« 苦い珈琲 | トップページ | コーヒーと口臭の関係 »

2008年12月 4日 (木)

アメリカン・ブリーズ

 今日はタワーマンションの地下に潜っております。

 え〜と。あれが上水であっちが雨水で……。

 マンションも巨大になりますと、それに付帯するいろいろな設備もまた巨大になってしまいます。それは当然として作業をする方はまたいろいろな苦労が発生します。
 ここで作業をする予定のですが、水道栓が見あたりません。あの栓は雨水につながってるし……。傍には100トンの受水槽があるのですか水がないぞ……。

 現場で苦労が絶えないと言えば……。

 洗面台の下なんか。こうのように↑なっていてくれると、とても助かるのですが。

 こんな↑状態のままで調べなくちゃならないことも珍しくありません。
 まあ、別に良いんですけど。「普段のままにしていてください」って言ってますから。

 でも、ひとつだけ。非常〜に困るアイテムに出くわすことが増えてまいりまして。それが。





こいつだ↑



 アメリケンな柔軟剤の“ダウニー”でございます。これのニオイがもう邪魔で邪魔で邪魔で邪魔で……(以下略
 これを使われてしまいますとレーダー攪乱状態、もうニオイ調査の中山大障害です。

 洗濯機周辺や収納の中は仕方ないとしても。これを大量に使った衣類を着たヒトも困ります。タバコに次ぐにおい調査の障害物です。

 ニオイの調査を呼ぶときは、できたら2〜3日前からはダウニーの使用は止めておいてください。



湿気対策

« 苦い珈琲 | トップページ | コーヒーと口臭の関係 »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39735524

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカン・ブリーズ:

« 苦い珈琲 | トップページ | コーヒーと口臭の関係 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック