« ワケありだって木に竹刀 | トップページ | ネコ注意 »

2009年2月14日 (土)

魔界点照

 お仕事で新橋です。帰りに何となくここを抜けて見る。コートが邪魔だと思ったら15℃もあったのか。

 創業は明治18年の老舗だそうです。ナポリタンのにおいがソソります。

 え〜と……。創業当時からのメニューはどれでしょうか?

 フロアによってはマッサージ店ばっかり並んでいる一角もあります。客引きがうるさいです。

 つーか。何か通り過ぎるはずだったのに、上の階にいるのはどうしてでしょうか?

 『ムール貝の店』? 実に個性的で魅力いっぱいの店ばかりです。

 見事なレトロ感です。しかし……。ビル全体がタバコくさいです。

 うわ!? 危険そうな店です!

 ヤバいです。こんな所入ったら破滅します。

 うわぁぁぁぁ……。今度代休取ったとき来よ。

 え〜。イカした爺さん方の溜まり場社交場です↓。でも。濃厚なポマードとタバコ臭が換気扇から猛烈に噴出しております。おえ〜。臭気判定士を怯ませる脅威の囲碁会館です。以後近寄らないようにします。

 ついでだから地下まで降りて見る。この、憩いの場だらけのこのビルでさらに『憩いの地下街』を標榜するくらいですから、さぞかしゆるゆる世界になっていることを期待してやみません。

 ……って。どこのフロアに出ても全部こんな風景↓なんだよな。ここ。

 地下は見事に飲み屋街です。これで一斉に焼き鳥焼いたら大変な状態になるのではないかと、要らん心配してみたりします。

 『缶詰bar』はまだ開いていません。何しろ、料理の準備が要りませんから。店を開けて15秒で客に料理を出せます。きっと生ビールが一番時間かかるな。

 やれやれ、とんだ道草を食ってしまいました。

 京浜東北線のE233の1000番台。初めて乗ったなぁ。あれ、ディスプレイが中央線E233のより幅広だ。

« ワケありだって木に竹刀 | トップページ | ネコ注意 »

ニオイと香りといろんなコト」カテゴリの記事

コメント

師匠、どうも。ワタクシも新橋に行くと、どういうわけか立ち寄りたくなります。なにも買うわけではないのですが。植木等さん演じるところの、昭和30年代後半のシー調サラリーマンが今にもでてきそうな・・・昭和のサラリーマンオヤジビル ですよね。

またお邪魔します。あら懐かしい、お勤め時代のご近所さん。地下の郵便局にお使いに行ったりしました。建ってからずいぶん経つビルですし独特なにおいがありますよね、思い出しました。鉄道がお好きなんですか?私は羽田空港駅改札近くの奥行きのある本屋(?)さんに行くと、いろいろ買いたくなります(自粛中)。読んで何かに役立てるというわけでもない分野の本なんですが。

バトラー先生どうもです♪何かこう、うらぶれ感漂いまくりですがどの喫茶店にもお客が入っている不思議なビルですね。やはり謎の「オヤジ吸引力」が働いているのでしょうか?

ちゃーちゃんさんまたどうもです♪あそこが建て替えなんてことになると、惜しむ声が半端ないでしょうね。確かに他にはない魅力があることはあります。羽田の本屋も私には鬼圏です。乗り遅れるとヤバいので、搭乗のときは立ち寄れません。鉄・航空・ミリタリー・工場・廃墟と多岐にわたる『お好き』ですので、本やらプラモやらいろいろ大変なんです。

師匠この雰囲気、どこかで見たと思ったら、桜木町の地下街も同じです。JR系の古い地下街はカオスな感じがいいですね。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39735605

この記事へのトラックバック一覧です: 魔界点照:

« ワケありだって木に竹刀 | トップページ | ネコ注意 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック