« 尾張名古屋はシロで持つ | トップページ | 大川冬景 »

2008年11月18日 (火)

件の如し


 本日はお堀っ端に来ております。

 向こうに『大きなたまねぎ』が見えております。むかし終戦記念日の取材で1回入ったきりだな、あそこ。

 で、ここは九段会館でございまして。元軍人会館で二・二六事件の時の戒厳令司令部だったところですな。

 内装も実にデコでございます。さすがは九段。『』↓ではありません。(Wikipedia)

 どーでも良いけど。『件』って、牛頭で体は人間だったような気がしますが。人魚と魚人みたいなモノか?

 え〜。“芳香消臭脱臭剤協議会”ってその筋のメーカーの集まりがありまして。今日はその総会です。

 まあ会合そのものは事業報告やら収支報告やらで、たいした内容じゃありません。お目当ては『すい液でストレスを測定して、香りによる緩和効果を証明する』って講演です。

 今まではストレスによる影響を知るには、血液を採って分析するしかなかったのですが。注射器でもって血液を抜くって行為そのものがかなりのストレスだったりするんだな。
 そこ行くとすい液取るのは痛くも何ともないから負担は軽い。

 で。実験ではややこしい計算なんか行ってストレスをかけて、すい液中の『アミラーゼ』って酵素の量でその影響を測るんだな。『ラベンダー』と『ネロリ』を嗅がせると、ストレスによって減少したすい液中のアミラーゼ量が確かに増えています。

 口頭での回答によれば、精神的疲労感の緩和では『梅の香り』『藤の花の香り』が効果あり。さらに『梅の香り』では肉体的疲労感の軽減感もあったそうです。
 ……ウメボシじゃなくて梅の花だよな。ウメボシ精油なんて聞いたことないから。




ゆったりと暮らす

« 尾張名古屋はシロで持つ | トップページ | 大川冬景 »

ニオイと香りといろんなコト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39735506

この記事へのトラックバック一覧です: 件の如し:

« 尾張名古屋はシロで持つ | トップページ | 大川冬景 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック