっていません。『バナナダイエット』の実行者がいないらしい。
 そう言えば。『なぜかロンドンの街中にはやたらにバナナの皮が落ちている(GiGAZINE)』らしいです。東京じゃそんな危険なモノ、やたらに落ちてはいません。しかしバナナの皮ってホントに危険なほど滑るのか? ここは滑りの達人、電話男の鈴木さんに論じていただきたいところです。

 え〜と。久しぶりに全然関係ないぞ。関係ないついでにこの紙飛行機ぜひ拾いたいぞ(IT mediaNews)。

 『流しの下』異臭の続き。麦畑さんの調査結果です。
 
 洗面台下の収納からのドブ臭。石川様のコメントを参考に接続部分を確認しましたが、抜けている、隙間があるなどは無いようです。
 また建材臭の可能性ですが、築年数と今までドブ臭がしなかったのを考えると可能性としては皆無です。

石川様は何が原因と推察されますか?


 う〜ん。これはもう、見てみないと判りませんねえ。「扉を閉めていてもくさい」レベルですから、かなりの通気が発生しているはずなのですが。一度デジカメで問題の場所を撮って、送っていただけますか? こちらに記入いただけましたら送付用のアドレスを返信いたします。



・キッチン周り

2008年10月 9日 (木)

検知とすみれ

 『流しの下からのニオイ』の回答に2日かけていたら、miporinさんのところが深刻な状態になってしまいました。
 
 臭いに悩まされてから、母の体重がどんどん減ってきていて、心配です。ニオイ採取セットのレンタルを申し込みました。どうぞよろしくお願いします。臭いが本当にあれば、その臭いが体に悪い臭いかどうかを確認してもらうことは可能でしょうか?
 臭いが体に悪いのか、精神的なものなのかがわかりません。実際、石川さんが嗅いだら頭痛がしたりセキがでたりする臭いはあるのでしょうか?
 母が言うには、やはり窓のない部屋のコンセント(隣室に接しています)からにおうそうです。その部屋に入ると、時々隣室から「カチッ」という音が聞こえるそうで、やはり壁が薄いのが原因でしょうか?
 ベランダや窓から入ってくる臭いには苦情がいえても、壁のコンセントからの臭いには苦情はいえませんよね。


 『採取セット』の準備をいたします。その前に採取場所とか、いろいろ確認しなくてはならないことがありますので、それはメールで伺います。
 え〜、それで……。シックハウス系のニオイ苦情で、屋根裏とかに入ってムセたり眼が痛くなったことはあります。でも生活空間内でそんな状態になったことはありません。
 ニオイの質から「体に悪いかどうか」を判断することは、かなり困難です。と言いますのは、有毒物質でなくても『何かのニオイ』で精神的なストレスを受けてアレルギーに似た症状が出ることがあるためです。
 『そのニオイが何の物質なのか』っていうのも、ほかにいろいろなニオイがあったのでは判断が難しいです。

 『窓のない部屋のコンセントからのニオイ』ってのが問題ですね。普通の状態であればコンセントや壁のスイッチから、壁内の空気が出てくる現象は起こりません。起こるとしたら家の中の気圧が低くなっているからです。

 母の症状が「シックハウス症候群」の症状に似ていることに気づきました。ただ違うのは、家の中にいるといつでも症状があるわけではなく、隣室から臭いが入ってくると症状がでる、というところです。
 以前、保健所の人に簡易検査というのをしてもらったことがあって、トルエンとベンゼンは何もなかったんですけど、ホルムアルデヒトはピンク色に変わりました(赤くなったら基準値オーバーという検査です)。
 ただ、朝の湿度がかなり高い時間帯だったため、ピンクでも標準内だから問題ないといわれました。ちなみにこのときは隣室からの臭いははいってきていませんでした。
 いつも隣から臭いがはいってきて具合が悪くなるので、ほとんど窓は閉めているのですが、窓を開けて換気した方が症状はよくなるのでしょうか?シックハウス症候群の場合は換気が大切だと書いてありましたので

 やはり『窓の閉め切り』を行っているのが裏目に出ている恐れがありそうですね。台所の換気扇を使わなくても、トイレや浴室などの換気扇が回っていたら、家の中の気圧は下がってしまいます。
 また、古いタイプの集合住宅ですと、全部の換気扇排気を集合ダクトでもって屋上から排気している構造の建物もあります。この場合、吸い上げを良くするために屋上にファンが付いていて、部屋の換気扇が回っていなくても勝手に吸い出しが発生しています。ファンがなくても煙突効果でやっぱり吸われちゃう。
 やはり窓を開けて換気した方が良いと思います。

 で、保健所が行った『簡易検査』ってのはこーゆう器械↓を使ったのでしょうか?

 これですとホルムアルデヒドの検出下限値が0.05ppmなのですが。その場合検知管って反応が出るガラス管を冷蔵保存しておかなくてはいけないので、標準の下限2ppmのを使用したんじゃないかって気がします。でも住宅内の測定でそんなレンジの検知管使うかな……。
 トルエンだって検知管だと測定下限値1ppmだし、嗅覚閾値と言ってトルエンのニオイを感じる濃度が0.33ppmだから3倍の濃度があったとしても、この検知管では反応出ないんだな。

 もっと薄い濃度を測ろうと思ったら、こんな機械↑を使わなくちゃいけません。
 いろいろ不安はおありでしょうけど、なるべく窓開け換気を行ってください。
 



・湿気対策

2008年10月 8日 (水)

四角な死角に潜む刺客

 え〜と、どこまで書いたっけ?「引っ張られて抜けちゃう」までか? やるコト多すぎて頭混乱してます。いつものことだけど。
 関係ないけど引っ越す場所の住民層を知るには不動産屋に訊くよりレンタルビデオ店の棚を見るのが確かだそうです。



 え〜。これはよく見られるシンク下の排水管で、ジャバラホースがシンク底の円盤状板を通って下水管に接続されています。このシンク下もやはり、かなり臭っているのですな。

 では穴の真上から見てみましょう。

 はい。ゴム製のホースと目留めが外れて下水管との間に隙間が見えてますね。シンク下にやたらにギューギュー物を押し込むと、ホースが押されてこうなってしまうことがあります。

 最新型のキッチンユニットだと。引き出しなんかと干渉しないように一番奥に固定されちゃっています。

 もし2番目の写真みたいな状態で、固定部品がユルユルで何度直しても抜けちゃうときは、シリコンで固定↑してしまうしかありません。もちろん賃貸の場合は勝手にやってはいけません。取れなくなっちゃいますからね。

 それから。『下水のニオイが〜』って言われて調べに行くと、実は下水じゃなかったって現場も珍しくありません。
 ニオイってのは、『嗅いだことがないニオイは表現できない』もので、まだ経験したことがないニオイは脳が処理できないものだから、今まで経験して記憶に残っている臭いから一番近そうな情報を引っ張り出してきちゃう。

 なので専門家だと考えもしない異質なにおいまで『ドブのにおい』って表現してしまう。
 そーゆー現場でありがちな原因が『建材臭』。合板なんかのニオイがしているのに『下水臭がする』と苦情を言ってしまう。
 「まさかそんなバカな」って思うヒトもいるでしょうけど、事実です。そーなると現場じゃ何がどうなっているのか判らなくなって、臭気判定士を呼ばないと収拾がつかなくなってしまいます。

 上の写真はシャンプードレッサーの下。仕切り板の切り欠き部分、合板の断面が見えています。ここから溶剤のニオイが出ていたのがクレームになりました。

 これ↑は、棚の高さを調節する金具を挿す『ダボ穴』ドリルで掘っただけなので、当然内部は合板断面が露出しています。ここもやっぱり溶剤のニオイとかが出てきます。某メーカーの対シックハウスの食器棚が、これ原因でクレームになったことがあります。
 最近のはこの穴の中もコート処理とか金具で埋めてある製品が増えました。

 上でも書きましたけど。経験がないと、感じたニオイの質を判断することが難しいものです。しかもシンク下ってのはいろいろ品物が入っていることが多いので、ニオイが混ざってしまい余計に難しくなります。
 調べるときは、一度品物を全部取りだして、できたらついでに拭き掃除とかも行ってからじっくり調べる必要があります。
 調べるときも、『下水のニオイはどこから?』と思って嗅ぐと、違うニオイでも下水臭に感じてしまいます。ニオイがする場所を全部あたって、一番強いところを見つけてからゆっくりと蓋などを外して調べてみましょう。

2008年10月 7日 (火)

辛苦の下

 え〜。『流し関係』の質問が溜まってしまったのでまとめて回答。ついでに浴室のことも回答。
 『住まいの相談室』に「何でユニットバスの外側は断熱しないの?」って質問が出てます。

 ユニットバスの下ってこうなって↑ます。だいたいFRPで一体構造になってます。本体も排水管も確かに断熱されていませんね。実は必要がないので断熱していないんですね。床下の空間が高温多湿で、ユニットバスから冷水が流れるって状態なら、そりゃもう床下びしょびしになるくらい結露します。
 でも実際はそれほど湿度も高くない床下空間に、温度の高い排水が流れてますので結露は起こりません。
 真夏に床下が高温多湿になって、家の中が寒いくらいに冷房かけたら少しは結露するかも知れませんが、たぶん床下の換気でもってすぐ消えてしまうでしょう。以上。

 で次。その前に。
 「ルネッサ〜ンス!」の髭男爵が、『衣装が臭くなって困ってる』そうです(iza)。そりゃそうだろな。あれ一着きりなんだもの。毎日ライトガンガン浴びてたら汗もかくし。
 それに『美食ワンダーランド』の時に、くさやとか臭豆腐とか、キョーレツなニオイに晒されて、あれ絶対ニオイ付いたと思う。

 え〜と。それでシンク下とか洗面台下のニオイ。だんだん時間なくなってきたぞ。(本日8時出発)
 「麦畑」さんと「イソラウリ」さん。シンク下と洗面台下の下水臭です。
 シンクの排水も洗面台の排水も構造はほぼ一緒です。トラップの構造が違う程度。
 で、キレイにしているのにニオイが出まくるって時は。収納部分のさらに下に原因があることが多いです。

 これは洗面台下。排水のパイプが真中で、左右がお湯と水の配管。ユニットの底をU字型に切り取ってパイプを通しています。塩ビの板でその隙間を隠していますが、気密性はないから下からニオイが上がってきたら止められません。
 排水管は。洗面台の場合、このまま鉄パイプで下水管につながりますが、キッチンの排水管はジャバラホース(洗濯機ホース)で排水管に繋がっていることが多いです。シンク下はいろいろな設備が入ることが多いので、自由度を稼いでおく必要があるんだな。

 実はこの『自由度』ってのがクセ者であることが多いんです。ジャバラホースは軟質塩ビのキャップでもって塩ビの下水管に固定されていますが、これが結構抜けちゃってることがある。その「抜けちゃってる」写真がどっかにあるはずなんだけど……。あ、あった。

 上から見ると、きっちりはまっているように見えますが、よく見るとホースに引っ張られて塩ビ管からすっぽ抜けちゃってるってことがあります。それで……。あ〜時間がなくなってしまいました。続きは帰って来てから。




・マイホームにはわからないことがいっぱい…

2008年10月 6日 (月)

インターセプター

 miporinさんからお答えが来まして。
築28年で。miporinさんもお隣さんも、最初からお住まいだそうです。お隣は『管理組合です』とのことですが、組合の理事さんってことでしょうか。お住まいなのはご両親と娘の3人。
 今年の6月頃から毎日、特に夜中にひどく発生するそうで、においは主にベランダ側から入ってくると……。
 
 『窓やドアの隙間を徹底的にうめた(つもり)』でも入ってくるってのが、もうそのような隙間からの侵入じゃないってことの証拠ですね。
 ここで問題になってくるのがにおいの正体なのですが。お母さんはニオイで夜中に目を覚ましてしまうそうですが、miporinさんご自身はニオイをどう感じているのでしょうか? ニオイの質はどのようなものでしょうか?
 『隣が夜中に3度くらい空気の入れ換えをする』というのは普通ではありませんねぇ。それほど強いニオイを毎日出しているなら、マンションのほかの住人もニオイに気が付いていると思いますが、他の住人に聞いてみたことはありますか?
 また『隣は管理組合です』とのことですが、そのために管理組合には相談できないということでしょうか?

 夜中のにおいを確認するには、当然夜中にその場所にいなくてはならないのですが、そうなると行く方も夜中に他人に家にいられる方も非常な負担になってしまいます。


 その場合にはこのような道具↑を使ってニオイを採ります。

 『ニオイ採取専用ポンプ』でもって『ニオイ専用バッグ』にニオイ空気を取ります

 実際に作業している風景。

 こーやって採ってもらったニオイ空気を翌日誰かに嗅いでもらうか、あるいはウチに送ってもらえたら臭気判定士がニオイの強さと、可能であれば「何のニオイか」ってことを確認します。
 費用はポンプのレンタルと消耗品(バッグ)を併せて6千円(+送料と消費税)です。
 『ニオイが確かにあるかどうか、あるとしたらどの程度の強さか。質は判別できるか』という程度しか判りませんが、何かを始める手掛かりにはなります。
 もしやってみたいとお考えでしたら、こちらからお申し込みください。メッセージの欄に『ニオイ採取セットのレンタルを希望します』と記入してください。




・一回くらい住んでみたい!?

2008年10月 5日 (日)

イントルーダー

 え〜。あいかわらず、しつこく『茶トラ』がやってきております。

 あつかましく『にゃぢゲート』から入って来ようとしておりますが、縄張りっているオバサン猫に威嚇されて侵入を果たせずにおります。左上にぶっとい『にゃぢっぽ』が見えておりますな。
 人間としては、悪さしなけりゃ別に来たって構わないのですが。猫には猫の事情がありますので、乱闘にならない限り傍観に徹します。ところでこの茶トラ、夜しか来ないけど昼間は何やってるんだ?

 それで。先着順で相談の回答。『シンク下』は説明に写真が要るけど家にはありませんもので。

 miporinさんから。

 住んでいるマンションの隣室から悪臭が部屋に入ってきて、困っています。マンションの窓は、ベランダ側と廊下側の2箇所です。
(中略)
 隣室では、何か作業をしているようで、作業後に換気扇をつけたり窓を開けられたりすると我が家に臭いが入ってきてこもります。臭いので窓もあけられません。
 臭いがこもっているので誰かにその臭いを嗅いでもらおうと人を呼ぶと、すぐに消臭するのか(?)、一瞬でその作業の臭いが消えて甘い芳香剤の臭いに変わります。我が家の中も臭いが一瞬で変わります。
 そんなことってありえますか?外の臭いが臭くて、部屋にも入ってきて困るときにどうすればその臭いを消すことができるのか、教えてください。


 隣室からのニオイで、お母様が具合悪くなってしまっているそうです。かなり深刻。
 このような場合に困るのは。ニオイ被害を訴える相手が、当の相手以外にいないって状態になってしまうことです。管理組合が協力してくれるのでしたらまだ良いのですが。組合が全く取り合ってくれないって場合もあります。
 そうなると、保健所や役所の環境保全課などに訴えても『同じマンションの中の問題ですから、話し合って解決してください』って言われてしまいます。
 警察に相談しても、令状がない限り家の中まで入って何をやっているのか調べることなどできませんから、苦情があったことを口頭で伝える程度のことしかできません。

 ここに相談してきたってコトは、すでに『どこにも話の持って行き場がなくなっている』って状態だと思いますので、「○○に相談して」なんてムダなことは書きません。
 もしまだ管理組合に相談していないのでしたら、一度話してみてください。

 え〜、まず。「隣室が消臭剤を使うと一瞬でこちらのニオイも変わる」ってところが怪しいです。つまり、換気扇なんかで外に出たニオイが入り込んでいる状態では、そんなにすぐに変わりません。
 隣室と天井裏などが繋がっている構造になっていて、そこをニオイが流れてきていることが疑われます。
 それから、ワンルームなどではよくあるのですが『隣室との壁がボードだけで、隣の物音が良く聞こえる』って構造のマンション。この場合区切っている壁の中をガスやら水道のパイプが通っていて、両方の部屋をつなぐ穴が開いていることがあります。そーすると流しとか壁のスイッチとか、いろいろな場所から隣室のニオイが入ってくることがあります。前にタバコ臭が入ってくるって苦情がこれだった。

 この場合、ニオイが入ってくるからって部屋を閉め切って換気扇をまわすと、部屋の中の気圧が下がって余計にニオイが入ってきてしまいます。窓を全開にした方がまだ良いです。

 いくつか確認しておきたいことがあります。

�@マンションの築年数
�A入居してからどれくらいか
�Bお隣はいつから住んでますか?
�Cにおいがしはじめたのはいつ頃から?
�D賃貸ですか区分所有者ですか?
�E隣の物音、上の階の物音はよく聞こえますか?
�Fにおいの発生は毎日?何時頃に一番発生しますか?
�Gお隣の家族構成など判っていますか?
�Hベランダ側、廊下側、どちらからにおいが入ることが多いですか?

2008年10月 4日 (土)

ウォーター・ハンマー

 え〜。質問がいっぱい来てます。『相談室』にも来てます。事務所にいれば電話攻撃です。

 なのでちょっと逃亡したりもしてみます。携帯持ってたらあんま意味ないけど。
 ゆりかもめの豊洲駅です。この辺にあった某重工業との仕事にあんま良い思い出がなかったせいかも知れませんが、豊洲って土地がイマイチ好きに慣れません。できたら住みたくない場所です。
 まあ、どこのプラント屋の仕事も面倒くさいだけで、あんま楽しいものではありませんが。

 スケジュールが埋まるもので、環境展も科学機器展も行き損なってしまいました。洗浄総合展は若干ジャンル違いですが、たまに有用な情報を拾えることがあります。ほとんど趣味で行ってる感じもありますけど…。

 おお。『エアコン洗浄ロボ』です。養生は人力ですが、セットしてしまえば後は全自動で作業してくれます。「エアドライブ」ってコトは空気作動ですか?

 これがロボ君のお姿。当然ヒト形ではありません。天井カセット式エアコンってのは、上向きで作業しなくちゃいけないし中は狭いし、作業は大変です。

 このロボアームが中で360度動き回って熱交換コイルを高圧洗浄してくれます。これは楽ちん。

 アマノ工機の超高圧ジェットガン。既に武器です。レーザーサイト付けたらまるでゲルググのビームライフルです。
「間違いなさそうだな…。私の射撃は正確なはず、それをことごとく外すとは…」

 うっかり剥き出しで持って歩いたら、警察どころか自衛隊が来てしまいそうです。
 まあ撃ち出すモノがメタルか水かって違いはあるにしろ、もの凄い反動がかかってるところをコントロールするって意味じゃ一緒だから、デザインも似通うわな。このガンでもってコンクリートのシンダー剥ぎ取る実演ビデオ流してました。

2008年10月 3日 (金)

四角な死角

 あいかわらず。『IKEA 臭い』って検索が来ていますが、新たに『IKEA 紙 臭い』ってのが加わりました。IKEA臭プンプンなようです。これわもう、私に「調べに行けや」と言ってくれてるとしか思えません。
 それと同じく『シンク下 臭い』もほとんど毎日検索が来ます。


 で、その『シンク下』です。
 南麻布の『こうきうビンテージ』マンションです。住人の方、全く日本語を解しません。

 『ベイキングソーダ』です。ガイジンでも考えることは一緒のようです。
 インターナショナルマーケットで売ってるモノですから格好良いけど、中身は何のことはない『重曹』です。山を歩き回るのは『縦走』です。

 関係ないけど、何で実際は歩いているのに『縦走』なんでしょ? 修験者の山行はもの凄い速さで歩くそうですけど。

 え〜、それで……。先月末に入居したばっかで、このキッチンユニットも新品なんだな。それなのに、このシンク下は妙〜に臭います。
 ディスポーザーの故障加熱を疑ったけど問題なし、当然漏水なんかも起こっていません。

 はて。何が原因なのだ?


 下回りを調べたけど全く問題なくて、上を見たらすぐに判ってしまいました。これだ。シンクの防音被覆。こいつのウレタン臭でした。

 ウレタンが劣化した時のアミン系のニオイなのですが、何で新品なのに発生するんだ? これはちょっと調べてみる必用があるな。またタカラスタンダードのショールームとか襲撃するか。

 引っぺがして別の『何か』を貼れば良いのですが、とりあえず防臭処置。いつものパーマシールドを塗ります。使えそうなマテリアルがこれしかない。
 単なる消臭作業に来たのに、調査までやらされてしまいました。




・臭い対策

2008年10月 2日 (木)

疑似国外

 本日のお仕事は、臭気判定士歴始まって以来の快挙。日本の外での調査です。

 ここら辺はまだ国内↑。何かシンメトリックすぎて変です。

 このパーティションから向こうは、法律上もう日本じゃありません。正確に言うと向こうにある税関窓口から先ってっことになるけど。

 もうこの辺『国外』です。成田空港の出国手続きの先みたいな所ですが、あんま緊迫感ありません。
 向こうに見えてる海に浮かぶ建物が今日の現場。

 密航者を防ぐための厳重な警戒システム。

 向こうに第三海保の『やしま』がいます。おお、ちょうど“シュペルピューマ”が着艦するところです。
 排水量5,600トンだそうですから昔の軽巡クラスだな。ヘリ2機積んでるから立派な『航空軽巡』です。できればカタパルト装備して零式水上観測機も積んでほしいところです。 

 そんなミリヲタなたわごとは脇へ置いて。仕事です。

 あんま中の写真載せちゃうといけないので、客室のラボラトリー↑。一畳あるかないかの空間に、洗面とトイレとシャワー。船では真水と空間は貴重品とは言うモノの、凄いです。
 北海道弁でこーゆう状態を「あずましくない」って表現します。

 調べている間に船は『外国航路モード』から『国内巡航モード』に変更になりました。途中で国内仕事になってしまった……。

 いつものようにテキパキ調べ終わって帰ります。夕暮れ近づく横浜の港。“キング”と“クイーン”の塔が見えます。
 中華街でも寄っていきたいところですが、あの船は翌日の11時にはまた出ていて行ってしまいます。それまでに報告書書き上げて対策アイテムと一緒に持って行ってあげなくてはいけません。




・遠くへ行きたい

2008年10月 1日 (水)

マインスイーパー

 え〜。会社の机でいきなり何でしょ?


 トミカの『コマツ対人地雷除去機D85MS』でございます。ディスプレイ用と保存用で2個購入。“MS”は『マインスイーパー』の略ですかね? 箱には『アンチパーソナルランドマインデミニングエクイップメント』って、やたらに長い名前が書かれています。

 ご存じの通り『地雷』ってのはやっかいなモノでして。何せ“超やっかいであること”がその存在意義なものだから、始末に負えません。
 あんま地雷処理に苦労しなかったのは旧ソ連軍ぐらいだったそうですが……。
 第二次対大戦真っ最中だったある時、ヨーロッパでアメリカの将軍とソヴィエトの将軍が会談した時の話だそうですが。
 アメリカの将軍が、ドイツ軍が敷設した地雷で非常に困っていると話すと。ソヴィエトの将軍は「そんなの簡単じゃないですか。兵隊を一列に並べて行進させればいい」と平然とおっしゃったそうです。共産国はどこも人命が安い。

 で、このトミカを1個買いますと。タカラトミーと小松製作所が5円ずつ、計10円を『特定非営利活動法人 日本地雷処理を支援する会』に寄付することになっています
 コマツは実際の地雷除去機の消耗部品やらを寄付金分無償で出すらしいです。トミカが実機に化けるんだな。これは面白い。

 しかしこーやって地道に除去(このような特殊機以外はほとんど人力)したところで、1個除去している間に中国やロシアじゃ1000個は生産されているんだよな。ちょっと5千円くらい寄付するから、アメリカ軍がプレデターで製造工場を爆撃してくれないかな。
 あ、アメリカも禁止条約締結していないからダメか……。じゃせめて時限不活性化地雷を中国製より安く販売するとか……。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック