« 立ち枯れしなけりゃ良いのだが | トップページ | 待宵草のやるせなさ »

2008年11月13日 (木)

臭気封水師

 え〜。やらなくてはならないコトが多すぎて、軽くパニック来ております。大嶋も再来週に迫った産業交流展の準備で、耳からケムリ出してます。

 炎上予防のために、モニターのそばに消火器を設置しました。バンダイは何でこんなモノ作ったんだ? 中身は三井製糖のアレだな。リセッシュとかと同じだ。ってコトは間違いなく効く。ちょっと香料強すぎるけど。

 で。今度扱うことにしたのはこれだ。

 何かって言うと風水強化剤……。じゃなくて封水強化剤なんだな。強化って言っても逆流防止ができるワケではありませんが。

 成分は植物性オイルに界面活性剤、防腐剤に防カビ剤、ついでに防錆剤。放っておくとこのように分離しますが。

 振るとすぐにエマルジョンします。で、またすぐにセパレートする。

 こいつを一定量排水トラップに流しますと。封水に混ざって、やがて分離します。そーすると、トラップの両端にオイルの膜ができまして。つまり封水が蒸発しなくなって、しかも腐らなくなるって仕組みです。

 何て単純、何て有効なんでしょ。もちろん水を流したらドレンジャーも流れて行ってしまいますから、普段使いじゃなくて販売中の住宅や長期に家を空けるような時に使います。排水口に水を流すためだけに物件を回らなくても済むんだな。

 1リットルボトル入り5,500円(税送料別)です。1本あれば軽く20箇所以上の排水口に使えるんじゃないかな? お問い合わせはこちらからどうぞ。コメント欄でも良いですよ。
 あ、『消臭器』の方はヨドバシとかのホビーコーナーにあります。



・お掃除上手

« 立ち枯れしなけりゃ良いのだが | トップページ | 待宵草のやるせなさ »

家の中のニオイ(と空気)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39735501

この記事へのトラックバック一覧です: 臭気封水師:

« 立ち枯れしなけりゃ良いのだが | トップページ | 待宵草のやるせなさ »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック