« アナログ光画機 | トップページ | 呪いの地下迷宮part3 »

2009年2月10日 (火)

呪いの地下迷宮 part2

 え〜。9時半を過ぎましたが、長々と書いております。余裕ぶっこいてます。何故なら今日は有給を取っておりますもので。
 頼まれている原稿を仕上げなくちゃいけないんだな。2月は土日が全部用事で潰れてしまったので、有給消化です。
 
 『消化』といえば。

 ベルギーのアーチストが『カフェテリアの残飯を入れると、人間の消化機構を真似てウンコを作っちゃうぞメカ』って作品を作ったそうです(Gizmodo)。

 そりゃただのコンポスト製造機じゃないか!



 で、さっきの続き。

 今後の問題として(roughさんより)

�@それだけキツイ消毒液や汚水が溜まっていた事で建物の躯体、鉄骨に今後、影響がないか?

�A問題の清掃業者は排水管清掃業ではなく、消防設備点検会社であった。

�B躯体に影響があるか、管理会社とその業者が地下ピットに入り、組合員と立会いで確認すると理事と管理会社で話しあいましたが、信用問題もあるので、第三者検査機関を入れたいと要望。この場合の検査費用を管理会社に負担させる事は出来るでしょうか?

�C地下ピット内に汚水が溜まった場合、コンクリート基礎に影響があるか?

�D人体に影響があるか?硫化水素は天井まで臭いが上がるのか?硫化水素は空気より重いと
  調べたら書いてありました。臭いは生臭さとバクテリアの様な臭いでした。

�E損害賠償請求やその間の管理費(そのメンテの部分だけでも)を返金してもらう事は可能か?

�F今後、躯体の劣化が、汚水が原因の場合、修繕はその管理会社にしてもらえるのか?

 以上が住民の心配事項です。もし良い解決策や検査会社など知っていましたら、対策や方法を
 教えて頂けると今度の総会と管理会社との話し合いで伝えていきたいと思っていますので、皆様のアドバイスお待ちしております。長々と皆様の貴重な時間を頂き、申し訳ないです。




 え〜と。これは管理会社の凡ミスによってマンション建物とマンション住民に重大な不利益を与えた事故です。
 上の�Eでおしゃっているように、組合が会社を相手取って完全な復旧と損害賠償請求まで起こしたって良いくらいの問題です。少なくとも臨時総会なり臨時の理事会を開いて他にトラブルが発生していないか、内部でアンケートを取るべきです。
 「虫が発生する恐れがある」と業者が完全な復旧ができていないことを認めているのですから。

 ただしですね。事故の現場が清掃でもって既に失われていますので『証拠』がなくなっていますね。最初に現場を確認に来た担当やバキュームを実施した業者が写真を撮っているかも知れませんが、出せと言っても出さないでしょう。最初の時点で組合の理事さんは現場を見ていないのでしょうか?

 上の質問にいっこづつお答えしますと。

�@何らかの影響が出ることは否めません。ニオイが残ることも躯体についての立派な『影響』です。ピットの中に鉄骨が露出していれば、サビなどが発生するかも知れません。

�Aこれは私には判らないです。法的にOKかどうか、達人どなたか教えてください。

�B重大な事故ですので、第三者機関の立会い要求は妥当でしょう。業者が渋ったら組合で呼ぶべきです。不具合が出たら業者に請求することを前もって了解させれば良いでしょう。ちゃんと一筆取っておくのを忘れずに。

�C中性化が早まるなど、コンクリートに超長期な影響はあるかも知れませんが、それよりピット内に配管類があったらそちらのほうが心配です。
 それより何より、『ピットの空気がどうして1階の天井裏に出てくるのか』って最初のトラブルも重要な問題です。

�D硫化水素の発生はあったと思いますが、ニオイの質から考えてかなり微量だったと思われます。トイレ汚水ではなく雑排水で、しかも気温の低い時期でしたので、悪臭の発生が少なかったのだと思います。これが夏が間に入っていたら大変なことになっていました。

�Eそれは可能でしょう。この辺詳しい達人の方、指導をお願いします。

�F「因果関係が立証できたら」でしょうね。そのためにも構造の専門家に見てもらう必要がありますね。これは達人総がかりかも。

 え〜と。どう対応したらいいのか考えますので、マンションの所在地、管理会社をコメント欄で知らせてくれませんでしょうか? それは公開しませんので。

 達人の皆さん、ご意見&提案をお願いしま〜す!





何事も対策を

« アナログ光画機 | トップページ | 呪いの地下迷宮part3 »

ニオイの相談ニオイの対策」カテゴリの記事

コメント

師匠、これはココ↓に相談するのが早道だと思います。マンションの管理が専門です。財団法人マンション管理センターhttp://www.mankan.or.jp/

ひろぽんさんどうもです♪そうですね。いっそまとめてここに相談したほうが早そうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39735599

この記事へのトラックバック一覧です: 呪いの地下迷宮 part2:

« アナログ光画機 | トップページ | 呪いの地下迷宮part3 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック