« ペテルギウスは「ビートルジュース」と発音する | トップページ | 怒りの手打ち »

2008年12月16日 (火)

手探りの危険

 この季節、やっぱ鼻の中も乾きます。私の場合仕事で一生懸命鼻を使いますから余計に乾くのかも知れません。しかし乾くだけならまだしも、詰まってくるので困ります。

 なモノで花粉の季節でもないのに鼻スプレーを常備しているのですが。最近買った目薬が、大きさも形も非常〜に鼻スプレーに近いんだな↑。
 パソコン仕事しながら目薬さそうとしてポケットまさぐって、目元まで持って行ったら鼻スプレーだったなんてコト、既に2回やりました。そのうちマヂで眼に入れてしまうところまで行くな。
 鼻薬が実際に眼に入ったらどうなるのか非常に気になるところです。そう言えば、目薬も一度に大量に使うと眼から鼻を通って食道に達することがあって、高血圧の薬と複合作用起こす恐れもあるらしい。
 酒に混ぜて悪酔いさせたりとか、結構危険な薬なんだな。

 あ、それで。先日話題にした『空気ソムリエ』の資格。費用のこと書いてあるブログが見つかりました。(テンメイのRUN&BIKE

 『認定試験受験料26250円・月会費18900円(年会費226800円)』

 だそうです。


 この『月会費』って何よ?


 『NPO空気ソムリエ協会』のHP見ると。

 認定セミナーで基本的な知識や実践方法も学びますし、その後入会するメンバーシップ制の継続的な営業支援サービスによって、商材仕入れからスキルアップ研修・情報収集等……

 この『営業支援サービス』を受けるための会費なんだな。たぶん。そーすると資格を取っただけでは商売にならないワケだ。
 う〜ん。臭気判定士の国家試験+嗅覚検査の費用と大差ないな……。あ、でもソムリエはセミナー付きか。協会の技術講習会は別費用だ。試しに取ってみるにはちょいと高いなぁ……。




湿気も対策

« ペテルギウスは「ビートルジュース」と発音する | トップページ | 怒りの手打ち »

ニオイと香りといろんなコト」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。こちらでははじめまして♪先日はウチへのコメントありがとうございました。中身の濃いブログだなと思ったら、やっぱり賞まで取ってらっしゃいましたか!臭気判定士も結構な費用なんですね。嗅覚検査というのが大変そうな感じがします。。   ウチはこちらのような専門サイトではありませんが、また機会がありましたら宜しくお願いします。ではまた。。☆彡

テンメイさまどうもです♪そちらのブログもいろいろと面白そうなネタが並んでいますので、休みの日にゆっくり拝見したいと思います。よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39735537

この記事へのトラックバック一覧です: 手探りの危険:

« ペテルギウスは「ビートルジュース」と発音する | トップページ | 怒りの手打ち »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック