« ラウンド・ウォーカー | トップページ | 地獄からのプレゼント »

2008年10月27日 (月)

家の中の伏流水

 今日は横浜の現場に9時半集合なモノで、6時にもう出社してきております。景気は悪いのに忙しい。今日は8時までに書き上げなくちゃいけません。

 で、『hiiro』さんのとこ。

 洗面所とお風呂が隣同士なのですが、洗面所単独の換気扇のスイッチがありません。お風呂の換気扇を回すと、洗面所の換気扇らしき部分は若干空気が出入りしているので、洗面所のは換気扇ではなく単なる換気口かもしれません。
 なので、お風呂の扉を開けて洗面所とお風呂を繋げた状態で、洗面所の窓を開け、お風呂の換気扇を回しています。お風呂の窓を開けると空気が循環しないので閉めています。洗面所から廊下に繋がっているのですが、その仕切りの扉も閉めています。
 臭いの状況はここのところ様々で、洗面所の窓を開けて換気扇をつけても臭いがましになる時もあれば、ひどくなる時もあります。
 今日、洗濯した後に洗面所に行ったら、なんだかもわっとした臭いがしていました。洗濯で湿気が出たせいでしょうか?


 はいはい。よくある『浴室換気扇からダクト分岐させて脱衣所からも少し吸う』ってタイプですね。同じ条件で使用していても、ニオイが出たりでなかったりってのがやっかいですね。
 しかし何となく、『浴室換気扇の排気が洗面所の窓から入ってきてる』ような気がします。窓と浴室換気扇の排気口の位置関係を調べてみて下さい。

 それからやはり一番気になるのは『壁の内側を流れた水』で、それがどこへ流れたのかが最大の謎です。ヨソへ迷惑かけないでどっかへ行ってしまったなら、まあそれはそれで良かったのですが。
 最悪なのは『流れないで床材とスラブの間に溜まっている』とか『根太やスラブに全部しみこんじゃった』って状態です。最悪床が腐っちゃう。
 たとえ床下に水がなかったとしても、石膏ボードの裏を水が流れたのですから、ボードが無事であるはずがありません。壁裏は絶対湿気てます。これも放っておくと壁の中にカビ生えます。

 『トイレの換気扇から黒いすすみたいなモノが落ちてきた』ってのも、家の中の湿度が高くなってホコリが湿気を吸い、重くなって落ちてしまった恐れがあります。ただの偶然かも知れませんが。

 どーしたら良いかって言うと、乾燥させるのが一番良いですね。お風呂がユニットバスでしたら、天井が開けられると思います。踏み台持ってきて、一度天井裏に頭つっこんで湿気とニオイを確かめてみてください。
 もしひどく湿気っぽくてカビくさかったら、もう一刻の猶予もありません。カビが全体に回らないうちに、水の音が聞こえていたあたりのボード撤去して壁の中確認した方が良いです。黒いカビが出ていたら消毒しなくちゃいけません。
 『何か時化っぽいな〜』程度でしたら、天気の良い日に浴室天井の蓋を開けて、一日中扇風機で風を送り込んでやるのが良いです。押し入れの湿気取りを何個か置いておくのも、何もやらないよりは良いでしょう。

 え〜、それから。『クロス張り替えの時にボードに消臭剤塗布』ですが、上に書いたような事態が発生していたら何の役にも立ちません。問題は裏側ですから。
 天井裏と、できたら壁の内側の検査。それから『水が流れ落ちた音がした』ことを話して階下のお部屋でも何か起こっていないか確認した方が良いです。水と空気はどこへどう流れて行くか想像も付きませんから。



・水周りには、トラブルがいっぱい

« ラウンド・ウォーカー | トップページ | 地獄からのプレゼント »

家の中のニオイ(と空気)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39735481

この記事へのトラックバック一覧です: 家の中の伏流水:

« ラウンド・ウォーカー | トップページ | 地獄からのプレゼント »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック